つなぐ-2、、

テーマ:

 「ガス」 

 燃料用を思いうかべることが

多いのではないでしょうか 

プロパンや都市ガスなど 

 医療用ガスというものがあります

薬として使われる酸素ガスや

笑気ガスなど これらを供給する配管

配管は一本で全てをつなぐことはできません

必ず継手部分ができます 

この継手の接合方法、医療用の場合

約60年間、溶接継手しか

認められていませんでした

当然火気を使用しますので技能や

安全対策が厳しいものになります

これを機械式継手と言ってワンタッチで

差し込み式も許可になったのは最近のこと、、

安全性と規制緩和、悩ましいところです

 参考文献:建築設備士2018.7月号

クマの工務店/(有)熊野製作所

 一級建築士が最初から最後まで専任担当

 八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房

 http://www.kumano-koubou.com/