自己犠牲は続かない | 「ネイルサロンのお客さまを増やし売上を上げ自由な人生を手に入れる方法」
新型コロナウイルスに関する情報について
☆ 初めてこのブログをご覧頂くサロンオーナーさんへ、まずは、こちらの記事をご覧ください。





● 自己犠牲は続かない

門馬です

昨日の記事の反響がありました。


次回予約を入れていったのに無断でキャンセルするお客さま

とか

いつも、平気で30分くらい遅刻してくるお客さま

とか

当日のドタキャンなら、まだしも予約の次の日に、ごめんなさいラインを送ってくるお客さま

とか

奥さんのオーダーでつくったネイルに、ご主人がクレームをつけてくるお客さま

とか

平気でドタキャン、予約の当日変更を当たり前のようにしてくるお客さま

とか

昨日のメルマガで紹介した事例のように、自分の都合に合わせて、スタッフに休日出勤を要求してくるお客さま

など



昨日のメルマガでは、ちょっと、変わったお客さまに対する対応についてお伝えをしました。


ネイリストさんは、優しい方が多いので、ここを注意をして下さい。

それは

「自分がガマンさえすれば・・・」と考えてしまうことです。

それは、危険な考え方です。

「自己犠牲は続かない」ということです。

1回や2回ならなんとか、我慢できるかも知れませんが、

1回でも、例外をつくってしまうと、ワガママなお客さまは、それが当然と思ってしまう方もいます。


特定のお客さまに対して、融通を利かせすぎて、

自己犠牲、または、スタッフを犠牲にしてしまっては他の大切なお客さまだけでなく、大切なスタッフを失いかねません。


自分でつくったサロンのルールは、できるだけ自分でも守る、スタッフさんにも守ってもらうように徹底していきましょう。


それが、結局は、お客さまも自分も、スタッフも守ることにつながります。


まずは、スタッフさんがいるサロンでは、守るべきサロンのルールをきちんと決めておきましょう。

4月のセミナーでも詳しくお伝えします。


ーーー


4月14日(火)10時~12時開催
4月ネイルサロン経営改善オンラインセミナー

「ネイルサロンスタッフをあなたの右腕に育てる方法」

お申込はこちらから
https://wp.me/P4530X-46I

今回のセミナーはZoomというネット会議アプリで開催します。



自宅やサロンなど、全国どこからでもパソコンやスマホなどで、参加することが出来ます。


お申込期限は、3月31日(火)24時までです。


スタッフさんの事でお悩みなら、ぜひ、このオンラインセミナーをオススメします。


特典として、オンラインの無料個別相談(60分間)も付いています。

個別にスタッフさんについてのお悩みやお困りごとなど、ご相談いただけます。






ネイリストさんのための無料のメールセミナーはこちら



・ ネイルサロンでさらに、売上を上げる10の法則 10日間無料メールセミナー