フレクサーバスト④肋骨 | 宮崎・リンパケアサロン モモ・さとう式リンパケア・ベビーリンパケア・レイキ・肩こり・腰痛
新型コロナウイルスに関する情報について

宮崎・リンパケアサロン モモ・さとう式リンパケア・ベビーリンパケア・レイキ・肩こり・腰痛

宮崎市田野町さとう式リンパケアサロン。お子様同伴可。
生活に支障をきたすほどの肩凝り、腰痛、むくみ、足の疲れが改善。-20歳の実現。レイキリンパケアで疲れて滞っているエネルギーを活性化。
完全予約制。

こんばんは。

肩こり、腰痛、ベビーリンパケア宮崎。

宮崎・さとう式リンパケア・セルフケアマスター 宮崎市田野町・リンパケアサロンmomoの“はまやふさえ”です。

 

 

 

フレクサーバスト始めるなら

 

 

フレクサーバストには

 

 

 

ノンワイヤーブラをおすすめしています。

 

 

差し支えなければ、ノーブラでもかまいません。グッキラキラ

 

 

 

ただし、

 

 

ここからは私の経験ですが、ワイヤーブラと併用すると

 

 

 

せっかく緩もうとしている筋肉や骨格を締め付けることになるため

 

 

 

逆に肩こりがひどくなったり、

 

 

 

息苦しさを感じ。

 

 

 

背中が痛くなる。

 

 

 

ユニクロのブラトップを着けていた頃は、

 

 

やはりゴムの収縮から

 

 

だんだんと、アンダーバスト(肋骨)の痛みが増して

 

 

長時間着けるのが苦しくなりました。

 

 

 

フレクサーバストが発売される前は、

 

 

2017年に作った、手ぬぐいブラを着けていました。

 

 

 

(2017年の手ぬぐいブラワークショップ画像)

 

 

フレクサーバスト発売後は

 

 

手ぬぐいブラを合わせると

 

 

 

胸郭がふんわりと包み込まれ気持ちいいのだけど…

 

 

 

毎日着けていると、アンダーバストや乳房を包み込む

 

 

 

ほんのわずかなフィット感が気になりだし。

 

 

 

もちろん、これは私の個人的感覚から。

 

 

 

全ての人がこう感じるわけではありません。

 

 

湧き上がる探求心、もっと良いものを

 

 

 

 

marynanaさんに、フレクサーバストに合うように

 

 

ほんのわずかな部分にもこだわって

 

 

 

最高のブラを開発して頂き、

 

 

 

自分のバストサイズに合うブラに替えてからは

 

 

 

日々、アンダーバスト【胸郭】の感覚を磨く。

 

 

 

その日々で早二年。笑

 

 

 

長年の悩みが一瞬に解決する方もいれば

 

 

 

私のように一つ一つを丁寧に、

 

 

 

繰り返し脳に、体に、

 

 

刻み込むように覚え込ませていく。

 

 

 

 

 

 

結果が出るのは今では無い。

 

 

体の土台を整える。

 

 

フレクサーバストとゆるブラがあったから

 

 

ゆるめる膣トレにも気づきがありました。

 

 

 

 

今日も一つ一つを丁寧に。

 

 

 

リンパケアサロンmomoの講座

☑一分でできる『ベビーリンパケア講座』右矢印宮崎県初

☑セルフケアマスター養成講座右矢印こちら

☑ハゲ・薄毛『頭皮ケア』講座右矢印こちら

☑極上エステ『フェイシャルブラシケア講座』右矢印こちら

 

全ての講座は予約制です。


 
インスタ映えのdish5や自然カフェSachi cafe、話題のスポットも増えてきた田野町。

隣の町、宮崎市・清武町は安井息軒で有名です。プロ野球チームのオリックスが清武総合運動公園『SOKKENスタジアム』で春季キャンプを行うようになりにぎやかになってきました。
momo(もも)からとっても近いんですよ。
パパや子供たちはキャンプ観戦、ママはリンパケアサロンmomo(もも)でゆったりリラクゼーション♪
 
子供が小さく外出困難な方、運転できない方などご相談ください。

 

 

 

ゆるゆる〜自分の殻を脱ぎ捨てよう

ライン@で

↓↓↓
             

お問合せ・予約がLINE@(ラインアット)でできるようになりました。スマホの方は下の友だち追加のボタンを押してください。パソコンの方は、その下のQRコードをスマホで読み込んでください。

 

虹ご予約・ご相談・問い合わせはこちら虹
                     

友だち追加

ID @zkn6950k


 
 
 

リンパケアサロンmomo(もも)

住所  〒889-1701  宮崎市田野町甲5684−6

 

電話  080-5217-3202

       (スマホでクリックすると電話がかかります。)

    

momogoyoyaku@gmail.com

 

      (↑をクリックするとメールが送れます。)

 

    メールフォームからの、ご予約・お問合せ

 

営業時間 9:30〜16:00

定休日  日祝日

 

※完全予約制、女性専用

(出張や研修が入った場合は、休ませて頂くことがあります。)