もみのき保育園のブログ
  • 18Jun
    • 野菜といきものたちの画像

      野菜といきものたち

      春に植えた野菜たちも少しずつ実がなっていますトマトにきゅうり・・・写真はないですがラディッシュは早くに実ができ給食で提供していただきました水やり係はすみれ組さんとばら組さん「ちっちゃな緑のとまとさ~ん。まだ緑なんじゃね。いつ赤くなるかなあ~」と話しかけながらだったり、「お花が咲いてたところにできてるね!」と花が咲いた後に実がなることに気付くなど、水やりをしながら生長の変化も楽しんでいましたまた、実際に見た野菜の生長の変化を部屋に戻って図鑑を開き「やっぱりそうだ!」と確認する姿もありましたもみのき保育園ではカブトムシの他に、スズムシやモリアオガエルも育てていますスズムシは佐伯区で有名なスズムシおじさんから昨年いただいたスズムシが卵を産み、4月の下旬に赤ちゃんが出てきました初めて見つけた時は大興奮その日から続々と赤ちゃんが出てきてケースいっぱいになりました脱皮するたびに大きくなるスズムシを見て「また大きくなってる」「針があるのはメスよね??」など変化に気付いて教えてくれますモリアオガエルは西区の海蔵寺さんからいただきましたモリアオガエルはベビーフードのチキンライスを好むと聞き、あげています。おなかがオレンジになっているのを見て「食べ物がオレンジだからじゃない?」とこれまた変化に気付く子どもたち「まだ足が出てこないね~」「しっぽが長いね!!」など毎日成長を楽しみに観察しています野菜やいきものが大きくなったりする自然の変化に好奇心を持って気付くことができ、また、その感動を伝えることができる子どもたちの成長を嬉しく思います

    • カブトムシの画像

      カブトムシ

      昨年度の卒園児さんからいただいたカブトムシの幼虫が羽化しましたペットボトルで一人一匹お世話をしていた、すみれ組さんのカブトムシ先日、1匹のカブトムシを保育園の中で発見慌ててカブトムシハウスを確認すると、ふたが破れていました急いで飼育ケースを準備し、他のカブトムシたちも見てみると・・・ペットボトルの中で無事成虫に平気な子は自分で、ちょっぴり怖い子はお友だちが手伝ってくれて、広いお家にお引越ししました13匹中4匹のカブトムシが羽化し、お引越しを終えました自分のカブトムシがまだ成虫になっていない子は「まだかなあ~」「オスかな?メスかな??」など毎日楽しみにしています時々お水をあげたり土をきれいにして大切に育てたカブトムシが羽化したことに子どもたちはとっても喜んでいました

  • 12May
    • ~もも組~の画像

      ~もも組~

      もも組さんは4名です4月は涙涙でしたが、すっかり慣れニコニコで遊ぶ姿がみられています初めての知育遊びに興味津々お散歩はバギーに乗ってお部屋では全身を使って探索活動をしています大好きな保育者に見守られる中で安心してのびのびと動ける環境、自分の思いが表現できる心地の良い保育を心がけたくさんの成長をサポートしていきたいと思います

    • ~たんぽぽ組~の画像

      ~たんぽぽ組~

      たんぽぽ組さんは7名です進級し、リズム遊びが始まりました果物や野菜のマラカスを渡しオモチャのチャチャチャを流すと、音楽に合わせて自由にフリフリしていました動物の曲に合わせて身体でも表現します知育遊びでは、レンゲを使って石をすくいお皿に入れたり、ジャーっと移したりお散歩では誘導ロープを持って上手に歩いていますお散歩途中にある店頭の金魚を見せていただくのはお決まりコースですなんでも吸収するこの時期、五感をたっぷり使って様々な経験をする中で自分の思いをしっかり表現すること、またその思いをしっかり受け止めてもらうことで友だちや身の回りのことなどに関心が持てるよう、丁寧な保育をしていきたいと思います

