あなたの冷え、どこから? ~わたしは下半身から~ | 奈良@生駒 Siesta~シエスタ~ のブログ

奈良@生駒 Siesta~シエスタ~ のブログ

奈良 生駒市でBODY専門サロンをしています。

東洋医学、解剖生理学、心理学などをベースに
何かお役に立てる情報を いろいろな角度から
できるだけ解りやすくお伝えできればいいなーっと思ってます☆

明ましておめでとうございます門松


関西では
穏やかなお天気続きでしたが

皆さまの年明けは
いかがでしたでしょうか晴れ


毎日、"疲れ"を感じないように
頑張ってらっしゃる方は


  ~ 本当は疲れてるのに
   気を緩める→頑張れなくなる→困る、ので
   疲れてない設定で頑張ってしまってる方 ~

お休みになると
体調を崩す…という

現象がおこりやすいですねチーン

 

 ↑ 本当は疲れてた分の
 デトックスが一気に始まるからですあせる



今年の年末年始は
少し長めの休暇になってるので

休んでるはずなのに
逆にしんどいなぁ、という方も
少なくないのかもしれません。

 

ここでお疲れを吐き出しておかないと

倍返しメラメラでは

済まなくなるかもしれませんので

 

動いてた方がラクなんだよ~

なんておっしゃらず、

しっかり休んでおいてくださいねニコニコ




さて、前回からの続きを

・・の前に、すみませんショボーンあせる

 

年末にアップした

前回の記事ですが
(手足先が冷える方への解決方法@その1)

お話の順番の都合で
一旦、取り下げさせてもらいます。

(後日、修正版を復活させます)

連続モノなのに後先考えず、
アップしてしまいまして…

ほんと、すみませんm(_ _)m



で、気を取り直し…
タイプの紹介から
続けてアップさせていただきますね合格



前回は
手足・足先が冷えるタイプ
でした。


今回は
●下半身が冷えるタイプ
について。


いわゆる
「冷えのぼせ」 ですね。

手足は冷たいのに
顔がほてって熱い。

更年期の症状とも
捉えられがちですが
メカニズムはちょっと違います。



これって実は
年齢を問わず出てくる症状で

冷え性の中でも
ちょっと重症さん、になるのかなショボーン




手先・足先冷えさんは
血液を必要なとこに送ろうとするから
冷える
んですよ~

に対し、

下半身冷えさんは
血液を必要なとこに"送り続けた"結果

体温を調整する
自律神経の働きが乱れ、

熱がパカーンと
上下に別れてしまってるから

冷えるんですよ~

な症状。



あとは
過剰なストレスを受けた時ね。

イライラすると
肝臓からカーーーメラメラっとした
熱いエネルギーが
生まれるんだけども。



で、その生まれた熱は
大人の階段を上っていくわけですよ。

   ↑(。´・ω・)ん?
    歳がバレるか?(想い出がいっぱい・笑)


そう、頭に血が上っていくわけですよ。

こういうのを「気滞」っていうんだけども。

これを放っておくと
不眠
イライラ
肩こり
めまい
頭痛、など

しんどい症状につながり


その不快さ、が
精神的な不安になってくる、と。



冷えから鬱が生まれる原理の一つは
こんな感じなのでしょうね。



さて、次回は 

内臓が冷えるタイプ をお届けします照れ



相も変わらず
ブログの歩みは遅いですが
本業だけは(←だけ?笑)頑張ってますグッド!


2019年もたくさんのお客さまとの
ご縁をいただきまして
本当に本当に!
ありがとうございました。

2020年も どうぞよろしくお願いいたします天使ラブラブ

 

 

 

今日も あたたかな愛と光が 
皆さまに たくさんたくさん降りそそぎますように虹


       女性専用BODYサロン     
        Siesta~シエスタ~
       Total health coordinator
            もうり かえ

     東洋医学(経絡)、筋肉、骨、リンパ、
     心理学、スピリチュアルの6方向より
 お身体の様々な不調や不妊などにアプローチしています。
      https://www.withsiesta.com/