門馬先生のメルマガを見て『ヤバイ!やらなきゃ‼︎』と慌てて作ったりしていました | サロン集客講座あなたのサロンがお客さまの笑顔で一杯になる方法  

テーマ:
【2018年あなたを応援するサマーセール開催中】ネイルサロン経営DVD50%オフセール

2018年7月11日(水)〜7月14日(土) 限定4日間

ネイルサロンの売上を上げるあのDVDがお得に手に入るチャンス!


ネイルサロンの売上を上げるDVDを50%オフで手に入れる

● 第1弾DVD改訂版の感想です。

こんにちは「ネイルサロン集客講座」の門馬です。

今回、ご感想をご紹介しているのは、こちらのDVDです。



改訂版ネイルサロンセミナDVD第1弾 ネイリストさんのための売上アップ!!集客アップ!!セミナーDVD「魔法のデザインチップボードの作り方」


第1弾DVD改訂版の感想です。

改訂版は全てセミナー参加させていただきましたが、第1弾のセミナーは3ヶ月前。

正直、結構覚えてるしな〜、と思いながら見はじめました。

が、とんでもなかったです。

その気持ちこそ傲りだったな、と見終わった後に思いました。

現状・目標はまずまず理解しているとはいえ、目標に向けてやる準備・行動が伴ってないなぁと感じました。

日々のサロンワークや子どもがいるから…を自分の中で言い訳にして、DMやチップボードは門馬先生のメルマガを見て『ヤバイ!やらなきゃ‼︎』と慌てて作ったりしていました。

慌てなくても済むように、ちゃんと目標に合わせて準備・行動を心掛けたいと思います。

どんなネイルサロン?と聞かれて、明確にスパッと答えられるか?
これが前々から苦手です…。

どんな人が来ていて、サロンに行くことでどんな風になれるのか?

私のことを全く知らない人が聞いてきた時に、的確にしかも魅力的に伝える力が弱いな、と感じました。

ブログの更新頻度も低ければ、内容もしっかり書いてないじゃ話にならないですね。
書くならもっと内容の濃いもの、お客様に伝わりやすいものを書いていきたいと思います。

カルテでの失客管理は、気が向いた時に最終来店日を確認する程度だったので、毎月必ず行いたいと思いました。
正直、失客DMも出したり出さなかったりでした。
『結果を出してるコンサルメンバーさんは来てないお客様を放っておかない!』という言葉にハッとしました。
失客DM出さないなら何のために最終来店日をチェックしているのか、まるで意味がわかりません。
失客がないのが1番ですが、見て見ぬふりせずにちゃんとDM出そうと思いました。

魔法のチップボードの部分は、出来ているところと出来ていないところを確認しながらDVDを見ました。
その中でも、1番大切な『誰のためのデザインボードか?』という部分が自分はちょっと弱いかな、と思いました。
特に夏は自分の好みで作ったデザインが選ばれることが多かったので、調子にのって秋デザインも作りかけましたが、このDVDを見て急遽作り直しました。
危うくただの自己満足ボードになるところでした。
お客様に喜んでもらえなければ、何のためのボードかわかりませんし、選ぶ時にワクワクもしないだろうな…と反省です。
前は理解して作っていたのに、すぐに調子にのる私の悪いところが出てました。

デザイン以外の金額・時間・注意ポイントやカテゴリー分けについても、全てはお客様の見やすさ・選びやすさのためのものだということが理解できます。
お客様への優しさですね。

基本ボードについては、シンプルでも5本指でサンプルがあるとお客様も想像しやすいから作るんだなと、今までは思っていました。
ですがそれ以外にも、アート付きのものと比べられることで、お客様は差額への納得ができる、だから単価の高いデザインが売れるのだな、と理解できました。
デザインを見て欲しくて、基本ボードを奥にしまっていた時期もありましたが、思い返すと単価の高いデザインがよく出るようになったのは基本ボードをお客様のすぐ側に必ず置くようにしてからかもしれません!
やはり何でも基本は大切なんだなぁ、と感じます。

今までは『デザインボードはきっちり作ってから並べたほうが良いだろう!』と思っていて、出来上がったチップがあっても並べずに置いていたのですが、セミナー後からすぐに並べるようにしました。
そうしたら、驚くほどに即売れました!
『かわいいから来月まで待てないし!
来月来たらまた新しいのあるんでしょ?(笑)』と。
今まで出してなかったのが勿体無いくらいです。

今後も基本に忠実に、お客様がワクワクしながら選んでいただける、喜んでいただけるものを作ることを忘れずに、チップボードをつくっていこうと思いました。

《行動リスト》
・目標への準備・行動は早め早めに期限を決めて行う。
・どんなサロンか?どんな方が来ているのか?どんな風になれるのか?を明確にしたブログを発信していく。
・失客カルテの見直しは月1で行う。DMを必ず出す。
・基本ボードNo.1.2.3をつける。
・チップボードはコンセプトを考えてつくる。
・チップボードは基本の形に忠実につくる。
・お客様を想像し、お客様の好みに合ったデザインをつくる。
・作ったデザインはブログで紹介する。


DVD拝見したので、感想お送りします。
「ネイルサロンの客単価を上げる」

正直、久しぶりにDVDを観ました。

セミナーやブログなどで何度も聞いたことのあるフレーズもありましたが、改めてDVDを観ていると、きちんと自分の中に取り込めていなかった部分がたくさん見つかりました

ただただなんとなくやっていたこともしっかりと意味があり、それが理解できていないと微妙に的外れなことになってしまうことも改めて理解できてよかったです。自分ができていると思うことはこわいことだなと思いました。

新規のお客様に来てもらえるようなブログの記事をもっと考えないといけないと思いました。アンケートを最近とっていなかったので、アンケートをとってブログにのせます。

魔法のデザインボードは、私はタイトルが今まであまかったと思いました。もう少しコンセプトやターゲットを決めて、その方たちが惹かれるような言葉を考えてボード自体も作ろうと思います。けっこう、タイトルでリアクションをする方もいるので、重要だなと思いました。

デザインのポイントは私も書くのがすっごく苦手ですが、お客様が興味を抱いてくれるとすごく嬉しくなります。まずはお客様が気に入ってくれるデザインですが、お客様を魅了するような言葉の力を最大限に使えるように、ネイル雑誌をはじめ、言葉の訓練もしていきます。言葉が思いつくようになったら、ブログを書くときにも役に立ちそうです。

私はまだ、サンプルボードを使って次回予約をとるのがあんまりできていないので、そこをがんばりたいです。できてない要因のひとつとして、この時点で秋のボードができてないからです。。2セットくらい作れたら、すぐにでも飾ろうと思います。

サンプルボードを作るのが遅めなので、もう少し早めにサンプルボードを作って早めの時期に飾れるようにしていこうと思いました。


○アンケートをとる→ブログにのせる
○ブログを見やすく、新しくメンテナンス
○ブログの料金わかりやすく
○失客DMを送る
○基本ボードに人気NO3書く
○定額ボードの料金改定
○定額ボードのことを新規見込み客に向けてのブログを書く
○ハンドができない方へのPOPの作成
○次回予約の促し、次の季節のデザインを早めに提示できるよう作成する


改訂版 魔法のデザインチップボードの作り方

データーを正しく把握できていないと現状は苦しく感じている。
細かくつけるようになりましたが、まだなんとなく目標を立てていました。
データーを正しく理解できていないこと、計画準備ができていないことがわかりました。
カルテを月ごとにファイルに入れていますが、そのままにしていました。
繁忙期前にDM出しませんでした。
そのままにしない、すぐDMを出す。
来てくださったお客様に感謝の気持ちを込めてDMを書きます。

今までも魔法のデザインチップボードの作り方を参考にしてチップ作成をしていましたが、私のやり方が間違っていたことに気づきました。

テーマを決めてからカテゴリーに分けて、デザインと金額を決める。まずは下書きをする。
以前は下書きをしてから作成をしていましたが、最近はカテゴリーを決めるくらいで、チップを並べて「どれにしようかな~」って感じで作っていました。
テーマはなんとなく、コンセプトは考えていなかった~と思いながらDVDを観ていました。
対象だけはキチンと決まっているので、選んでいただきたいお客様にボードから選んでいただけていましたが、もっとしっかりと考えてから作ることで他のお客様にも選んでいただけるのかもと感じました。
正しく作れていなかった・・・

POPスタンドを使うことで、手に取って見てもらえる。
自立するので沢山並べてもきちんと整頓されている感じがしました。
見た目の可愛さや手軽さで、100均でボードの代わりになるものを使用していましたが壁に立てかけているのを見て、少しきれいに整頓できたらお客様も見やすいかなと思いました。
お客様が選びたくなるように基本を正しく守って作り直します。


・POPスタンドを使用して、シンプルボードを作り直す。
・失客DMを出す
・お客様に喜んでいただくことを意識する
・データーを正しく理解する



門馬先生、お疲れ様です。

課題のDVD感想をお送りします。

2.魔法のデザインチップボードの正しい作り方・使い方

 前回の感想文でも書かせていただきましたが、

お客様の持ち込みデザインがどれでもできる=良いネイリストの思い込みに陥っていた私にとっては衝撃でした、、、

というよりも傲慢さ満載の趣味ネイリストさんだったな、とつくずく思いました。


お客様にして差し上げることのできる基本的なことがなにひとつ
できていないということ
1.データは全くとっていない。
2.チップボードもわかりにくくて不親切な自己流チップボード。

特にこのDVDで解説されているようなチップボードがないために
起きていたマイナス面は
お客様側
〇お客様が画像を探してこなくてはならない、または
 店内のネイル本から施術中に慌てて探さなければならない
〇値段がわからない=不安
〇施術時間がわからない
〇やりたいネイルが私に伝わらない

私側
〇お客様の要望するネイルが伝わらない
〇施術時間の検討が付きにくい
〇金額の計算が難しく、たまに長さだしや補強など
 プラスアルファの代金をいただき忘れる
〇持ち込みデザインが自分にできるかどうかの不安

そのほかにもたくさんのマイナス面があったと思います。

そのなかでも特にお客様には使わなくてもよい
労力と時間を使わせてしまっていたことに
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

このDVDの通りにきちんとデザインチップボードを
作ることができたら、
これまで抱えていたマイナス面がほとんどクリアにできる、
施術時にもやもやとしていたことが解決すると思い
霧が晴れたような気分になりました。

とにかく基本チップボードはすぐに作らなくては!ということで
DVDをみながら早速現在進めています。

基本3つのチップボードは8/27中には完成させますので
できましたら添削虎の穴の方に送らせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


第一弾の振り返り

わかってるつもりでいたことに再確認しました

コンサルを受け始めてすっかり基本から離れてる自分に気付きました

コンサル受けてるから

みたいな気持ちがどこかにあるのです

改めて計画をたて準備をして行動をする

その為は正しいデーターをとること

今までデーターをとることすらなかったので

データーをとることで仕事がおわってて

そこから目標をしっかり見極めるようにしていく事が大切だと思いました

デザインボードについて

沢山見直ししなければいけないと気付きました

丁寧に書くなんて基本の基本ですが

サラサラ〜と書いていてそんなに気を使ってませんでした

誰が見ても気持ちの良いボードにすること

当たり前の当たり前のなのに

だんだんと崩れてきてると気付きました

誤字はお客様が見つけてネタになってました

初めてのお客様にも惹きつけるようなボード作りを
改めて作りなおし!です

なんでうちのサロンを選んでいただいたのか??

その気持ちを大切にして接客

喜んで頂けるようなチップボード

選ぶのが楽しいようなチップボード

数も増やしておかないといけない!

自分がお客様の立場だったら

ある程度選ぶことの悦びは確かに欲しい

と同じく思います

だからチップボードの大切さがわかりました

いまは基本ボードとアラカルトしかないのですが

コミコミボード

職業別ボード

季節のボードをつくって秋冬の準備をしたいと思います

行動リスト

コミコミボード

季節ハロウィンボード

職業別ボード

綺麗に魅力的に常客様が喜ぶようなボードつくり


「最新改訂版DVD第1弾」で、色々な点で気付きがありました。
感想と行動リストを送ります。


*感想
先ず集客を上げる為に現状の必要なデータが取れている様で出来ていなかった事に気付きました。
売り上げデータは細かく付けていたが、経費に関してはドンブリ勘定で、こんな基本的な事が出来ていなかったのかと、ハッとしました。


計画→準備→行動
これが大事だと理解していたつもりでも、まず「準備」が出来ていませんでした。
セミナーにも参加し、その時は理解したつもりでも、準備しなくてはいけない事が沢山ありすぎて、どこから手を付けて良いのかわからなくなってしまい、「準備」がおろそかになってしまっていました。
準備がしっかり出来ていないのに、お客様に選ばれるわけがないですよね。。。
まずはお客様のニーズ、ウォンツに合った準備をしっかりとする事により、お客様に喜んでいただけるサロンが成り立つものだと思いました。


<お客様から選ばれるネイルサロンの条件>
あなたのネイルサロンはどんなサロン?
どうなれるのか?
に関しては、毎回考えさせられるテーマでした。
なんとなく日々当たり前の様にサロンワークをやっていて、ここの意識が明確ではなかった気がします。
DVDを何度も見返し、自分のサロンはどんなサロンなのか?を〝お客様目線になって〟考えてみたところ、やっと明確にする事が出来ました!
実はここがずーっとモヤモヤしているところでもありました。

またお客様のターゲットに関しても、的を絞らなくてはいけないのはわかっていたのですが、20代〜60代まで来てくださっている為、全ての客層のニーズを満たす事が当たり前=お客様に喜ばれるサロンと思っていて、正直欲張りになっているところがありました。
これは本当に欲張りすぎでした。。
もっと的をギュッと絞る事により、自分のサロンのコンセプトも明確にする事が出来ました。

明確にした事をしっかりとブログに落とし込み、お客様に伝えていきたいです。


<働き方に関して>
改めて自分は労働生産性が悪いなと痛感しました。
自分のサロンに見合った価値作りによって、自分がどこまでやりたいかも明確になり、目標売り上げも決まるのだということがわかりました。
低価格ではあるのですが、最近見合っていないなと思う事もあり、今後価格をどうするのか・・
検討していきたいです。

<売り上げアップに必要な事>
〝施術数を増やす〟という点で、私の場合、カラーセラピー、耳つぼジュエリーも取り扱っているのですが、肝心なネイルの準備が完璧でないまま、そちらをお客様に推す事も出来ず・・・
せっかく施術数アップに繋がるかもしれない資格も生かせず、全てが中途半端状態でした。。
先ずはネイルを最優先にして、その後、付加価値として施術数アップに繋げていければと思います。

<顧客管理に関して>
12ヶ月分の箱にて管理しているにも関わらず、何ヶ月もご来店が無いお客様がいるのをわかっていながらも、お客様へのDM送付等のフォローが足りず、バケツに穴が開いた状態でした。。。
DMを送る事により、商売っ気を出してきたと思われないか?しつこいと思われないか?
というメンタルブロックがあり、わかっていながらも出せずにいました。
砂金漏れしまくりでした・・笑
やはりそれではいけないんだと気付きました。

<チップボード作成>
正しく作って、正しく使う。
この正しく作るというところが甘かったです。
基本の4種類のボードは正しく作ってあるのですが、デザインボードに関して、料金・時間は書いてあるものの、デザインのポイントを書かずに出しているボードもあり、それでもお客様に選ばれる事もあったのですが、しっかりと作り直したいと思います。

今までコンセプトを決めて作っていたつもりでも、カテゴリー分けする事もなく一緒くたにしてしまい、自分の好きなデザインに偏っていた様な気がします。
全体的にチップボードのバリエーションが少ないので、しっかりとお客様のニーズとウォンツを把握した上でのサンプルボード作りを心掛けたいと思います。

全ては〝お客様目線でお客様に喜んでいただくための意識〟で行動が変わるのだと思いました。


*行動リスト
・当たり前の事だが、経費をしっかりと付け、現状を把握する
・再来店がないお客様へのDM送付
・自分のサロンコンセプトがお客様に伝わるブログ作り
・基本4種のサンプルボードの裏に少し高めデザインを作る
・お客様が心ときめく様な魅力的なフレーズを使ったサンプルボード作り
・誰に?何を?なぜ?がハッキリと分かる対象を絞ったサンプルボード作り
・これからの閑散期に向けてハロウィンデザインを作る
・目標の客単価を真ん中にしたコミコミボード作り



こうして、お一人お一人の感想を読ませて頂きますと、同じDVDを観て頂いていますが、それぞれ、まったく違う感想、同じ感想、など、様々な気付き、学びがあることを知ることができますね。

ぜひ、これからのサロン経営に、お役立て頂きたいと思います。


今回、ご感想をお送り頂いているのは、こちらのDVDの感想です。



改訂版ネイルサロンセミナDVD第1弾 ネイリストさんのための売上アップ!!集客アップ!!セミナーDVD「魔法のデザインチップボードの作り方」


【2018年あなたを応援するサマーセール開催中】ネイルサロン経営DVD50%オフセール

2018年7月11日(水)〜7月14日(土) 限定4日間

ネイルサロンの売上を上げるあのDVDがお得に手に入るチャンス!


ネイルサロンの売上を上げるDVDを50%オフで手に入れる

利益を3倍にしてあなたの夢を叶えるコンサルタント門馬俊光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス