えがく、、

テーマ:

 「未来」 

 マーケティングというと、

顧客の把握、情報収集力、

分野ごとの最適化などどれを

行えばよいかすら迷います

 基本的には自社の将来像を

どう構築するかになりますが、

顧客という様々な情報に惑わされ

なかなか方向性を決められません

 大昔の商人は大福帳と言われるものに

顧客のニーズやあれこれの情報を

書き込み役立てていました

これをデジタル化して効率的に

役立てる、、これ自体も道具が

変わったのであって基本は変わりません

他社との違いをだすには、よそが出来ない

自社ならではの将来像を決められるかです、、

 参考文献:日経新聞2018.7.16

クマの工務店/(有)熊野製作所

 一級建築士が最初から最後まで専任担当

 八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房

 http://www.kumano-koubou.com/