【体験談】統合失調症の母がいても“毎日が楽しい♪”と思える娘の語り*

【体験談】統合失調症の母がいても“毎日が楽しい♪”と思える娘の語り*

統合失調症の母から生誕し、成人した娘が語ります*
現在も母は長期入院中。
趣味や友人・旦那さんとの時間「私生活」も大切に…*
統合失調症の親と向き合う子どもの立場の方に、「私生活も大切にしていいんだ」という”気付き”と”希望”になって頂きたいブログです。

 ━ 取材・講演会依頼等、可能な範囲内で承ります* ━

テーマ:

こんばんは!

この度、

一度でもひとりやないで!の集まりに参加してくださった

常連のみなさまにお知らせです☆★


すでに常連様にはメールで詳細を送付させて頂きましたが、

10月6日(土)に「懇親会vol.9」を開催します!!


今回の懇親会は…

とある場所で”動物たち”に癒されます ♪//

※詳細はメールをご確認ください*

※常連様で「私メール届いてないです!」という方がおりましたら、ご遠慮なくお申しつけ下さい。早急に送付いたします。<(_ _)>


明日はひとりやないで!家族会開催日…★

みなさまにお会いできることを楽しみにしております。


P.S. 9月23日(日)19:00~出演の「Nazonotane Radio」ぜひ聴いて下さい*

※ラジオパーソナリティささえみさんこと佐々木恵美さんのラジオ番組HPを、「Thanks*」のリンク集に掲載しました!こちらも是非ご覧ください。♪


ひとりやないで!

加藤(もみこ)


(POP作成者、スタッフぬーちゃん♪)



▲伊豆大島で出会ったうさ子。懇親会で出会える動物は、どんな動物でしょう…おたのしみに♪

via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:
こんばんは!
先日お伝えしました通り、
広報関連でお知らせです(^^)

昨年、ひとりやないで!の参加者 
佐々木 恵美さんがMCを務めるラジオに
初めて出演させて頂きましたが

明日より約1ヶ月間、
なんと

その収録分が再放送されることが決まりました!👏


---
【詳細】
ゆめのたね放送 東日本ch
「なぞのたねラジオ」
毎週日曜 19:00-19:30
https://www.yumenotane.jp/

◆前半
9月16、23日(日)
◆後半
10月7、14日(日)
---


『昨年は、まだひとりやないで!と出会ってなかったので聞いていないです💦』
…という、みなさん!

ぜひこの機会聞き逃さないよう、要チェックです!!


初ラジオに不慣れながらも、必死に喋っています。笑



また、今も親のケアで毎日忙しく過ごされているみなさん…*



少しでもこの放送で、
『親と向き合っているのは自分だけじゃないんだ』と、
安心感につながって頂ければ幸いです。


MCの佐々木さん自身も
親が精神疾患ということで、
こんなにも子どもの立場の方を思いやった
上手い進行ができるのかと、
ただただ感心してしまいます。


ぜひ、お時間ある方はチェックしてみて下さい(*^^*)

ひとりやないで!スタッフ一同

via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

こんばんは*

ようやく秋めいてきたこの頃🍁*

みなさん風邪は引いていませんか?


地震のあった北海道では

そろそろ暖房も使用したい季節かと思いますが、

しばらくは節電モードが続くと聞いています。

一日も早い復興を、お祈り申し上げます。


さて!スタッフブログPart2☆

本日は「愛知県立大学 社会福祉学科」のみなさま(4名)から依頼の

研究調査についてご報告です。


(今回も、御本人および大学教授の先生に許可を頂いた上で掲載させて頂いています。)


実施をしたのはお盆休みの8月11日(土)。

前回お送りしたYさん同様、

わざわざ名古屋→東京へと足を運んでくださいました*

この依頼は

ひとりやないで!と同じ精神疾患の親をもつ子ども支援を行う、

今や全国的に展開をされている

「こどもぴあ」代表の坂本さんよりご紹介いただいたもの


というのも、

私が大学生のときに立ち上げた会ということを

坂本さんがしっかりと覚えていて下さり、

大学生当時の記憶や思いのもとで

私にしか話せないことがあるのでは、とつなげて頂いた次第でございます。


(坂本さん、ありがとう!!)



今回の大学生4名のみなさんも、

実際には精神疾患の親を”抱えていない”立場の現役大学生のみなさん。


そんなみなさんが、

なぜ”精神疾患の親と向き合う子ども”に焦点を当てたのか…?!

この点、坂本さんと一番気になっていた点なので聞いてみました!



すると



社会福祉学科自体が「メンタルヘルス専門」だそうで



その中で「こどもぴあ」の横山先生・蔭山先生が出版された本

精神障がいのある親に育てられた子どもの語り」を読んで、

初めて子どもの立場の支援の少なさに気づいたとのことでした。



読み跡がつくほどにたくさんの付箋が貼られ、

読み込まれた本。📚



正直「書籍化」については、

個人的に色んな葛藤と思いを抱く側でありました(^^;


しかし”世に出る本”になることで、

精神疾患となんのご縁もなかった方が手に取って「理解」を考えてくれる。


それって素晴らしいことだな、目の前で実感しました(^_^)*



インタビューでは、

会発足に至った経緯や、家族会運営において気を付けていること。


また、子のニーズを解決するために必要と思う支援策等を、

「こどもぴあ → ひとり!」

の順番で、交互に回答していきました。



思ったこと!



━同じ家族会運営メンバーとして、

“相手からみる当会の、意外な客観的見え方”がとても面白かったし、勉強になった!


━こどもぴあさんの強み(特徴)を、より深く知れた!


━初めて坂本さんの生い立ちを詳しく知り、同じ代表者としての相談事もしやすくなった!



インタビュー終了後の数日後には、

わざわざメールで今回の調査についての感想も頂き


━実際に生の声を聴くことで、文献からは得られない当事者視点を知れた!

━同じ”家族会”という形態でも、会によって活動内容や運営方針が異なることを知れた!


との声がありました。



今、全国各地に少~しずつ、子どもの支援の輪が広がっています。*

=運営者や、集まる人によっても色が異なってくる。



━自分にとって、どこの家族会が居心地いい場所なのか?



どこを探しても見つからない!

・・・という方は、自分で居場所を作ってみてもいいと私は思います。




ただし、それなりの”覚悟”は必要です。



・・・と書くとハードルが上がりそうですが(笑)




家族会主催側は、参加者の【個人情報】や【人生そのもの】を守る立場にあります。*




”今”はよくても将来はどうなのか?

将来的に、その方に悪影響は出ないのだろうか・・・?



考えだすときりがないと思いますが、

この視点だけは外さない居場所が世の中にたくさん増えますように・・・🍀



…と、生意気ながら願っています。



今回調査に協力した愛知県立大のみなさんは

この研究報告書をもとに、

「愛知県」にも精神疾患の親をもつ子どもの会発足に向けた提案書を

行政に提言するそうですよ(^^)



就職活動も真っ最中のみなさま…!

今回は微力ながら、大変お世話になりました*



みなさんの将来を応援するとともに、報告書の完成も楽しみにしております。*

▲インタビュー後、みんなで夕飯を共にしました^^ 

※ぼかしがかかっていない方が、こどもぴあの坂本さんです!

いつか同じ関東圏の【こどもぴあ×ひとりやない!】で、コラボ企画などできればいいなと話し合っています。笑

▲愛知銘菓のお土産もありがとうございます!!

9月22日(土)のひとりやないで!家族会に参加予定のみなさん★

こちらのお土産、みんなで頂く予定ですのでお楽しみに・・・♪



<予告>

明日か明後日にでも、当会の”広報関連”でとある発表があります!

更新をお楽しみに・・・(^^)/



ひとりやないで!

加藤(もみこ)



via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

こんばんは!

今週のスタッフブログ担当 加藤 です。


今回は今年の夏☀

ひとりやないで!の活動の裏側で動いていた、

現役大学生・大学院生からの研究調査に協力したことについてご紹介いたします♪

※下記、御本人および各大学の指導教員の方から同意を得た上で掲載しております。



今回、インタビューを受けることになったのは2つの大学…*

■神戸松陰女子大学大学院

■愛知県立大学

のみなさまです。*


※長くなるので、今週は特別に【2部構成】でお届けします(^^)/



どちらもテーマ軸は、

”精神疾患の親をもつ、子どもに対する支援”について🍀


(1)神戸松陰女子学院大学大学院 心理学専攻 Yさんからのインタビュー✨

まず!

Yさんとの出会いは、2年ほど前でしょうか…?


Yさんは精神疾患の親をもつ子どもの立場の方ではないのですが、

とあるセンターで働いていた際、

精神疾患の親と向き合う子どもと直面する機会があったようで


なにか手を差し伸べることができないか…??』


とのやさしさと気づきから専門職になることを決め、

現在は臨床心理士になるために大学院で学ばれています。*



また、つい先ほどまで、

2016年に当会へ初めて問い合わせ頂いたメールを読み返してみたのですが




・・・すごい!!!


「修士論文で”精神疾患の親をもつ子の支援”について書きたい」と書かれている…


Yさん、有言実行されています👏☆★



インタビュー当日⌚



Yさんとお会いするのは3、4回目*

なんと!

神戸→横浜に、わざわざ足を運んでいただきました!

大学院の指導教員の方も、あらゆる面で協力的のようで…*

後世に残る、大事な論文への意気込みが伺えます。



横浜近辺で合流し、

いつ見てもニコニコやさしい笑顔が似合う

Yさんの笑顔に癒されるわたし…ϋ♡ ←変態


雑談を挟んでからインタビューが開始されます。

序盤では、プライバシー保護や同意書等もしっかりと交わした上で話が進められました。



質問紙では「現在の心の健康具合」と「自尊感情」を測定するものや、

インタビューでは幼少期の頃の親との関わりについてをお話。



話していくうちによみがえる、昔の記憶。

そして大人になった今、

改めてそのことについて考えてみると

昔とはちがった考え方が出来ている自分に気が付くわたし。



調査を受ける側としては、

あくまで”自分の体験は例の一つにすぎない”ことを強調。



論文の完成、楽しみです。*



<余談>

Yさんのインタビューには、スタッフishieriちゃんも協力しました!

Yさんのこと、今後も応援しています🌸

また、ひとりやないで!とのお付き合いも、今後ともよろしくお願いします(^^)




※数日後、「愛知県立大学」のみなさまからの調査についてUP予定です♪




加藤(もみこ)

via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

こんばんは!

もうすぐ8月も終わりですね…*

とは言ってもまだまだ続く、この暑さ💦

みなさん、熱中症には引き続き気をつけましょう(^^)


本題です!

この度、来月9/22(土)に開催される「家族会」の件でご案内です。*


おかげさまで、

今回もたくさんのご応募を頂きました。(ありがとうございます!)


つきましては、

本日22:00の時点で定員に達しましたので、お知らせ致します。

なお、同時にお申込みも締め切らせて頂きました<(_ _)>


何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

取り急ぎ、お申込みSTOPのご報告まで。*



P.S 

今年5月。

神奈川新聞に掲載されてから、

招集をかけるたびに決まって定員に達するようになりました。


みなさま、記事に目を通して頂いてありがとうございます。<(_ _)>


また、神奈川新聞の記者様。*

掲載の影響力は偉大です。

子ども向け家族会に焦点をあてて頂き、改めて本当にありがとうございました。



【つぶやき🐤】

嬉しい悲鳴とともに、

もしかしたら会へ参加したくても

早い段階で定員に達してしまう関係で

中には『会への参加に漏れている方がいるのでは…💦?』とも考えるこの頃。


そうなると、将来的に定員数を改めようかとも考えております。

・・・が!

そのためには「人員」が必要なもの・・・。



━ひとりやないで!は、

今年の11月30日で「設立5周年」を迎えます。(^^)



すでに常連さんの中で

当日の運営側に回っていただいてる方も中にはいらっしゃいますが


この5周年を機に

世代交代の意も兼ねて、

当日の運営をお任せする

”ひとりやないで!サポーター講座” のようなものを企画しようかとも考え中です。


もし現段階で、

“将来的に「サポーター」として協力しますよ~♪”

という常連さんがおりましたら、気軽に連絡ください。

(「講座」開催に向け、ある程度の状況を把握したいです。^^)



また、何と言おうと

私たちスタッフも、もうアラサー世代。。 orz


「若い世代の方、中心の会!」と強調しているこの会には、

10代や20代前半の方々のセンス・視点は必要です!!!('ω')


若い世代の方も遠慮せず、

なにか思うことあればご意見くださいね*



あくまで、

この「サポーター講座」の件は”予定”ですので、あしからず・・・。

詳細決まったら、再度お知らせ致します(^^)/



さ!明日からもまたお仕事がんばりましょう♪



ひとりやないで!

加藤(もみこ)


via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:
こんばんは!

この度、

「ひとりやないで!vol.23 家族会*」

のご案内です(^^)/

■日時: 2018.9.22(土) 10-12時

■会場: かながわ県民センター15階「相談室1」 (横浜駅より徒歩5分)


■対象:統合失調症の親と向き合う子どもの立場の方

※主に20,30代の方。

(比較的この層が多いというだけで、年齢さえ気にならなければ特に制限はございません☆★)

※初めての方も大歓迎!!男女関係なくご応募ください♪


■参加費:

初参加の方…1,000円 / 常連の方…500円


■当日のスタッフ担当:

加藤&ishieri


■応募〆切: 9月19日(水)

※定員に達し次第、早めに締め切らせて頂くこともございます。ご了承ください<(_ _)>


■応募方法:

①ひとりやないで!公式HP「entry/mail」

or

②ひとりやないで!Gmail宛て


以上です。


なお、今回もはじめて参加する方のために ”当日の流れ” をざっくりご紹介(^^)/♪*

-----
<当日の流れ*>
①会場に着いたら、参加費集金♪
②注意事項の確認
③ブレイクタイム&自己紹介♪
④トーシツ(もしくは精神疾患)の親のことについてトークタイム♪
⑤告知タイム♪ (ひとりやないで!&みなさんより)
━ 解 散 ♪ ━
(その後、日によってはみんなでランチも…?!)
-----

以上、すこしでも参加するハードルが下がるきっかけになれば幸いです^^


そして前回に引き続き、注意点があります!

前々回より

「13階」にある相談室1の部屋が、

「15階」の相談室1の部屋へと変更になりました。
※今まで13階で慣れ親しんでいた参加者のみなさま、ご注意ください。*

なお、念のため15階 ”フロアガイド” を掲載しましたので
各自ご確認の上、
当日会場までお越しいただけますようよろしくお願いします。(^_^)

以上、みなさまのご参加お待ちしております♪*


----

◆余談:

近々、一度でもひとりやないで!の集まりに参加していただいた常連の方々に、

「10月懇親会」の詳細を告知予定です。

日程は今のところ『10月6日(土)』になりそうな予感(?!)。


皆様、シフトの調整等ご確認お願いします。


ひとりやないで!スタッフ一同

(Pop作成者:ぬー)


via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:


こんにちは*

今週のスタッフブログ担当 加藤 です。


本日、世間的にはお盆休み最終日…!

みなさんいかがお過ごしですか?


精神疾患の親と向き合う子どもの立場の方々は、

久々に実家へ帰省して親と向き合い、よかったこと。悪かったこと。

色んな思いがあったことと思います。(^^)


私も入院中の母に会い、

父含めた家族3人で近所のファミレスにてランチをともにしました♪


チキンをナイフとフォークで切る力すら弱まってきているママさん。


年齢からくるものなのでしょうか…?

今は精神疾患の病状以上に、「内科的疾患」が不安なこの頃です。

((病院と連絡取らなきゃなぁ💦))



そんな私はお盆休み、

旦那さんのご両親や初めて会う方、久々に会う方々…等、

人との”つながり”を感じる9日間を過ごしました(^^)/



その中でも・・・

伊豆大島🌴🌺 を楽しんだ、

島ガール 加藤!! (←言ってみたかっただけ。



仕事関係でお世話になっている方のご夫婦に、

島全体のガイドをして頂きました。


━30年前の三原山噴火のお話。

━島の開発のお話。

━「キョン」という小鹿の大量繁殖の話。


・・・そのほか、

ツアーガイドさんには教えてもらえないような貴重な話も数多く伺い、

「大島」が大好きになりました🌺。*



ここで、何枚か現地の写真を公開♪

▲見てください!

このバウムクーヘンのような、大きな地層断面…!!

▲私と旦那さん以外誰もいない、裏砂漠!!

(ここ、東京都です!! 驚)


▲そして、海!!!)^o^(



海に癒され、

山でエネルギーをもらい、

人とのつながりを感じられた今回の旅。*



自然以外にも



◆食べ物・・・

魚介はもちろん椿油で揚げた天ぷらもおすすめ!!

「明日葉(あしたば)」という和え物もおいしいです♪


◆文学・・・

川端康成の「伊豆の踊子」巡りはもちろん、

与謝野晶子などの多くの有名文学者が訪れたという聖地巡りも楽しめます♪




東京竹芝からフェリーで1時間45分という短時間で行ける、

魅力いっぱいの大島(^^)/


みなさん!

