今日は朝から太陽が見え隠れする天気で
土曜の天気予報がハズレだったから
今しかないとアイガーに乗ることに。

倅が実習から帰ったので声を掛けたら
エンペラーの試運転をするというので
一緒に走ってきました。


しかし気まぐれ天気でまもなく雨が!
しかも微妙な感じ。

私 「どうする?」
倅 「帰った方がいいかも」

さすがに新車を汚したくなかったのでしょう。
帰ろうと走り出すと雨が止む気配。
途中で倅は気になった場所を思い出したらしく
予定変更でそこに行ってみました。
自然や環境の勉強をしている倅は
田舎が良いフィールドですね。



写真はこれだけ!
すると結構強めの雨が降ってきました。
今度は本当に撤収ですね。
でも、帰り路にまた雨が止む・・・。
もうどこ走ってもいいよと言って
倅に付き合ってプラプラしてきました。



エンペラーの感想を聞いたら
まずは楽という答えでした。
小雨でも走った理由も聞いたら
あまり汚れないから、だって。
ヨシヨシ、わかってきたな。

問題点はサドルが合わないくらい。
そのうち革サドルにするでしょう。
少し恐れているようですが?


気まぐれ天気にやられて
感触を確かめるしかできなかったかな?

もう少し走ってみたかったようですね。

散歩というのが丁度いいくらい。

倅には今日の天気のように気まま気まぐれに

乗れる楽しさがわかったようです。
距離や速度や時間、天気や路面まで気にせず乗れる
これがランドナーの醍醐味の1つじゃないかと?

目的地だけが目的じゃないのが自分流。
道草するのは我が人生のようなものです。
つまり会社では落ちこぼれ(笑)。
ただし、仕事はマニアであれ!


MTBからスタートした趣味の自転車ですが
ランドナーはそんな私にピッタリなのであります。