高橋大輔選手と共に momokikuのブログ

高橋大輔選手と共に momokikuのブログ

フィギュアスケートの高橋大輔さんを無条件に応援しております。

フィギュアスケーターの高橋大輔さんを無条件に応援しています。
もともとフィギュアスケートを鑑賞するのが好きで、全選手に敬意を払ってますが、
とりわけ大ちゃんは別格です。
過去記事は全てアメンバー限定となっております。
アメンバー申請の際は必ずコメントまたはメッセージをお願いします。
それが確認できない場合は承認しておりませんので、ご了承くださいませ。

NEW !
テーマ:

今日はまずこの表紙からですね。

 

NHK8Kイベントでもリンスポ完成記念イベントでもみんなから「おかえりなさい!」って声をそろえて言われていた大ちゃん。その復帰をどれだけ多くの人が歓迎していることか。

 

まさかうちの主人までが、今まで隠れ大輔ファンだったことが判明し、この復帰は私にとっても大変うれしいことになりました(笑)

 

だからもうそれだけでも十分ありがたいですし、お釣りがくるくらいです。

 

大ちゃんご自身はそう簡単にはやり切れた気分にはならないでしょうし、さあてどこまで続けていただけるかが楽しみになってまいりました。

 

長期展望で見れば私は全日本チケット全滅なんて気にならないんですけど、あ、でも二日ばかり記事もUPせずに静かにしてたので、もしかしたらあまりのショックに寝込んでるんじゃないかと、どなたか心配して・・・・くださってるわけはありませんねw

 

いやそんな同情する余地もないくらいに皆さん当たってなくて。。。。

 

私が知る限り今回無事当選されたのはたった二人です。まあそれでも本番までにはまだ間がありますからチャンスを狙ってがんばるしかありませんね。

 

大ちゃんが復帰したという事はこうなるのは明白だったので、私も今期いちどだけでも演技を拝見できたらそれでいいという覚悟はできてます。幸い西日本には行けるのでそれで良しとせねば。

 

いよいよGPSも開幕しましたね。まずはスケートアメリカで宮原知子さんが日本勢としても幸先の良いスタートを切ってくれました。

 

私が確認できたSPの途中経過では坂本花織さんが1位、本田真凛さんが3位という最高の状況で、これはフリーが楽しみだぞと思っておりましたが、そのあと滑った宮原さんが貫録の違いを見せてくれて1位となり、日本勢が独占で行くかなと思ったのですが、フリーでは真凛ちゃんが失速してしまいました。

 

ご本人の発表によると足の調子が悪かったようですね。

 

魅せるという点では日本人離れした表現力を持つ真凛ちゃんですから8位の結果はとても残念でしたが、誰一人として怪我に悩まされない選手はいないし、それを乗り越えてからが本当の勝負です。宮原さんが回転不足を何度も指摘されつつそれを克服したように、真凛ちゃんもまだまだこれから頑張っていけばいいと思います。

 

 

ネイサン君のフリーもヤバいくらい素晴らしかったですね。かっこよかったーー。

 

どの選手もそれぞれの魅力があるので楽しくて、いろんな選手をはしごしてから最後はやっぱり大ちゃんの今期フリーで締めです。

 

確かに回ってはおりませんが、第一線で活躍する選手に比べて演技自体は決して見劣りはしませんね。まあ後は怪我無く上手にコンディションを整えてくださりさえすれば、きっと安定してくると思います。

 

大ちゃんは11月からが勝負ですもんね。まあいつもの大ちゃんは割とNHK杯のころにピークがきてるような・・・

でも今年は遅れてるとおっしゃるので全日本がちょうどいい感じになるんじゃないかと期待してます。

 

あ、そしたらチケットが・・・いやいや、いざとなったらツンデレちゃんと一緒にケーキつつきながら見るつもりです。

 

決して望ましいとは言えないけどしょうがないもんね。

 

ところで昨日はとてもよいお天気でした。家の中でじっとしていては勿体ないと少しばかりお散歩にでてまいりました。

 

 

 

 

まだまだ紅葉のピークではありませんが清清しい秋晴れに心癒されます。

日、一日と秋が深まって行くのを感じる今の季節が一年で一番好きかもしれません。毎年秋になると長野に暮らしてて良かったと思います。

 

実は大ちゃんも同じことをおっしゃってるんですよね。冬に向かう秋が一番好きって。細かい理由はわかりませんが、でもスケーターらしいなあって思います。今の心境は焦りつつも慌てない?どちらにせよ自身の変化を楽しんでいらっしゃるんだろうなという気がします。

 

 

 

 

長野市の旧県庁舎

大正時代の建物ですから風情あります。冬季は閉鎖されてますが夏は自治研究所として今も使われてます。

 

 

 

閉ざされたドアの中をのぞくといかにも古そうです。でも昔の建築物には時の流れを越えてきた分、味わいがありますね。

 

青空に誘われて、そのまま戸隠牧場に足を延ばしました。といってもそこまで遠出というわけではないのですが。

 

 

 

 

10月も半ばすぎたというのにまだ牛が放牧されていました。名残惜しむようにせっせと草を食んでましたが、そろそろ牛舎に帰るころです。

 

 

人気のない広大な風景は心癒されますねえ。

 

 

秋の陽に照らされて影が大分伸びてきました。

 

 

山間からまっすぐ上に立ち昇るひこうき雲。大ちゃんもまたこのように光に包まれてまっすぐ上に飛んでくれよと願わずにはいられませんでした。

 

このままここに日が暮れるまでたたずんで満天の星を眺めたら最高だとは思いましたがさすがに帰りの夜道は怖いので、夕飯の材料を買いにスーパーに出かけることにしました。

 

いきなり俗っぽい話になりますが、「ラ・ムー」という怪しげな名前のスーパーで売ってるたこ焼きが6個入りで100円という話を先日テレビで見てぜひ買ってきて!と主人に頼まれていたのです。焼きたてが100円とはそりゃあ安い!

 

というわけで下界に降りてきて探しましたがなかなかわかりにくいところで、スマホのマップでは誤表示されるし、ついた時には日が暮れかけていました。

 

で、さっそく100円たこ焼きをゲット!ほかの食料品も安い!これはいいわあ。

 

LINEでD友さんたちにご紹介したら「ラ・ムーは松山に住む妹も懇意にしてます😅同じ系列なのかしら。。??」

 

というお返事が。え?このマニアックな名前のスーパーって全国展開してるの?

 

すると関西にお住いのD友さんからもラ・ムーのたこ焼き食べたことあるというお答えが!

 

 

で、判明したのですがなんとスーパー「ラ・ムー」って岡山の会社だったのですね。本社は倉敷にあるんだとか。

 

えええ、なんとこんなところで倉敷にご縁があったとは!

 

ラムーのプライベートブランドの名前がD-PRICEというのだそうで、ついつい買ってしまうんですって。

 

と言ってアップしてくださったお写真がこれ。なるほどD-PRICEだわ。Moさんすみません、お借りしましたー

 

 

「名前がラ・ムーなのになぜD-PRICE?倉敷だから大ちゃんにちなんでDなのかな?」

 

と推察したD友さんはさすがファンの鑑ですラブラブ「ラ・ムー」と聞いて最初ジョジョを思い出した私とは大違い。

しかも単にディスカウントプライスの略だと思ってしまいましたーー(;^_^A

 

答えはこちら本社のお名前。

 

 

大黒天物産株式会社

http://www.dkt-s.com/

 

 

なるほど大黒天だからDなのですね。

 

で、気が付いたのですが、HPのアドレスdkt-sってめっちゃ親近感沸きません?まさかラ・ムーが大ちゃんに繋がるとは!たこ焼きはタコ小さかったけどD-PRICE探して買う~

 

というわけで我が家はこれから「ラ・ムー」を贔屓にすることにしました。

 

が、HPを拝見するとラ・ムーのほかにディオっていうスーパーも展開してるじゃないですか。

 

やっぱ経営者はジョジョの不思議な冒険のファン?

 

 

実は私もそうでして、この夏のフレンズオンアイスの帰りにわざわざ新国立美術館に寄ったくらいなんですけどね。

 

(人気高すぎて当日券も売り切れ、結局見られませんでしたが)

 

まあそんなわけでひょんなことから大ちゃんにつながった気がした楽しい一日でした。

 

 

大ちゃんの価値はプライスレスだけど、D-PRICEは主婦にとってはありがたーい味方です。

 

ここを利用させていただきせっせと遠征費用の捻出に励むとします。

 

あ、たこ焼きの蛸はやっぱちっちゃかったけど、コスパは素晴らしかったですよ。焼きたてを頬張ることをお勧めします。

 

 

髙橋大輔さんを応援しています。よかったらポチっとしてね

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス