【消えたいときの30の言葉〜その3】大変なときは上り坂。 楽なときは下り坂。 | 【東京〜愛知】カサンドラを脱却してアスペルガーの夫と人生を楽しむ♪カサンドラ専門コーチ♪ジュンコ田中の公式ブログ

【東京〜愛知】カサンドラを脱却してアスペルガーの夫と人生を楽しむ♪カサンドラ専門コーチ♪ジュンコ田中の公式ブログ

40代50代60代70代でも遅くない!
カサンドラを脱却して自分らしい人生を楽しみましょう♬
『発達障害のパートナーとの関係を再構築したい!!』
そんなあなたをジュンコ田中が優しく楽しくお手伝いします♬

 

 

HappyLifeStyle より疲れた、消えたいときの30の言葉 をご紹介していきますニコニコ

 

消えたいときの30の言葉〜その3】

大変な時は上り坂。楽な時は下り坂。

 

人生には、上り坂と下り坂があります。

「苦しい」

「つらいな」

「なかなかうまくいかない」

大変だなと思っているなら、まだいいのです。

上り坂を上っている途中です。

上り坂を上がるときには、
急な斜面のため、上がるのがしんどい。

上るのに時間がかかり、
うっかりすると転げ落ちます。

 

しかし、きちんと上に上がれています。

時間がかかりますが、
きちんと向上や成長をしている証拠です。

大変なのはいいのです。

注意したいのは、楽なときです。

それは下り坂です。

「誰でもできる」

「簡単すぎる」

「何の抵抗もない」

するする下り坂を下っているから、
楽に感じているだけです。

何かが衰えたり、
逆戻りになっていたりしている可能性があります。

天国に感じるかもしれませんが、
実際は下がり続けている状態であり、
下降線なのです。

自分の人生を振り返ってみてください。

試合の練習といい、受験勉強といい、
大変と感じるときのほうが大きな向上があったはずです。

苦しいと思ったときは上り坂。

楽だと思ったら下り坂。

大変と感じているうちが人生の旬です。

大変なときは上り坂だと思って、
楽しみながら上っていきましょう。

むしろ自分から苦しい選択に進みましょう。

お金がかかってでも、苦しい体験を求めることです。

 

 

引用元 HappyLifeStyle 

疲れた、消えたいときの30の言葉」より

 

 

乙女のトキメキ ポイントは ウインク

大変だと思ったら、上り坂を上っているイメージを持つ。

 

 

━─━─━─━─━─

 

〜ジュンコ田中からのコメント〜

 

私の場合、

50歳を過ぎてからは、

子育ても終わり家事なども慣れてきて

色々な事が楽になりました。

 

その一方で

老眼や記憶力や体力などに

衰えを感じてきています。

 

50歳からは誰も抗うことができない

『衰え』という逆境に自らを合わせる事が

これからの人生を楽しむ為の上り坂です。

 

私も若い頃とは違う

『ゆっくりとしたリズムで生活をする』

そんな努力を心がけています。
   

ではまた‼️
 

田中オリジナルのカサンドラ 脱却メソッド
NLP@RLのコース


締め切り間近です
4月から開講のNLPコース早割申し込み受付中

NLP@RLコースセット受講お得な早割パックです!(2/29締切)
右矢印 お申込みはこちらから


 

今後の予定です!!

【募集中の講演会・セミナー】

カサンドラかな?と思った方はまずこちらから・・・

☆カサンドラ脱却お茶会&勉強会
■東京池袋
   開催時間:午前10時~12時

3月22日(日)カサンドラ脱却茶話会&勉強会

3月26日(木)カサンドラ脱却茶話会&勉強会

4月17日(火)カサンドラ脱却茶話会&勉強会

 

 

ジュンコ田中の個別セッション
個別の相談をご希望の方はこちらクリック

(個別セッションには「カサンドラ脱却個別レッスン」と「コーチング」があります)

 

遠方で通えない方、外に出られない、日程が合わないという方
スカイプやビデオ通話をご活用ください。
東京・愛知の可能枠でお申込みの際に、メッセージ欄へスカイプビデオ通話希望とお書き添えください。

インターネットとパソコンやスマートフォン(*)などコミュニケーションツールを使った、ビデオ通話機能で対話式のコンサルが可能です。