ぜひ訪れてみてください(*^^*)



お盆休み最終日の今日は、

これからダンス行って、

だいすきなw-inds.さんのライヴで締めます♪ 



ひとりやないで!

加藤(もみこ)



via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

おはようございます!

先日の家族会は残念ながら中止となってしまいましたね。。

初参加の方は「参加します!」の一声を上げるのも中々大変だったかと思います。


そんな中、中止となってしまったことは非常に悔やまれますが、

どうかめげずに

次回開催予定の9月家族会もぜひ再度お申込みいただければと思います*



さて!

今日は加藤の最近の日常をお届けします。


まず!私7月26日に、27歳の誕生日を迎えました…!

精神科に入院中の母の外泊に合わせ、

誕生日の翌日実家へ帰省すると・・・

まさかのホールケーキ・・・!!


パパさん、奮発したそうです。笑

こうやって家族3人そろってホールケーキを食べたのは

ママさんが今の長期入院に至る前…11年ぶりでしょうか?


どこか懐かしい感覚に、心ほっこりしました。*



そして27歳を迎える前の7月21日には、

私の趣味でもある「ダンス」のイベントに出演してきました!


武藏小杉駅での「こすぎ盆踊り大会」に参加させて頂いたのですが、

めちゃめちゃ楽しかった・・・!!♪

▲真ん中のピンクさんが私です。


w-inds.さんきっかけに始めたダンスですが、

14年経ってもこうやって人前で踊れる喜びに浸る、

この日、37度酷暑。(笑)


非常に暑かったですが、

みんなと協力し合いながら

いつもお世話になっている先生の今年の目標でもある

”地域貢献” に

協力できたことがなにより嬉しかったです。*


昔からの友人や

旦那さまのご両親も駆けつけてきてくれて、

26歳最後のよい思い出となりました(^^)



そのほか最近は

━卒論作成にあたるインタビューを受けたり

━全国各地で「私も会を立ち上げたい!」と声を上げる方々にノウハウを教えたり

実は裏で地道に動いています。


みなさんの”~をしたい!!”に協力することで

新しく見えてくることも多くあって、

今はそれを一つひとつ整理しながら

自分の将来やこの会についてを考えているところです。



また、スタッフブログでも更新されていましたが、

名古屋に転勤中だった

うちのスタッフぬーちゃんが、

来月8月には関東に帰ってくるとのこと…!!)^o^(


土日はお仕事で中々現場には参加できないとのことですが、

いつかみんなで「お帰りなさい会♪」しないとね(´ω`)笑♡


今年も残り5カ月。

残された時間でなにが出来るかな~?


27歳の私も、引き続きよろしくお願い致します。


加藤(もみこ)


via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:


7月28日(土)ひとりやないで!家族会にご参加予定の皆様へ*


おはようございます!

明日の家族会開催有無についてお知らせです。


昨晩もメールや公式Facebookにて、

明日参加予定の方には

台風12号接近に伴う家族会開催有無についてご連絡させて頂きましたが


スタッフ間でも話し合った結果、

本日午前8:00の時点でみなさまの安全性を最優先し、

今回の開催は「中止」とさせて頂きます。<(_ _)>


参加を楽しみにされていたみなさま、大変申し訳ございません。💦


次回の家族会詳細が決まり次第、

改めて公式HPにて

申込みスタートのご案内をいたします。


ご都合よろしければ、ぜひめげずに再度お申込み頂けますと幸いです。*


非常に残念ではございますが、災害が続くこの頃です。

どうかみなさまがご無事でありますよう、お祈りしております。


また、何卒ご理解頂きますよう、よろしくお願い致します。


ひとりやないで!スタッフ一同



via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

こんばんは!

今月7/28(土)に開催される、

「家族会」の件でご案内です(^^)


みなさまより

沢山のご応募を頂きました結果、

この度 定員に達しましたので

本日21:00の時点で

申込みを締め切らせていただきました<(_ _)>


取り急ぎ、お申込みSTOPのご報告まで。*


P.S.

西日本を中心とした記録的豪雨で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。


ひとりやないで!

加藤(もみこ)


via ひとりやないで!
Your own website,
Ameba Ownd

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス