キャー!日をまたいじゃったー!
毎日更新しようと思ったのにー!えーん

っていう反応をして、
イマココ(笑)



気を取り直しましてニコニコ

今日はどんな日?

改め、

昨日はどんな日?




昨日は靴屋の実家で棚卸しをしました。

やらなきゃいけないことが山積みのような気がしてたので、

「えー!えーん時間が無いのに〜えーん」って嘆きつつ、

「でも棚卸しを避ける訳にも行かず(キリッ」
「とりあえず今の私は、棚卸しをしたいわけではない、が、ここで給料をいただいていて、それは欲しいからやる」(`・ω・´)キリッ



棚卸しして感じたことは

「どの職種も棚卸しって楽しくないわァ」でした笑い泣き

楽しくないこともやる。時もある。

その先を見てるから。

実家の仕事は大事にしてる。


クリーニング屋のバイトはいつ辞めてもいいけど、靴屋は辞めたいことはない。


生まれた頃から靴屋。

英才教育ばりに

人の足を見て靴を見て、合ってるかどうかわかるようになってしまった。

これが特殊技能だと気付かないくらいに自然に。


この能力を培ってくれたこの実家と仕事。

出来る限り大事にしたいと思っています。

だからやる。


山積みタスクは、
仕事が終わってその後に1個片付けたらなんかスッキリしましたキラキラ

あぁ、なんだ。1個ずつ片付けていけばよかったんだ。
こんなにスッキリするなら早くここに手をつければよかったのに、
あれやこれや言い訳して、
なんでやらなかったんだろう。

本当は、本当に望んだ形じゃなかったけど、
それでもこの形が今の私。
背伸びしようとしてたんだ。

そりゃあ疲れるよね。

ドッカーンもするわ。


私の世界はまだまだ狭いって、
なんか分かった日でした。


私の、癒してもっと広がる世界があるって知った日でした。


どこまでで終わりとか、どれがいいとかじゃなくて

胸の深い場所から湧き上がるこの感覚を、なんて言ったらいいんだろう。


もっと広がりたい。

もっと成熟したい。

でも私は、いつも焦るくせがある。

今の私はイマココ。


先を見すえることが出来るのは能力だけど、

今を置き去りにしてしまうのは違うよね。