見栄を張らなきゃよかった話 | おかーさん ときどき ハードテイラー!

おかーさん ときどき ハードテイラー!

おかーさんMTBer。
ハードテイル族 下り系。


テーマ:

金曜日は仕事がちょっと早く上がれたんで、帰ってから軽くロードで脚をまわすはずでした。病み上がりだから、無理しない方向で。

体もシャキシャキ動かないし。軽くね、軽く。
 
走ってると、前に男性3人組さん。
微妙にペースが合わない。
微妙に合わないの、わかります?
微妙に遅いんだけど、前に出たら出たで今度は私が邪魔になったら申し訳ないし、ってことは圧倒的なスピード差で抜かなきゃいけない。
そもそも抜いたのにまた抜かれたらかっこ悪いし。
かと言ってそんなスピード差で抜けるほどの脚があるとは言えないし、あ~でもこのペースはちょっと遅いし…みたいな。
 
頭の中ぐるんぐるんしてたら、
遅いペースでストレス溜まるなら、ちょっと踏んでみますぅ?っていう心の声が。
 
でも病み上がりで鼻詰まってるし、呼吸も苦しいのよ、無理しないでこのペースでついて行かせてもらえば?っていう心の声も。
 
だけどやっぱし知らん人の後ろにつくのはあまり好きではないし、そもそも私が3人組に追いついた側なんだからなんとかなるわよねってことで。
 
踏みました。
 
で案の定素晴らしく疲れました…
やめときゃよかった。
 
でも、いい刺激がはいったということで。
(何もレースは控えてないけども。)
 
雨でまたしばらく乗れなそうだなぁ。
 
 
 
 
★おまけ
 
『最近お母さんお菓子作ってくれないよね』って娘に言われました。
ばれた。
仕事で食と向き合って疲れちゃって、夕飯もお菓子も作るのがなんかね~
 
…重い腰をあげて、さつまいもの蒸しパン。
 
ムラユシマサユキさんのレシピをアレンジ。
昨日丁度さつまいもの甘煮を作ったから、それを使いました。
今日の娘のおやつ、あと明日の朝ごはん。
 
 
 
 
 

momoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス