思い出を少しずつ

テーマ:

沢山の励ましのお言葉をありがとうございました


同じように若くしてご親族を亡くされた方や
立て続けに別れを経験なさった方など
本当に皆さんのコメントを読みながら
悲しみを共有して頂いていることに
感謝の気持ちでいっぱいです


今日大阪朝日放送の「キャスト」だったのですが
良太がフジロックに出演する時がちょうどキャスト出演の日で、大阪からフジロックの新潟の会場までの移動が良太の出演時間ギリギリで悩んでいたところ
今とは構成が違い、エンディングに天気予報があったのですが、スタッフがその前のCMでスタジオから出て、新潟へ向かって下さいと背中を押して下さいました。お陰様で出演15分前くらいに到着出来、良太の晴れ姿を見る事が出来たんです





まさかこんな事になるとは思っていなかったので
本当にキャストスタッフの皆様や
当時担当していた浦川アナウンサー、塚本アナウンサー、井上公造さんに感謝しています


行けてなかったらかなり後悔していたかも知れません


今、良太のFacebookやLOVESPREADのFacebookから写真を保存したり、懐かしい写真を探し出して
RYOTAフォルダー作ってます⭐️

プリントアウトしてのアルバムも作ろうかとおもっています

良太との31年分の思い出を辿っているのは
悲しいけど、とても幸せな時間でもあります


良太と出会った最初の瞬間がこれです





産後姉が眠れなくて疲れている時は
私の部屋に寝かせてミルクあげたりオムツ変えたり

姉が母と出掛けている時、なんだか臭いぞ?とおもったら、良太がニコニコしてうんちしてご機嫌でモゾモゾ動いたから身体中柔らかいうんちまみれになってて、父と大慌てでベビーバスにお湯溜めて洗って着替えさせた所に姉たちが帰ってきて、みんなで笑ったり。。。


色んな事が思い出されます





アメリカにて、ハロウィン前のですかね
ハロウィン当日は自分がカボチャになってました爆笑





良太を知ってくださっている方からも
色んな良太との思い出話がいま届いています


本当に良太は沢山の方にお世話になり
愛されていたのだと知ることが出来て嬉しいです


たまにこうやって、私と良太の思い出話を
ブログをご覧の皆さま、聞いてやって下さい


最後に、昨年のLOVESPREADの曲ですが
まるで今聞いてもらう為に作ったような曲でした
良太の作ってきた曲も聞いてください




4hrs walk in the Central Park 
We were stepping on the corpse of dreams that we've ignored 
As all words burst up in space 
I could feel forever in the shortest span of time baby 

"Perfect shape of love" they say 
Does it even matter after everything went wrong? 

Before my hands could touch your face 
We could live forever in this perfect world of you and me 

Oh please send me off 

Before we give in to our fate 
I want to let you know that I've got everything I want 
When our umbrellas kissed in the rain 
I could feel forever in the shortest span of time baby