道ばたで、ビッグな買い物した!チビ爺さん、お目めが、白め。 | メキシコのコッカー・スパニエル、桃太郎日記

メキシコのコッカー・スパニエル、桃太郎日記

グアナファト州レオン市の田舎で暮らす日本人夫婦と、3匹の犬たちのブログです。
犬は、コッカースパニエルの「太郎」、元野良犬でラブラドール系雑種の「茶々」、ビーグルの「チビ」。

出先で、「待て」の、犬たち。
何を待ってるか?と、言うと、、
目の悪い、野良母カルメンの、給餌タイムが終わるのを、待ってます。
カルメンは、2度目の妊娠中。
数日前は、ものすごい量のドッグフードを、完食したけど、、
今日は、食が進まず。
犬も、「つわり」みたいのが、あるのかなぁ?
わずかな木陰で、涼を取る、、
メキシコ生まれ・メキシコ育ちの、3匹↑。
散歩の途中、道ばた行商の、《藤グッズ屋さん》に、寄って…ランドリーバスケット↑を、買いました。
350ペソ(1981円)。
大きいから、まあお得?
ランドリーバスケット自体は、すごく軽いんですが。
この後、こちらの大きなランドリーバスケットを両手で持ち、犬のリードを手首に引っ掛け、、
約5kmほど、歩きまして、、
普段使わない、手の筋肉を使ったので、筋肉痛になりそうです。
通りすがる人が、道を譲ってくれたり、ドアを開けてくれたりして、、
きっと大変そうに、見えたのでしょう。
中型犬4匹、引き連れて…。
※「後ろ足びっこ君」は、うちの犬じゃないけど。

私も疲れたけど、もっと、お疲れは、チビ爺さん。
チビは、老化が原因の「クリスタルアイ」なので、もともとあまり、目が見えていないのでしょう。
自分が、白眼だって、気づいてないみたい。
シンクロー。
太郎も、しぶしぶ全お散歩コース、付き合ってくれました。

メキシコ情報、犬&海外生活は、こちら↓
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