テーマ:
☆ 初めてこのブログをご覧頂くネイルサロンオーナーさんへ、まずは、こちらの記事をご覧ください。





● ネイルサロンのスタッフ、正社員・パート・アルバイトの募集、求人のヒント

こんにちはサロンコンサルタントの門馬です。

夏が終わると意外と増えるのが、「サロンスタッフの求人についての相談」です。

最近も、グループコンサルなどで、求人についてのご質問も多く頂きます。

今回は「ネイリストさんの求人募集」について、お伝えしたいと思います。


ネイリストの求人の効果的な方法


ネイリストさんの求人の方法については、いくつかあります。

1,サロンの中、看板に求人の広告を貼る
2,自社のホームページやブログで求人の告知をする
3,友人、知人に紹介をお願いする
4,無料の求人サイトに掲載する
5,ネイルスクールの求人の募集をお願いする
6,SNSなどで求人をしている事を告知する

7,有料の求人サイトに募集広告をだす
8,有料の求人誌に募集広告を出す
9,求人募集を書いたチラシをまく

10,ハローワークに求人を出す


大きく分けると

1,ネット系

2,広告、媒体系

3,公的機関


求人の方法は、大きく分けてこの3つです。

さらに、

1,無料

2,有料

と分けられます。


簡単で、お金がかからないすぐ出来る方法として

1,自分のサロンブログ、ホームページで、求人の告知をする事

2,自分のサロンの中や看板で、求人を募集する



次に、無料の求人サイト

例えば

「NQ」


indeed

このようなサイトがあります。


無料の求人サイトでも、2種類あります。

 1,最初から最後まで完全に無料
 2,成果報酬型




次に、有料の求人サイトです。有名なところで

1,リジョブ

ここは、掲載料がかかります。サイトから採用が決まると報酬金として、成果報酬がかかります。

実務未経験者 40,000円(税別)/人
3年未満の実務経験 80,000円(税別)/人
3年以上の実務経験 100,000円(税別)/人

相当高額な報酬金が必要となります。

次に

2,「美プロ」

定額プラン 12週間掲載 90,000円(税別)
成功報酬プラン 応募1件 15,000円(税別)

こちらもこのような掲載料がかかるようです。


その他にも、アルバイト、パート専門の求人フリーペーパーでサイトもあります。

3,タウンワーク

などもあります。



ネットを使った求人検索は、

「地名 ネイルサロン 求人」
「地名 ネイルサロン 募集」
「地名 ネイルサロン パート」
「地名 ネイルサロン 正社員」

このような検索ワードで、まずは検索して見ることがポイントです。

探している人目線で、調べてみましょう。


その他、求人というと厚生労働省が運営する、就職支援・雇用促進のための「ハローワーク」があります。

こちらは、各都道府県にあって、インターネットサイトもあります。

ハローワークを利用するためには、条件によっては、社会保険や雇用保険加入が必須となります。

・個人事業主の場合、従業員10名以上で社会保険加入、労災、雇用保険、必要
・法人の場合、従業員1名でも、社会保険必要(指導あり)


このように、スタッフの求人については、いくつかの方法があります。

さらに、求人要項については、求人サイトをみて、実際に自分が良いなと思う書き方をしている会社、サロンを参考にするのも良いでしょう。


スタッフ募集で最も大切なこと


求人の方法は、さまざまで方法も大切ですが、求人の際にとても重要な事があります。

そして、この重要な事を明確にしておかないと、せっかく(お金をかけて)求人しても、早期離職、退職につながってしまいます。

その大切な事とは

「どんな人が欲しいのかを明確にする」

ということです。

ある意味、集客と同じですね。

ここが重要です。

サロンオーナーさんに、どんな人が欲しいのかを伺うと、ほとんどの確率でこう返ってきます。

「いいひと」

・・・・

良い人って、どんな人ですか?


欲しい人財

逆に、遠慮したい人材(人罪)

ここを明確にして、求人をしましょう。

そして、幸運にも面接の申込みが来たら・・・・

あとは、「面接」ですね。

面接も、とても重要ですね。面接にも正しい方法、効果的な方法があります。

サロンに必要な人財を、正しい面接で採用したいですね。



サロンのスタッフさんは、サロンの宝です。


今回は、サロンの募集、求人のヒントについてお伝えしました。


90日ネイルコンサルでも、このような事も個別でサポートしています。




















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

理想のサロンづくりコンサルティング 門馬俊光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります