こつぶ、、

テーマ:

 「小さい」   

  海苔弁当専門店、一冊の本だけ売る

書店、、ニッチよりさらに小規模な商品展開、、

 こうしたら売れるではなく、自分はこうしたい、

これがいいと思う、、準備段階はあるにせよ

世の中の動向は気にしない、言い換えれば

画家が自分の作品をつくるように試行錯誤する、、

  あるビジネス書には、消費者の大半は

平等を望まない、自分は特別であることを

望む、、のだそうです 上記のような

取り組みには、その商品なりの強い

発信力が求められます  とんがっているだけではなく

受け入れられる素養もある、、上記の

海苔弁当のコンセプトは、ハイエンドの

庶民派弁当、、なんだか良く分からないけど

うまい!は外していない、、

  参考文献:日経新聞2019.2.1

  クマの工務店/(有)熊野製作所  

  一級建築士が最初から最後まで専任担当  

  八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房

   http://www.kumano-koubou.com/