弟チャン5歳ワークブックと筆記体 | 色とりドリ♪ママと育児ダイアリー

弟チャン5歳ワークブックと筆記体

英語のワークブック


筆記体に興味があって
わざわざ筆記体で書こうとします

印刷したら喜んでなぞってました

ラミネートの機械が壊れガーン
クリアファイルとホワイトボードマーカーで



今日はコピー用紙や
ノートにも
筆記体でA-Zを続けて書いたりしていました

興味あることは
楽しいから進んでやるんだよねニコニコ


筆記体を練習するアプリもひさびさに

アルファベットが大好きだった弟チャンは
このアプリでアルファベットの大文字小文字を
3歳くらいか書いて遊んでたんですが、

一緒に筆記体も入っており
アルファベットに別の形があるのを知り、
おおっ口笛となったのだとキラキラ


ライティングを年長になったら
始めたいなと思いつつ、


うちに英語レッスンに来てる
同じ年長のお友達のママが
ライティングを
子供に始めたい感じだったので

合わせて

ついでに弟チャンも春から一緒に
ノートでアルファベット書いたり
文章を書かせたりしていましたが


↑分厚くて量を考えるとすごくお得なんだけど
1000円超えるワークブックは
ちょっと高いという考えの方もいるので
なかなか教材を進められず
英語ノートで進めてますアセアセ


弟チャンはノートに文章だと
時間がかかるしアルファベット一つ一つの
字がガタガタ



弟チャンの場合は
まだ5歳になったところなので
年齢的にも飽きやすいし
かといって
ライティングに時間をそんなに掛けたくない

がっつりというより
ABCを書くくらいでもいいと思っているので


簡単な単語を書きながら
アルファベットの練習でいいかなとキラキラ

でも2、3歳から書いてきたから
ただアルファベットを書くんじゃ
つまらないみたい


それで、
Grade1のbrain questのワークブックを
しばらく続けてみようと始めてみました



これは妹チャン兄チャンは使ってないのだけど


イラストやwordを書いた
カードがあったりして、

それをヒントに
単語を書かせて空白を埋めて
文章を完成させたり、単語を完成させるので

ライティングしながら単語の確認、
文法ができてるかの確認にもなるし、
クイズぽいし
1、2ページならサクサク進んで難しくない

書くスペースも大きい音符

かといって
簡単すぎてやる気をなくすこともなくて
適度でいけそうかなニコニコ

ページを調整しながら
1冊続けられるといいなぁ