こんじゃく、、

テーマ:

 「博物館」 

 展示物を見て回ると、

みたことがあるような、ないような、、

そんなものに出くわします 懐かしいような

でも実際に使っているところはみたことがない

思い出せないようなものです、、

考えてみれば、それらはその時代の

日用品など、ありふれた生活用品の

名残です これら収蔵品は、行き場のなくなった

悪く言えば廃品、ですが当時を知る

貴重な資料とも言えます、、

 縄文人の遺跡、話は飛びますが、、

狩猟採集民というイメージが強いのですが

実は農耕民族の面もあり、また

地域により違った生活習慣・風習が

有ったのではないかとの研究成果が

出始めています、、これも残されたモノの

おかげです、、今の時代のモノ、何が残るのでしょう、、

 参考文献:形態デザイン講義 内藤廣著

        日経新聞2018.9.8

クマの工務店/(有)熊野製作所

 一級建築士が最初から最後まで専任担当

 八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房

 http://www.kumano-koubou.com/