リハビリ室 入り口より

テーマ:

ももはクリニック石坂 リハビリ室入り口の棚には、患者様からいただきました様々な作品を展示させていただいております。

今回は、その一部をご紹介いたします。

 

地域の特別支援学校に通うお子さん達が、作業活動として頑張って作り上げた作品。

年々その作品の完成度は高まり、担当療法士としてはわが子の成長のようにうれしいものです。

 

委託事業として関わらせていただいております通園施設に通うお子さんのお母様方からいただきましたお花。

家事・子育てに忙しい毎日の貴重な時間の中で、毎年手作りの作品をいただいております。

手作りの温かいお花が飾られると雰囲気が明るくなります。

 

外来に通われる患者様がご趣味・習い事などで作られた小物達。

かわいらしい作品ばかりで、お子さんからご年配の方まで、笑顔でご覧いただいています。

 

部屋のほんの一角の作品スペースですが、ご来院の際にはぜひ一度ご覧になってください。

 

ももはクリニック石坂

理学療法士 縄田琴美