「土間」 2010.1.11 

 土間は働く場所、作業場として

設けられたものが今に続きます

 和風住宅の土間は座敷と庭との

一体感を得ながらも土間から座敷へと

趣向を異にする空間の変化も持たせます

 このように作業や趣向などの

考え方を今の住宅に取り入れると

少し自分らしい家となります

 リビングと小規模な庭、小さな離れ、

玄関から通り土間を抜けてリビング、

玄関を入ると少し広い多目的土間など、、

 昔の考え方を現代風にアレンジすれば

日常生活が充実したオモシロイ家と

なります、、

 参考文献:和風住宅の基本を学ぶ本

  エクスナレッジ出版

 クマの工務店/(有)熊野製作所 

 一級建築士が最初から最後まで専任担当 

 八戸市のフルオーダメイド建築工房

 http://www.kumano-koubou.com/