鉢カバー DIY! | お庭でドレッシング

お庭でドレッシング

三鷹駅南口で、ガーデニングとカーテンのお店をはじめました。
日々がキラキラするようなわくわくをお届けできればと♫ 花苗、観葉植物、ガーデン小物、寄せ植え~お庭施工、寄せ植え教室。カルトナージュ教室も開催しています!



  題して「簡単!鉢カバー」


  テラコッタの鉢に飽きてしまったり、

  ベランダガーデンなどにはお勧めの一品!


  しかも簡単で安くできて、お庭の雰囲気も

  グッと良くなること請け合いです~


写真は前庭で使っている、パステルグリーンのもの。

  ツゲのトピアリ用に、今回は白バージョンを作ります。




  材は軽くて加工しやすい(値段も安い)SPFを使います。

  

  1×4材をホームセンターであらかじめカットしてもらいます。

  

  ■材料■

   1×4材 =34センチ ×12本

   3センチの角材 = 35センチ×4本

   32ミリのコーススレッド(木ねじでもOK)

   水性塗料(防腐効果のあるもの)

   ※この場合は30センチ(10号)のプラ鉢のカバーです。




  

  角材に板を打っていきます。


  2枚目は1×4材をはさんでおくと間を測らなくて

  すむので楽チンです!




  

まずはこのように2面だけ作ります。


  この時点で色を塗っていきます。


  先に全部塗ってから組み立ててもいいけれど、

  私は横着なのでココまでは先にやります。。。





 

 全部の色が塗り終わって乾いたら、

  後は組み立てるだけですね~


  インパクトドライバでばしばし打っていきます!


  普通1×4なら2箇所ビスどめするけど、

  1箇所で十分。

  几帳面な方は2個でも3個でも~


  ほーら簡単もうできちゃった!





     ね、いい感じでしょ?


       花ブログ♪ にほんブログ村 花ブログへ