ついつい、、

テーマ:

 「余白」 

 取りあえず置く、、そんな部分があると

作業途中でもあれこれ悩まず進められます

見せる収納隠す収納ときっちり区分けして

考えがちですが、棚上やテーブル上に

つい置いてしまうとそれっきり、、

 余力を残して場所を確保、ですが

これもそれっきりではモノがあふれだして

さらにみっともない状況になります

戸などで隠すとさらに埋蔵品になりますから

なるべく目に付くところで、ちょい置き場所を

確保します さすがにまずいと自身に

思わせないと、収納場所があるうちは

片づけません、、無理矢理という効力では

引違戸はモノがあふれると開かなくなるので

効果的?、、かも

 参考文献:建築知識2018.4月号

クマの工務店/(有)熊野製作所

 一級建築士が最初から最後まで専任担当

 八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房

 http://www.kumano-koubou.com/