「学習」 2019.7.9 

  問題解決には基本的に

4っつの段階があるようです 

一つ目、問題を理解する 問題の本質を

見つけ出す 分からないことは何か、

どんな情報があるか  二つ目、計画する 

どの様に取り組むのか 分からないことに

結びつくようなものはないか 三つ目、計画を

実行する 実際に行動し、結果を検討する 

実行が正しいといえる根拠は何か 四つ目、

振り返る 行動の結果から何が学べるか、

次に何をすべきか  こう書きだすと

当たり前のようですが、問題が起きたときは

なかなか冷静に対処できません 

 ですが、普段からこの様なことを意識して

癖にしておけば、学習の効果を上げることが

研究実験から得られています、、

 参考文献:Learn Better アーリック・ボーザー著 

 クマの工務店/(有)熊野製作所 

 一級建築士が最初から最後まで専任担当 

 八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房 

 http://www.kumano-koubou.com/