テーマ:
☆ 初めてこのブログをご覧頂くネイルサロンオーナーさんへ、まずは、こちらの記事をご覧ください。





● 【サロン経営】ネット予約の光と影

こんにちはサロンコンサルタントの門馬です。

お店の予約で、「ネット予約」が人気です。

24時間、365日、空き状況を確認出来て、いつでもどこでも予約が出来る。

ポイントも貯まって、今日行けるお店、自分の好みのお店やメニューが選べる・・・

など、ネット予約のメリットがあります。

お客さまにも、お店を検索して、調べて、予約という一連の流れが、とても便利ということです。

お店側でも、ネット予約のメリットがあります。電話対応などで施術や接客を中断しない。

営業時間外でも、予約を受ける事ができるなどです。


ネット予約のデメリット


そんなメリットが多いネット予約ですが、デメリットもあります。

一番のデメリットは、

キャンセルが多い

ということです。

特に、飲食店でこの無断キャンセルが大きな問題になっています。同じようにサロン系のお店でも、このドタキャン、無断キャンセルの問題は、多いようです。

特に、プライベートサロンなど、一人一人のお時間をお取りして施術をするサロン系では、ドタキャン、無断キャンセルは、深刻な問題です。

特に、新規客からのネット予約は、気軽に予約出来る反面、気軽にキャンセルが出来るという、お客さまには便利でも、サロン側には、とても困った問題があります。

常連のお客さまだと、ネット予約のキャンセル率も低くなるようですが、やはり、新規のお客さまのドタキャン、無断キャンセルが高いのは、ネット予約の大きなデメリットです。


また、ネット予約のデメリットとして、マメな予約管理が必要ということです。

サロンで受けた電話での予約やサロンで直接頂いた次回予約などを、ネットに反映させる必要があります。タイミングや少しでも更新が遅れたりすると、ダブルブッキング(予約の重複)などの問題も出てきます。

じつは、ネット予約の管理画面の管理も、お客さまが多いサロンでは、とても煩雑な作業となりますし、予約がダブったりすると、お客さまの信用も失いかねません。

その他にも

・クーポンの内容が違う
・料金が思っていたのと違う
・したいデザインは割引にならない、
・したいデザインが出来るネイリストが不在

など、電話予約ならかんたんに確認出来る様な事でも、ネット予約の場合、詳細なやり取りが出来ないので、クレームの原因になったりしているようです。

その他にも

・事実と違う悪意のある口コミを書かれた
・次回予約を頂いたのに、ドタキャンされた

のような事も、あるようです。


このように、お店、お客さま、双方にもネット予約が便利なのは、確かですが、サロンの形態、お店のお客さまの数、今までの予約形態などを考慮した上で、検討する必要があるでしょう。
















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

理想のサロンづくりコンサルティング 門馬俊光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります