昨日はアジ練でした | 僕達!柴犬兄妹 モモ君&トトちゃんの日記
2012年08月31日(金) 09時58分00秒

昨日はアジ練でした

テーマ:アジリティ
昨日のメンバーは、柴チーム。

モモトトに、赤柴のキラちゃん(*^。^*)

トトより大きくて、ちょっぴりムチムチなのが、メッチャ!可愛い(*^▽^*)





ゲージに入れてしまっているので、なんだかわからないですね(^。^;)




ブレブレでスイマセン(^。^;) キラちゃんです(*^▽^*)
とっても性格のよい柴っコです(*^▽^*)
秋にビギナーデビューかな!!



今日のコース




JP1度のコースです。 

今日は、モモはスピードにのせたハンドリングの練習でした。




モモをスピードにのせるということは、ハンドラーが、どんどん先行して、引っ張っていかなければなりません。

なぜ、ひっぱっていかなければいかないっか? モモはラージサイズの柴です。
ふっう、柴はミディアムサイズになるので,規格外です。(^。^;)

ラージクラスは、ボーダーコリーや、大型犬のクラスになります。

ボーダーコリーやシェルティーなどは、二輪駆動です。 前足を使って、曲がったり、小回りがきくので、ハンドラーから離れても、手の指示で遠隔に動かしたり、タイトな障害の間を、クイッと小まわりで回れたりします(もちろん、たくさん練習しての話です)

モモや、ラブやゴールデンなどの大型犬は四輪駆動になります。 4本の足を使ってコントロールするので、小回りがききません。 犬の足に合わせたラインを考え、コースによっては、わざと大きく回してラインをふくらませたり(小回りがきかないからね)
スピードを出すには、どんどん先行して、犬を自分の手の内に入れてコントロールするようにします。

 
難しいコースではなかったので、とにかくママは走って、モモを引っ張っていきました。1回でクリーンランは出来なかったけど(^。^;
暑ぃからモモもママもハアハァです(^。^;)


動画や写真はないです~(^。^;)




トトは、ハードル&タイヤの練習をしてから、コースを走りました。
まだタイヤがちゃんとできません。(^。^;)

トトは、ちよっと不調なんですが、
原因はママです(;_;)

同じ柴でも、モモトトは全然性格が違います。 モモは、細かいこと全然気にしないマイペース君。 とにかくマイぺース。
でも性格は素直です。
トトは、人間大好き、誰にでも愛想ふりまき、感情表現が豊かです(*^。^*)

で、トトですが、先生いわく、
トトは、とっても優等生タイプ、真地目にやろうとするタイプだそうで・・
Гママが一生懸命やってるから、ワタチもやらなきゃ、あっでも失敗しちゃった。 ママがっかりしてる、どうしよう~ワタチ自信なくちちゃった(;_;)」
と、負のスパイラルに落ち入リマス。
実に、モモもトトもママを、よく見ていて、ママが失敗して「あ~失敗した~」っていう、一瞬の感情も読みとり、
トトは、凹んでしまってるとのコト。
モモはマイぺースなので気にしない。

アジリティーは楽しいドックスポーツなので、練習でも、負の感情は出さないょうに
頑張らないとね!! 
トトには楽しくやって自信をつけさせてあげないといけません。
まだまだ、出来なくてあたり前のトトなので、楽しく練習しないとなぁ。

ママ反省(;_;)



ねえ、モモトトちゃん(*^▽^*)

ママ頑張るよ! 楽しくやるよ!

なので、ママにつきあってねぇ!!



Android携帯からの投稿

モモトト ママさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス