認知症ケア研修開催

テーマ:

本日、リライフ富士の健康いきがい室にて認知症ケア研修を行いました。

 

今回は、『体験からの認知症理解』をテーマに認知症の中核症状と言われる、失認、失行、失語、見当識障害の模擬体験を中心に研修がすすめられました。

 

 

 

関わる方に寄り添うケアを目指すには、まず相手の気持ちを理解することからだと考え、

認知症の方が感じていることを少しでも実感してもらい、今後のケアに活かしていただくことを目的に

今回の研修は行われました。

 

研修の様子については、次回以降に少し詳しくお話したいと思います。

興味のある方は是非、ブログを覗いてみて下さい。

 

 

平成30年1月29日 ももはクリニック石坂 作業療法士 森下耕一郎