2番目にやりたいことをやっても、幸せにはなれない。 | 【東京〜愛知】カサンドラを脱却してアスペダーリンとの人生を優しく強く楽しむ50代♬ジュンコ田中の公式ブログ

【東京〜愛知】カサンドラを脱却してアスペダーリンとの人生を優しく強く楽しむ50代♬ジュンコ田中の公式ブログ

40代50代でも遅くない!カサンドラを脱却して【自分らしい人生を楽しめる人】になりましょう♬
優しく!強く!楽しい!心の持ち方を田中ジュンコがお伝えします♬

 

 

 

HappyLifeStyle より疲れた、消えたいときの30の言葉 をご紹介していきますニコニコ

 

消えたいときの30の言葉〜その23】

2番目にやりたいことをやっても、幸せにはなれない。


「1番目にやりたいことができないから、
2番目で妥協する」

そう思う人もいるかもしれません。

 

たとえば、就職活動です。

1番目にやりたいことは難易度が高いため、
2番目にやりたいことで妥協する場面が
あるかもしれません。

 

しかし、2番目にやりたいことをやっても、
幸せにはなれません。

2番目というのが中途半端です。

2番目にやりたい仕事につけても、
やはり不満が残ります。

「自分が本当にやりたいのは、これではない」

魚の骨が喉に引っかかったような不快感が
ずっと残り続けるでしょう。

一応仕事は楽しいかもしれませんが、
やはり心のどこかに、
自分にごまかしている感覚が残るはずです。

「何か違う」という違和感が心をちくちく刺激して、
本当の充実感が得られないのです。

2番目だからいけないのです。

2番目以下は、すべてよくありません。

やはり、1番目にやりたいことをするのが最高です。

人生は1回しかないのですから、
自分が最も求めていることに挑戦したほうがいい。

今すぐ実現するのが難しければ、
時間はかかってもいいので、
最終的に1番目にやりたいことを目指すことです。

希望の会社でなくても
「修行期間」という位置づけなら、
知識・技術・人脈などの蓄積に役立つでしょう。

転職や独立を目標にすれば、
最終的に1番目にやりたいことができるでしょう。

今していることを、
何らかのアレンジを加えて、
1番目にやりたいことに変える工夫でもかまいません。

どんな方法であろうと、
やはり1番目にやりたいことを目指すべきです。

稼げるかどうかではありません。

自分が満足できるかどうかです。

本当にやりたいことをするのが、
最も幸せで満足した人生を送れます。

 

 

引用元 HappyLifeStyle 

疲れた、消えたいときの30の言葉」より

 

 

乙女のトキメキ ポイントは ウインク

1番目にやりたいことをやる。

 

 

━─━─━─━─━─

〜ジュンコ田中からコメント〜

 

自分にとって何が一番なのか?

それがわからない方がとても多いです。

 

それを知るにはまず

『自分を知る』

そのしっかりとした自分軸のある自分になってから『目的を知る』事ができます。

 

自分って自分では案外わかっていないものです。

自分で自分を知るには方法があります。

 

是非、『①自分を知るセミナー』で

自分を知る方法を身につけてくださいね。

 

それから目的を知る方法

『②目的を知るセミナー』で身につけて

自分の一番を知りましょう‼️

 

ではまた‼️

 

 

 

ジュンコ田中の個別セッション
個別の相談をご希望の方はこちらクリック

(個別セッションには「カサンドラ脱却個別レッスン」と「コーチング」があります)

 

遠方で通えない方、外に出られない、日程が合わないという方
スカイプやビデオ通話をご活用ください。
東京・愛知の可能枠でお申込みの際に、メッセージ欄へスカイプビデオ通話希望とお書き添えください。

インターネットとパソコンやスマートフォン(*)などコミュニケーションツールを使った、ビデオ通話機能で対話式のコンサルが可能です。

 

ジュンコ田中さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります