我が家には19歳半になるミシシッピーアカミミガメの
まんねん子がいます🐢


32歳の誕生日に同級生からプレゼントされ
そこから飼っているのですが、この2ヶ月全くご飯を食べなくて、病院へ。。。

冬の間、実家が陽当たりがよく部屋の中もマンションだからあったかいのでホームステイさせるのですが
おばあちゃんは可愛いから、鶏肉や牛肉をあげちゃうんですね😅

すると我が家ではカメの餌と乾燥エビのオヤツくらいしかあげないので、しばらく帰宅するとハンガーストライキを起こすんです

なので、いつものハンガーストライキかと思っていたのですが、どうも動きも鈍いし、呼吸も早く感じるので、これはこの暑さもあるし心配になり、エキゾチックアニマルを診てもらえる病院へ




以前卵巣脱になり手術経験もあるのですが
その時は友人に紹介してもらった、基本は犬猫病院という所で、先生が学生時代はカメもよく勉強していたと言うことで診てらいました

今回は比較的近くに立派なエキゾチックアニマル専門の先生もいるJAM目黒病院を予約

とーっても親切に説明してくれる先生で
まずは今日タックル収録前に預けて
エコー検査と血液検査




肝臓らしい。。。




当初食欲なく、甲羅もきちんと脱皮しないので
甲状腺の機能低下を疑っていたのですが
明らかに腎臓の数値がひどいことに💦

私と一緒で貧血もあるらしい

年齢を考えると積極的な治療をするのか悩むところなのですが、このまま暑い夏食べられないのを見守るのも辛いので、皮下点滴を3日程入院して頂き、少しでも数値が良くなれば、首からカテーテル入れて水と餌を柔らかくしたものを注入。。。

カメさんは冬眠できるから、自分で動かないようにして内臓機能止めて思いの外自力延命しちゃったりすることもあるそうです


まんねん子。。。


とおさんが大好きで、冬場床暖房入れて寝転がってるとお腹に乗ってきてじっと寝てたりしてました


なんとなく亀は万年。。。というイメージですが
そうはなかなかいかないようです


ひとまずとてもいい先生に出会えたので
良かったです✨