ADHDの特徴〜落ち着きがないからと言ってやる気がないわけではない | 夫婦関係再構築・カサンドラ脱却専門家・還暦ライフメンター ジュンコ田中公式ブログ

夫婦関係再構築・カサンドラ脱却専門家・還暦ライフメンター ジュンコ田中公式ブログ

〜夫婦関係再構築〜
18個の考え方と5つのスキルで
夫婦の時間を幸せに変える♡

カサンドラ脱却
ハピネスコンシェルジュ協会理事

・もう一度パートナーに恋ができる
・人に振り回されない自立した人に成長できる
・過去も未来もまるっと自分の人生を愛せる

〜夫婦関係再構築〜

カサンドラ脱却の専門家

還暦ライフメンター

ジュンコ田中です



トータル・メンタル・サポート

ラポール・ラボを運営していますニコニコ



今日は発達障害理解のお話しです。



これはあるADHDの子供が

スターウォーズを見ている時(右)と

数学をしている時(左)の動画の比較です。






ADHDの子供の動きの比較



実験をした

ラポート教授の解説では

どちらも脳はしっかりと

働いているのです。



抜粋はこちら




ADHDの子供が落ち着きがないからと言ってやる気がないわけではない


 ここから言える大切なことは、

親や教師たちはADHDの子供に、
じっとしていられないからといって、
「やる気のない怠け者というレッテルを
貼ってはならない」ことだと、
ラポート教授は話す。


 ADHDの子供たちは、
脳を使おうとしているからこそ体が動く。
だから、 
他人に迷惑をかけないのであれば、
落ち着きのない行動を許容する
ことが大事だという。


 どのようにすれば集中し、
学習することができるかは人それぞれだ。
ADHDの場合、
それが落ち着きのない行動である場合もあるのだ。
人によって違う集中のプロセスがあるのだ。


 小4でADHDと診断されたパルモの場合、
大人になった今でも集中力が続かないことが多々ある。


 そういう時はいったん席を立って「猫吸い」だ。
2匹分しっかりと吸って「セロトニン超注入」と唱えることで、なんとかまた集中力を回復できるもんだよ。


全文はこちら




※猫吸いとは

猫のもふもふの毛並みに顔突っ込んで、

猫の匂いを嗅ぐ事




周りから見ると

いかにもやる気がなそうに見えて

叱咤激励されそうですが、

脳はしっかり働いているのですね。




そんな理解が周りにあるだけで

本人の生きやすさは

ものすごく変わってくると思います。



ではまた

ジュンコ田中でしたウインク


******ご提供のサービス******

個別コーチングセッション


募集中のセミナー



オンラインスクール

【ジュンコさんのオンラインスクール JOS】

 


『カサンドラ脱却茶話会&勉強会』

『カサンドラ脱却勉強会A』

『4つボジシショニングセミナー』
今回の

『旦那さんはスペルガー。。でも大好きです講演会』

がニューリリース‼️
いつでも、どこでも、

自分のペースで学べます。



ハピネスコンシェルジュ検定

 ↓


 

 

 

 


ホームページ 講演会・各種講座のご依頼  お問い合わせ