第二回 内定式

テーマ:

本日、湖山リハビリテーション病院にて

医療法人財団 百葉の会 第二回内定式が行われました。

 

内定式には、内定者の18名が参加してくれました。

今年も多くの内定者をお迎えすることができ、嬉しい気持ちでいっぱいです!

 

 

小野寺名誉院長からも

「インフルエンザに注意しながらも、学生生活を満喫してください!」

と、激励の言葉が送られました。

 

 

内定証書授与では、一人一人の名前が呼ばれ、

緊張しながらも、きりっとした表情が印象的でしたラブラブ

 

また、内定者と参加して下さった幹部や施設長のみなさんと

自己紹介をしながら交流しようという目的で

百葉の会の恒例となりつつある

「あなたのことを教えてください」ゲームをしました爆  笑ルンルン

 

 

チームで戦略を練り、高得点を狙いますキラキラ

 

 

内定者同士はもちろん、採用チームや幹部の方々に

積極的に声をかけ、みんなで自己紹介をしあいました!!

緊張もほぐれ、あちこちで笑い声も上がっていました。

 

 

ゲームの後は、懇親会も!!

お寿司や、フライ、デザートまで盛りだくさんラブ

互いに会話をしながら、楽しいひと時を過ごすことができました。

 

内定者のみなさん、この度はおめでとうございます。

この日を迎えられたことは、採用チームをはじめ、百葉の会全員が本当にうれしく思っています。

 

次に全員で会うのは4月1日の入職式です。

学生生活は残り2か月。

学生にしかできないことはたくさんあります。

1つでも多くのことを経験し、楽しい期間を過ごしてください。

そしてまた、元気な姿で4月にお会いで来るのを楽しみにしていますピンクハート

 

法人管理部 佐野