きせつを、、

テーマ:

 「中間」 

 内と外の中間に緑を置く

ルーフバルコニーの一部を

1~2階吹き抜けとして木々が

伸びている この状態を

葉や虫が面倒と思うか

木漏れ日や緑の匂いが、、

と考えてみることで自身に外部の

デッキが必要かアスファルトで

雑草が生えないようにとした方が

良いか判断材料になるのでは、、

 冬の枯れた寒々しい雰囲気から

木々の緑あふれる季節へ

その中で多少でも花や緑が

身近にあるとほっとします

雑草取り、いやいやながらでも

外部との関わりや家の周りを

気にする一助、運動にもなります

 参考文献:美しい住まいの緑

        萩野寿也著

クマの工務店/(有)熊野製作所

 一級建築士が最初から最後まで専任担当

 八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房

 http://www.kumano-koubou.com/