    • ~あおい組~の画像

      ~あおい組~

      今年のあおい組さんは14名でとってもにぎやかです室内遊びに戸外遊び、知育遊びやリズム遊びなど楽しむ姿がみられていますリズム遊びうさぎとんぼアヒルかめみんないいお顔で楽しそうですね室内遊びおままごとはみんなで集まったり、気の合うお友だちと一緒に遊んだり、一人黙々と遊んでみたり・・・この時期はお友だちと同じ物を持つのが嬉しかったり、まだまだ自分の世界で遊ぶことが楽しかったり様々な姿がみられます。その時の個々の思いが満たされるような保育にしたいです戸外遊び全身を使ってのびのびと遊んでいます知育遊びあおい組さんからはすみれ組さんのお部屋で行いますが、戸惑うことなく参加できています最近、数字のうたを歌っているので数に興味も出てきています。ペットボトルのキャップを掴んで袋から取り出し並べ、何個あるか一緒に数えます虫の観察ちょうちょの幼虫をみんなで興味津々に見ていました様々なことに興味を持ち、自分の思いを言葉や表情で伝えてくれるあおい組さん一人一人の思いに寄り添いながらたくさんの事を一緒に経験し、成長する姿を見守っていきたいです

  • 06May
    • 2021年~春~の画像

      2021年~春~

      新年度がスタートし、1か月が経ちました入園・進級し新しい環境にも慣れてきたところです園庭では虫探しにお花の観察、水やりなど自然に触れ春を感じていますまた、先日はトマトの苗を植えました〝KAGOMEりりこわくわくプログラム〟に参加し苗をいただきましたカゴメの食育活動で「命への関心」と「感謝する心」を育み「野菜好き」のきっかけとなることを願っているようです「命への関心」につながればと、すみれ組さんは昨年度の卒園児さんにたくさんいただいたカブトムシの幼虫を一人一匹ずつ育てることにしました育ててももしかしたら成虫に成長できないかもしれない、成長しても死んでしまうこともあるなど事前に命のお話しもありました。そのうえでやってみたいと言う子どもたちでも、虫が苦手な子もお引越しするのにスコップですくったりしないといけませんが、平気な子から「手伝ってあげるよ!」と頼もしい一言がありました「土はこのくらい?」「僕は大きいの育てる!」「ちゃんと生きてる?」「わ~動いてる!!」「そ~っとね」など、自分たちで土をいれ、幼虫を入れ大切にお引越ししてくれました最初は苦手で見ているだけの子も「土ならできる!」と入れていたら自然と幼虫も自分で入れることができ、みんな自分のカブトムシに名前をつけることにし愛着が湧いたようでしたこれから、トマトの生長、カブトムシの成長が楽しみですもみのき保育園の子どもたちも負けないくらいたくさん成長していくことでしょうね職員一同で見守っていきたいと思います

  • 30Mar
    • 卒園式の画像

      卒園式

      先日、すみれ組さんが卒園しました卒園児入場から緊張というより、楽しい雰囲気で笑顔の入場でした今年度、すみれ組さんでは〝スマイル〟が合言葉でした胸には担任手作りのスマイルのコサージュを付けました一人ずつ卒園証書をいただく時は少し緊張がみられました一人ずつ園長先生から手渡される姿はとても立派で素敵でした園長先生からのお祝いの言葉では目を見て聞くことができ、うたや卒園児の誓いの言葉ではしっかり歌い、言う事ができ、頼もしくも感じました今年度はコロナウイルス感染拡大防止のため、様々な行事が中止や縮小になりましたが、どんな時も子どもたちの思いを聞きながら子どもたちが楽しめるように保育を考えてきましたその中で、自分の思いを伝える事、お友だちと一緒に考えたり相手の思いを聞く事、苦手な事にも挑戦してみる事など保育園の中でたくさん経験し、それぞれが成長できました保育園の課程を修了し、4月からはピカピカの1年生ですもみのき保育園での思い出を大切に、それぞれの場所で大きなスマイルで輝いていってほしいです最後に・・・今年の発表会は無観客で実際に観ていただくことができなかった劇をサプライズで披露しました発表会から少し間がありましたが本番同様に披露でき、劇遊びの取り組みが楽しく、意欲的なモノだったのだと思いましたこれからの成長も楽しみにしています卒園児さんとご家族にとって素敵な日々となりますように

  • 23Mar
    • お別れ遠足の画像

      お別れ遠足

      すみれ組のみんなでお別れ遠足に行きました今年度は西区にある海蔵寺さんへお邪魔しましたタクシーに乗って行きます踏切を渡り、石段と坂道を歩いて上がります到着すると住職さんが出てこられ、お寺の名前の由来やお寺についてお話ししてくださいました。まずは、坐禅体験ですみんなで座布団を敷くお手伝いきれいに並べられた座布団で坐禅を組みます住職さんのお話しを聞き、姿勢を正し、静かな時が流れました・・・貴重な体験の後は、お寺の探索&自由あそびです池をのぞいたり、坂道ダッシュしたり、かくれんぼしたり、積まれた石の上を歩いてみたり、た~っぷり遊びましたお昼になり、、待ちに待ったお弁当の時間です「おいしね~」「あ、おんなじの入ってる」など、大喜びで食べていましたおいしい愛情弁当をありがとうございましたお昼ご飯の後は、竹ぽっくり作りですまずは竹選び・・・どれにしようかな大きいのがいいかなサンドペーパーで表面や切り口を滑らかにしますきれいになったら自由にお絵かきです紐を通して、結びます出来上がり自分で作った自分だけの竹ぽっくりの乗り心地は最高のようでしたそして、お茶とお菓子の時間ですお抹茶をたてていただいたのですが、道具の説明や作法なども教えていただき、初めてのお抹茶にちょっと緊張です飲んでみたら、「おいし~い」「おかわりも欲しい~」という声も聞こえるほどでした最後に、御朱印をいただきました子どもたちが喜ぶようにと、お寺の方がメダルにして作ってくださいました保育園では体験できないことがたくさんで子どもたちにとって貴重な体験となりました今回、たくさんの準備をしていただき、お世話になった海蔵寺さんへ子どもたちからお手紙を作りましたこのお別れ遠足が、保育園生活での良い思い出の一つになると嬉しいです

  • 02Feb
    • 場内清掃の画像

      場内清掃

      今日はもみのき保育園がある市場内の場内清掃の日でした今年度はコロナ感染拡大防止のため、何回か中止になり2回目の参加でした軍手をつけ、タスキを掛けて出発拾ったゴミは、燃えるゴミと燃えないゴミの分別もします「コレ燃えるかな~??」「これはビニールじゃね!」など、お友だちや保育者に聞いたり、自分で考えながら分別してくれました大きな発泡スチロールは「小さくしよう!!」みんなで協力して小さくしてくれましたたくさん見つけて拾ってくれたおかげで、キレイになりました清掃中、市場の方に出会ったら「おはようございます」と自分からしっかり挨拶もでき、もうすぐ一年生のすみれ組さんは立派なお兄さんお姉さんに成長したなぁと嬉しくなりましたこうした活動を通して、地域の方との交流も大切にしていきたいです

    • 節分メニューの画像

      節分メニュー

      今日は節分ということで、給食は巻き寿司でしたのりの上に自分でご飯を広げ、具を置いて丸めます「ん~難しい」と言いながらも頑張って作り、今年の方角を教えてもらいその方角を向いて恵方巻を頬張っていました豆まきもでき、恵方巻も食べ、これで悪いものは追い払いました今年も一年みんなが元気に幸せに暮らせることと思います

    • 節分の集いの画像

      節分の集い

      今日は節分の集いでしたもみのき保育園では、すみれ組鬼さんが登場します鬼にへ~んしんっっ自分たちで「角は何本にする?」「○○色にしよう!」など考えて作りました可愛いすみれ鬼さんの準備ができたら、まずはもも組さんのお部屋へ・・・突然の登場にビックリしたり涙した子も少しずつ慣れ、すみれ鬼さんはお隣のたんぽぽ組さんへ・・・新聞紙で丸めた豆を作って準備万端のたんぽぽ組さんは涙する子もおらず、すみれ鬼さんに向かって豆を投げていました続いてあおい組さんへ・・・あおい組さんは大喜び思い切り豆を投げていましたよ続いて、ゆり・ばら組さんが待つ幼児クラスへ・・・もう、大興奮の子どもたちなぜか、すみれ鬼さんまで豆を拾い「おには~そと!!」と投げていました給食へ続く・・・

  • 08Jan
    • 新年の集い➁の画像

      新年の集い➁

      ゆり・ばら・すみれ組さんはお正月の歌を聞きながらたくさん飾られた会場へ・・・お正月にちなんだ写真を見ながらお正月の遊びや習わしなどのお話を聞きました「家でやった~」「あ、くろまめ」「それ、知っとる~」「先生からの年賀状、届いたよ」など、たくさんお話しをしてくれましたお家で楽しいお正月を過ごされたのでしょうねお正月遊びのこま回し、伝承遊びのけん玉はすみれ組のお兄さんが披露してくれました大人でもなかなか難しいのですが、見事大成功しゆり・ばら組さんは「すご~い」と憧れのまなざしでした羽子板や福笑いは先生がして見せてくれました福笑いにはみんなで大笑いまた、獅子舞の登場には「頭かんで~」と自ら頭を出してきて、かじられると「ありがとう」と言って嬉しそうでした年が明けてもコロナ感染拡大防止の対策は続きます。今までの当たり前が当たり前でなくなっていますが、子どもたちとの楽しい毎日はいつもの〝当たり前〟で過ごしていきたいと思います

    • 新年の集い①の画像

      新年の集い①

      あけましておめでとうございます本年もよろしくお願いいたします今日は新年の集いがありました。もも・たんぽぽ・あおい組さんは『あけましておめでとう』という絵本を見ながらお正月のお話をしましたお雑煮のページでは「食べたよ~!」お年玉のページでは「お金もらった」年賀状のページでは「きたよ~」など、たくさんお話ししてくれました羽子板、福笑いのお正月の遊びも実際に見せてもらいましたまた、「獅子舞に頭をかじられたら、一年間元気に過ごせるんだって」とお話を聞き、実際に獅子舞が登場すると、子どもたちから頭を出してきて順番にかじられていましたこれで、今年も元気に過ごせそうですね最後に、「いちねんのはじまりのひ、いつもとあたらしいきもち、だから…」「あけましておめでとう」とみんなで言って終わりました

  • 25Dec
    • クリスマス会♪➁の画像

      クリスマス会♪➁

      ゆり・ばら・すみれ組さん毎朝恒例の朝マラソンに出かけている間にお部屋をクリスマスにチェンジ園庭から戻ってきた子どもたちはそれだけで大喜びです何が始まるのかワクワクドキドキですまずは先生の手品披露興味津々で、「すご~い」と歓声もお次はみんなでクリスマスの歌と踊りですすると、サンタさんからのお手紙が・・・サンタさんは世界中の子どもたちにプレゼントを届けるので大忙しのため、代わりに先生がサンタさんに変身してプレゼントを持って来てくれることになりました「やったー」と、大喜びの子どもたちさすがに泣く子もいませんでした今年はコロナ感染拡大防止のため、様々なイベントが縮小されたり、中止になるなど我慢の一年でしたね手洗い・マスク着用に3密を防ぐなど、慣れないことばかりで大変でしたが、そんな中でももみのき保育園の子どもたちは変わらず笑顔で過ごしていますそんな子どもたちの笑顔を絶やさないよう、職員一同、頑張っていきたいと思います今年はこれで最後のブログとなります。皆様、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたしますよいお年をお迎えください

    • クリスマス会♪①の画像

      クリスマス会♪①

      今日はクリスマス会でした乳児クラス・幼児クラスに分かれて行いましたもも・たんぽぽ・あおい組さんまずは、クリスマスの絵本の読み聞かせ興味津々に見ています続いて、各クラスで制作したクリスマスの飾りを披露です手形スタンプや指スタンプ、ひも通しなど年齢に応じて楽しんで作りましたお次は、みんなでクリスマスの歌と踊りですこのポーズサンタさんにお願いですすると・・・サンタさんの登場ですみんなビックリ涙する子もいましたが、すぐに先生と気付き喜んでいましたサンタさんからプレゼントもいただいて、楽しいクリスマス会となりました

  • 21Dec
    • 冬至の画像

      冬至

      今日は冬至ですJA高知の方が『ゆず』を持って来てくださいました高知県産のゆずの消費拡大と販売促進を図るために様々な活動をされているそうです。JA高知の方から一人ずつゆずを手渡していただき、触ってみたり匂いをかいでみたり「いいにお~い」と嬉しそうでしたまた、柚子を使ったレシピがたくさん載っている冊子もいただき、「おいしそ~う」と言いながら興味津々に見ていましたぜひ、作ってみてくださいね冬至は一年で一番「昼」が短く「夜」が長い日です。冬至の日に『ゆず』を入れたお風呂に入ると風邪をひかないといわれています。そんなお話しを聞いて「知ってる~」「やったことある~」と言う子もいました今夜は柚子湯にゆっくり浸かってしっかり温まり、寒い冬を乗り切りたいですね最後に、すみれ組に仲間入りしたお友達名前:とさゆずのやま誕生日:冬至の日職業:「高知県ゆず振興対策協議会」のイメージキャラクター、柑橘大相撲大会の人気横綱一瞬で「かわいい~」と大喜びのすみれ組さん今日は一緒に遊んでたくさんお世話してくれましたJA高知のみなさん、ありがとうございました

  • 30Oct
    • 10月のお誕生日会&ハロウィンパーティーの画像

      10月のお誕生日会&ハロウィンパーティー

      今日は10月のお誕生日会とハロウィンパーティーでした乳児クラス・幼児クラスに分かれて行いました。お誕生日会ではみんなで「今夜はハロウィンナイト」を踊りましたみんな、それぞれ自分で作った仮装ですもも組さんはジャックオーランタンのバッジを付けてもらいましたお友達が付けてるのも自分の帽子にも付いてるのも気になるようでした仮装した子どもたちは関連棟へパレードに行きました関連棟の方から「かわいいね~」と手を振っていただきました園に戻ると園長先生が待っていてくださり、子どもたちは「トリックオアトリートお菓子をくれなきゃイタズラしちゃうよ」と言ってお菓子をいただきました「きんさい!みんなの保育園事業」で地域のお子さんもお母様と一緒に参加されましたまた、関連棟の野間商店さんからプリキュアとキラメイジャーのお菓子をサービスでいただきました子どもたちはたくさんお菓子をいただき、とても喜んでいました。ありがとうございました昨年は、市場の方にもご協力いただき、保護者さんにも参加していただいて盛大なハロウィンパーティーでしたが、今年はコロナ対策のため規模を縮小しての開催になりました。コロナ禍だから何にもできないではなく、コロナ禍でもできることを考え、子どもたちとこれからも楽しんでいきたいと思います

  • 20Oct
    • 体力測定!!の画像

      体力測定!!

      今日はミライキッズ広島実行委員会主催の体力測定がありましたばら・すみれ組さんが参加しましたまずは、準備運動で体をほぐしますゆり組さんは応援に来てくれました実行委員会のスタッフさんが、ボール投げ・25m往復走・両足連続跳び越し・鉄棒ぶら下がりの4種目を測定してくださいました最初はボール投げ青いマットの上に投げるのは少し難しそうでしたが、狙って投げていました続いて、25m往復走スタートした先にある緑のコーンをくるっと回って帰ってくるのですが、大回りになったりスピードが落ちてしまったり・・・それでも、コツをつかめた子はコーンに手を置いてくるっと回ったり、小走りにして上手に回る姿もみられました続いて、両足連続跳び越しばら組さんは最初にみんなで練習をしましたが、サッカー教室でしたことがあったのでとっても上手に跳んでいました最後は鉄棒ぶら下がり長い子は1分以上もぶら下がることができていました手がいたくなってきても我慢して自分の限界に挑戦する姿がカッコよかったです終わった後は、「う~手がちぎれそう」と真っ赤になった手のひらを見せてくれましたそれぞれ、各種目前に説明をよく聞いて、お友だちが頑張っているときはしっかり応援していました最後に体力をつけ、記録を伸ばすためには「しっかりごはんを食べて先生のお話をよく聞いてたくさん運動してくださいね」と、お話がありました。みんなで「ありがとうございました」と、大きな声でお礼を言って終わりました今日の測定結果の記録は持ち帰ります。Web登録をするとグラフや平均値との比較もできるそうですお子さんの体力について知る良い機会になればと思います。園でも体力をつけ、強い体になるよう様々な活動を楽しんで取り入れていきたいと思います

  • 25Aug
    • お楽しみ会♪ーPART7ーの画像

      お楽しみ会♪ーPART7ー

      夕食の後は、またまたゲーム大会まずは、みんながやりたいと言っていた、ヨーヨー釣りですたくさんあるので失敗しても何度でもチャレンジできます一人7個ずつGETできました半端な数が余ったので、全員1回チャレンジですることに1回でGETできたらおしまい、できなかったらまた順番に並んで運が良ければまたチャレンジできます1周したところで、残った5人で一斉に再チャレンジしましたスタートの号令ですぐにチャレンジする子、先にしてもすぐに切れるかもしれないからちょっとみんなの様子を見てみる子など作戦を考えながらチャレンジしていました周りのお友だちも「がんばれ~!」と応援してくれました残念ながらGETできず悔しい思いをした子もいましたが、さすがすみれ組さんすぐに切り替えができ次のゲームに・・・お次は、お化け屋敷でGETした剣を使って鬼滅をやっつけます大きな袋には鬼滅の絵がみんなで剣で戦うと少しずつ袋が破れ・・・中から出てきたのは、新聞の塊中を開いてみると・・・ピカピカめがねでした~この後、おうちの方にお迎えに来ていただき、GETしたピカピカめがねを持って暗い園庭へ・・・この日最後のイベントは花火でした打ち上げ花火とまではいかないですが、噴出花火をたくさん並べ、みんなで観ました本当はお泊りもさせてあげたかったのですが、一日盛りだくさんで遊んで子どもたちは満足そうでしたみんなで考えた鬼滅会素敵な思い出にしてもらえたら私たちも嬉しく思います

  • 24Aug
    • お楽しみ会♪ーPART6ーの画像

      お楽しみ会♪ーPART6ー

      夕方になり、夜の部へ・・・いつもは動きやすい服装でお願いし、髪飾りなども危険防止のためご遠慮していただいているのですが、この日だけは特別に自分の好きな服装・髪型でもOKにしました甚平にユニホーム、ワンピースにキャップなどなど髪型も可愛く結びなおしてもらい、カチューシャを付けたり男の子も「ちょんまげにして~」とリクエストそれぞれお気に入りの服装で記念撮影ですお着替えタイムのあとは、お食事タイムソーシャルディスタンスを保ちつつ・・・関連棟のうどん屋マルバヤシさんで作っていただいたお弁当をいただきましたPART7へ続く・・・