どうさ、、

テーマ:

 「間仕切り」 

 ただ漠然とワンルームでは

広がり感はあるものの、収納や

動線、視線の制御に難が出ます

同じワンルーム化でも、低めの

置き家具や兼用の壁などを

上手く利用すれば利便性と

空間の質の両方が得られます

 リビングとキッチンの境に

低めの収納家具を置き回遊動線

と収納力を確保、、TVを置く台に

薄壁を設け裏側を家事室や

子供の勉強などに使用する、、

 どの様に生活し、その際の

動きはどうか、動きやすく

その線上に収納があると

すっきりとした空間を保てます

 参考文献:建築知識2017.9月号

クマの工務店/(有)熊野製作所

 一級建築士が最初から最後まで専任担当

 八戸市のフルオーダーメイド注文住宅建築工房

 http://www.kumano-koubou.com/