家づくり真っ最中の頃、間取りを考えている時に、色々な方の家づくりのブログが参考になりました。

WEB内覧会を書かれている方も多く、私もマイホームが完成したら、こういうのを書いてみたいなーと思っていました。

なので、プチWEB内覧会的な事を書いてみたいと思います!

と言っても、入居後の写真ですがねアセアセ


まずは、キッチンをご紹介したいと思います。

リビングの隣にキッチン&ダイニングがあります。

{B8DF4BCD-4507-4645-83D0-B1C5BF801D30}

(リビング側から見たダイニングとキッチン)

子供がまだ小さいので、キッチンに立っていてもリビングの様子が見えるようにと、リビングとキッチンの壁の上部を格子にしました。


狭い土地に建てた、決して広くはないわが家ですが、キッチン(だけ)は立派です!

うちは夫も料理をする人なので、二人で作業しても狭くないようにと、キッチンは広めに取りました。

前に住んでいたアパートも、比較的広いキッキンだったので、それよりも狭くなるのは嫌だったのと、
子供二人が女の子なので、子供がもう少し大きくなったら、子供と一緒にお菓子作りをしたいとの夫の希望もあり、

標準的なキッチンの横幅(間口)は2550mm程度らしいですが、わが家は2750mm2700mm(確認したら、寸法間違えてましたので訂正します)取りました。

正直、2550mmでもいいかなの思っていたけど、柱の位置などを考慮した間取り的に、十分2700mm取れる間取りだったので、広い方にしました。
(どうやら、キッチンを2550mmにしても、リビングなどを広くできるわけではなく、通路の幅が広くなるだけだったので)

おかげで二人でキッチンに立っても、それほど窮屈に感じません。

キッチンは、どこのメーカーにしようか散々迷いました。

まず惹かれたのは、タカラスタンダードのホーロー。

でも、クリナップのクリーンレディもコスパ的に魅力的。

いや、クリナップにするなら、やはりオールステンレスがいいな。

最終候補は、クリナップの最高グレード、オールステンレスのS.S.にするか、タカラスタンダードのレミューにするかで迷いましたが、

最後は見た目の好みでタカラを選びました!

オールステンレスの方が性能的には良さそうだったんですけどね。

扉の色は、タカラに軍配が・・・!

ステンレス、好きな人は好きなんでしょうけどね。

本当、こればっかりは好みですね!

さて、タカラに決めたわけですが、なぜ最高グレードのレミューにしたか、

それは・・・

ワークトップをステンレスにしたかったのですが、タカラのイチオシは人造大理石。

熱にも強いとはいえ、熱したフライパンや鍋を置いたら跡が付く事もあるそうで。

今までステンレスのワークトップを使っていたので、つい癖で熱いフライパンをそのまま置いてしまいそう・・・

なので、ワークトップはステンレスにしたいと思っていました。

ところが、タカラのステンレスって、性能がイマイチ良くないらしいのです。

ズボラな性格の私と夫。

ワークトップを綺麗に拭かずに、濡れた物を置いたまま、なんて事もしょっちゅうだったので、標準のサイドエンボイス加工のステンレスでは、錆びてしまうのではないか?

オプションで、品質の良いバイブレーション加工のステンレスが選べるそうなのですが、これを選べるのが、確か、最高グレードのレミューしかなかったのでした。

というわけで、タカラにするならレミューしか選択肢がなく・・・レミューにしたという訳です。

ワークトップのステンレス以外にも、収納のオプションがレミューじゃないと付けられない物があって、

↓こちらのフロントポケットも確かレミューのみのオプションだった気がします。

{38F996CB-FB43-4988-AC52-7730126001BF}


それ以外にも、レミューじゃないと付けられない収納オプションがあり、

キッチンって絶対物でいっぱいになるので、たくさん収納できる方がいい、
こういった、レミューのみの仕様をみると、やはりレミューがいいなあと。

まんまと商法にのせられた感はありますがタラー

そんなこんなでレミューにしたという訳です。

知る限りの付けられる収納オプションは、全て付けました!

でも、引っ越して3ヶ月経ちますが、ほとんど何も入っていない引き出しもあるので、そんなに収納オプションを付けなくても良かったかもなぁ、と今になっては思いますが・・・



(キッチン、まだまだ続きます)

↓WEB内覧会キッチン編の続きはこちら