とある癒しの日、、 | 全身もみほぐし60分2300円♪福岡の激安整体マッサージ「もみ徳」

全身もみほぐし60分2300円♪福岡の激安整体マッサージ「もみ徳」

もみ徳の各種キャンペーンやお得クーポンの最新情報を発信する公式ブログです。当ブログの読者様は、もみ徳SNS会員として、内部しか公開しない隠れキャンペーン「激徳ゲリラ2015」のサービス対象になります。


テーマ:
凝りすぎて、
がんがんほぐしてほしい日に限って、
癒させられてしまうと
とてつもない怒りが沸きあがるのは、
小生だけなのか?

良き社会人のマネーを熟知する人間なら、
寝るふりして、熟睡してしまう。
すると、今日も安心してからだを任せられて
いいですねと、
担当が喜ぶ。

せっかくだから、
いや、実は、、、
なんて
言うほうがとんでもない

そう自分に言い聞かせながら、
30代後半の男子が迎えにきてくださった。
例の優しい癒させさん。

もちろん、スタッフ交代を頼みきれず、
すんなりと、施術室へ。
いつもどおりに初めて
いつもどおりに要所ははずされ、
いつもどおり、
今日は強さがいかがですか。と

はい、大丈夫。
と決まり文句の応対でいつものながれ、
そろそろ、苛たちちゃんが、動き出してきそうで、
ここで眠りモードは切り替えよう
とその時。

なに、これ、き~く
これこれ、すごい。ついに来たじゃないか、
とうれしく悲鳴をあげよと、

「すみません、
痛くさせて本当に申し訳ありません。
指が少し滑ったもので、、、」
いつもの癒させさんが慌ててあやまり出したのさ。

これ、先生、すごい新鮮だよ。
きもちがいい。もう一回頼めますか?
心のそこからの
この一語。
精一杯の要望だが、
なんと言いやすかった。

先生は大喜び、
もちろん希望通りにやってくれたのだが、
それ以来、
定番の技にしてもらったのだ。

少しでも
揉んでほしいところに近づけると、
先生、すごい、そのまま、
おー、最高に気持ちいい、
もう少し左、
あ、そこそこ、
先生は、神の手やね。

そうやって、
いつの間にか、
先生の目が生き生きとなり、
ついに、ある日。
先生の姿どこかに消えた、、、
辞めたのではなく
指名客で当たらなくなったのだ。

まぁ、その先生は、かつての小生でもあったのだ。

もみ徳に行っ徳


http://momitoku.main.jp/




momitoku-clubさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス