チャイルドケア研究所&チャイルドケア活動グループピース共催


第二弾!チャイルドケアのオンラインお話会

【私と子どもと暮らしのお話会~思春期のこころのケア】

思春期って小学校高学年から中学生くらいまでの時期に起こるこどもの変化だと思っていませんか。

*子どもさんがまだ小さいから思春期ケアは早い?

*子どもさんが高校生だから、大学生だから思春期は終わってる?

近年、思春期は高校生、大学生、社会人と
年齢は大人だけど中身は思春期ということもあるようです

今回はこの思春期に焦点をあてながら
自然療法と家庭教育で子育てやライフスタイルを考える【チャイルドケア】で、思春期のことを皆さんと一緒に考えながらお話をしていきたいと思っています。

小さなお子さんがいらっしゃる方は早めに知っていることで役立ちますよ。

お話会の前半は思春期について学びながら、後半はチャイルドケア講師の松本美佳先生が応える「思春期の子どもの悩み」一問一答も行っていきます。

お話会終了後希望する方で交流会も開催しますのでお時間ある方は是非こちらもご参加いただけたらと思います。

《講師の松本美佳先生より》
思春期は、心身の成長期であり、この時期をどのように乗り越えていくかが大切になります。体の成長は、昔に比べどんどん早まっていますが、心の成長が追いつかなかったり、また偏った心の成長によって、抱え込む問題も変わってきています。ただでさえ、繊細で複雑な思春期のメンタル。コロナ生活が加わり、ストレスをさらに抱え込み、思春期世代の心の問題は大きくなっているようです。この時期の子どもたちと親や大人はどのように接していけばよいのか、一般的なことから、私なりの見解をお話できればと思います。

【一問一答について】
講師へ思春期のお悩みを是非聞きたいという方いらっしゃいましたら申込の際にフォームへご記入ください。
お時間の都合上、
すべてのお悩みに回答できない場合もあります。ご了承ください。

【日時】11月19(金)10:30~12:30 
 *お話会:10:30~12:00 
 *交流会(希望者のみ):
      12:00~12:30
【会場】オンライン
【参加費】 3,000円
【定員】 10名
【申込先】チャイルドケア活動グループピース
*申込フォーム→ https://ws.formzu.net/dist/S33268918/ 



【チャイルドケアとは】
自然療法と家庭教育の知恵と知識を取り入れ、子育てや生活を健やかに生き生きと過ごすための『いのちケア』
日々の暮らしの中で、こころとからだを調えながら、生きることを活性させる生活を提案しています。