9/21は”世界アルツハイマーデー”です。

アルツハイマー型認知症の方とその家族を支援するため1994年に制定されました。

当院では毎日多くの方がご来院され、認知症の診断・治療や相談をしております。

ご相談を医師のみならず、様々な職種でお受けしてますが、その内容も本当に様々です。

一貫しているのは、「困ったことがあったら相談に乗ります」という姿勢です。

必要とされているのは、治すための治療よりも、支えるたるための方法だと思っています。

認知症でよくある行動のリーフレットも病院独自で作っています。手に取ってご覧ください。

 

全ての曜日でもの忘れ外来を実施していますが、木曜日午前中と金曜日が比較的受診しやすいと思います。

是非、お電話でご相談ください。

 

令和3年9月15日

ももはクリニック石坂

西村治郎