くわえる、、

テーマ:

 「続き間」  

  リビングとキッチン、

キッチンと水廻り、キッチンと

シュークローク、水廻りと物干室、

 リビングと多目的室、いろいろと

つなげることで機能性や生活の質を

あげられます  大きな一室空間の

なかで間仕切り戸で仕切ったり、

開けたりすることで、利便性に

加えて多様な使い方、生活の仕方が

出来ます できれば障子を使用することで

、柔らかな光の取り込みと互いの気配が

分かるようにすると、内部の印象が良くなります

 参考文献:新建築 住宅特集2019.3月号

   クマの工務店/(有)熊野製作所  

   一級建築士が最初から最後まで専任担当 

   八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房 

   http://www.kumano-koubou.com/