「看護師をやめたい」と思った時に読むブログ

私は今働いている看護師さんや これから看護師になる学生さんが安心して現場で仕事ができるように
看護師だった時の経験や体験をブログを書いています。

このブログでは看護師としての体験・経験を綴っていたり、看護師の仕事が快適に行えるようにも情報発信しています。



看護師さんが「楽しく働ける」ようにセッションやイベント企画を行ったり、自分で仕事をされる場合のサポートをしています。

オススメの記事

採血・点滴・ドレーン管理のコツ

ウツと仕事とワタシ~新人看護師物語

最期のお寿司~私が創り出す世界

看護師に向いていない人なんていない


メールマガジン発行しています。

メール 「看護師をやめたい」と思った時に読むメルマガ



テーマ:
えいこです。

点滴動画の解説編です。

サーフロー(点滴留置針)が上手くなるための動画解説1

サーフロー(点滴留置針)が上手くなるための動画解説2




これはスゴイ

麻酔科の先生が作っている動画なのですが

その場所に

この太さの血管に

この針18G??が入るんだ~ということにびっくりです。

そして

諦めない!

蛇行していて進んでいかない時もフラッシュしながら針を進めています。

スゴイ工夫

この点滴針は逆流防止弁付ではないので、少し血液が漏れていますが


image


私はあのタイミングで針をきちんと押さえるのが苦手でもっとジャージャー漏れます。

image

上手です。

これ、スゴイ!!

イメトレに沢山観ていきましょう。

えいこ

メール 「看護師をやめたい」と思った時に読むメルマガ
メルマガ発行しております。登録お待ちしております。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

えいこです。

イキナリのタイトルですが!

貯金してますか??

看護師はストレスが大きいからお給料も多いけど使う額も大きくて貯金がない!

という記事を見つけて

確かにそうかもしれない!

と思いました。

私の友達なんて、仕事が忙しすぎて買い物に行く暇もないから

病院のタイムカードの横に色々売りに来る人からいろいろ買ってました。

色んなの売ってませんか?

お布団
宝石

こんなところにこんな高いものが!!というようなものが置いてありました。

個人的にはちょっと高くても美味しいお惣菜とか売ってくれたら絶対に売れるのになぁと思っていました。

話が逸れました。

使う時間がない
ストレス

の2つで高価な買い物に走るような気がします。

2つ目に勤めた病院の先輩に

パチンコ

に連れて行って頂きまして…

私はハマらなかったのですが、これもハマると沢山お金使ってしまいますよね。


前にもブログに書きましたが

通販と夜中のテレビショッピング
夜勤明けの買い物!!

危険すぎます。


他にお金使うところといえば

旅行と占いとダイエット!!

どんなことにお金使ってますか?

そして貯金してますかー??

私は手取りが30万円くらいだった時は
5万円定期貯金にして
6万円家に入れて
3万円くらい投資してました。

めちゃめちゃ貯金魚ちゃんで
おせっかいにも同僚にも積み立て定期をオススメしていました。
(今頃彼女はお金が沢山貯まって、私に感謝してるはず!)

使い道がない時はたまる一方でした。
まーその後は使う一方になりましたが!

金額が定かではないので、またどこかで探してきて書きますね。

えいこ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
えいこです。


点滴」と検索すると動画もいっぱい出てきます。


その動画の解説をしていきますね。


今日はこれ!
(血が苦手な人、針が怖い人は動画はみないようにしましょう)




なぜか手背に20Gの針を刺している。痛そう・・・。

末梢に行けばいくほど痛いので、太い針は末梢ではないほうがいいです。

消毒するときに、上から下に消毒していますが(中枢から末梢)

上(中枢)に駆血帯を巻いているので、下から上に消毒したほうが、血管が怒張しやすいので、いいと思います。

そして、一度針を刺してから、一回抜いて、また血管を触ってる。(29秒付近)

これは反則!

皮膚を>触ったら穿刺する前に必ず消毒しましょ~

この動画のスゴイところは

刺してすぐに逆血(バックフローといっていますね)がなくてもあきらめないところ。

3回ぐらい探っています。


これやると痛いのですが、抜くともうそこにはさせなくなっちゃうので勝算があるときはやってもいいと思います。
(勝算があるときね!)

そして見事逆血を確認!(1分07秒付近)

そこから針を寝かせて、全体的に針を進めていますが、私はここで内筒と外筒を分離して外筒(プラスチックの部分)だけを挿入することをお勧めします。

針自体を推し進めていくと、手元が狂ったり、血管が蛇行していたりする場合漏れるリスクがあります。

参考になればと思います。


また動画解説していきます。
これ動画勝手に持ってきて貼り付けているのでアメンバー記事で書いていきますね。


えいこ


メール 「看護師をやめたい」と思った時に読むメルマガ
メルマガ発行しております。登録お待ちしております。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


えいこです。

新人の頃

麻薬のアンプルが50Aとか吸わないといけないことがあって
(多分大きな規格のは病院に置いてなかったから・・・)

急いでて、時間ないし・・・
麻薬だからこぼしたいけないし

プレッシャーで余計オカシイ感じになるし

そしたら

後ろで見ていた先輩が

じれったかったのか

サッと出てきて

カキカキカキン

と全部アンプルカットして

瞬く間の勢いでシリンジに吸ってくれたことがあって

かっこよかったなぁ・・・。

多分今でもできないと思いますが。

捨ててはイケナイアンプル捨てちゃったことありませんか?

私はないのですが、同僚がよくやってて

師長さんが探しに行っていました。

気を付けましょう。

えいこ


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
えいこです。
 
先日の天使の会でうんこ学会の石井先生のお話を聞いてきたお話の続きです。
 
前回の記事はこちらです
 
医療関係の方だけでなくて
起業している方にもとても参考になるのでぜひ読んで欲しいことこれから書きますね。
 
 
コミュニケーションで医療は変わるのか?というところからお話がはじまります。
 
MRIという検査があります。
 
MRI(Magnetic Resonance Imaging:磁気共鳴画像)とは、脳の検査装置のことです。 30分ほど横になっているだけで、様々な方向からの脳の画像を撮影することができます。 MRI画像の多くは、脳ドックのように「脳に病気があるかどうか」を見つけるために使われています。
 
とても便利な検査なのですが
 
じっとしていないといけない
大きな音が鳴る
 
ので
 
子供さんがじっと検査を受けるのはなかなか難しい
 
となった時に
 
医療側からは
眠剤を飲んでもらってじっとしててもらおう
→これは子供ちゃんの身体に負担がかかる
 
技術的には
3分で終わるようにしよう
→お金がかかる
 
この問題をどうやって解決するか??
 
子供ちゃんが体験することを
 
怖いガーン
面白い爆笑
 
という体験に変えた。
 
どうやって??
 
MRIを海賊船にした!
(こんな感じ)
{9C851982-BB77-497E-B0A6-D74992A1F59D}
 
子供ちゃんには
 
今から海賊船に乗りに行くんだ
ガンガン鳴っているのは大砲がなってるんだ
 
と説明するようにしたら
 
検査の間は大人しくしていてくれて
次の検査まで楽しみにしてくれるようになりました。
 
麻薬使わない
MRIの改装もいらない
 
コミュニケーションの変化によって医療が変わった
こういうすごく興味があるということを先生はお話してくださいました。
 
 
これをふまえた先生の活動は
研修医の制度が変わって先生が医学を学んだ高知県にお医者さんが居なくなってしまったそうすると現場が疲弊して雰囲気が悪くなる、人がますます居なくなるという悪循環
 
課題
医者が足りないから増やしたい
 
どうしたら人が増えるかなと考えて
マーケティングやブランディングの本を読んで研究したり
 
バンドの活動の時に集客の勉強をしたことを活かしてプロモーションをすることにしそうです。
 
オリジナルグッズ作ってみたりして…
 
{A8B05D8A-D6A4-4E1C-8B75-9608B7AD67EC}

このティッシュを配ったら
 
学生さんが取ってくれるようになって
 
1日ブース座っていて来てくれるがさんが5人くらいだったのに150人くるようになったそうです。
(すごい!!)
 
高知っぽい勉強会というか飲み会?をしてお医者さんを高知に集めることをしていったそうです。
 
すごい!!!
 
そして医師になってから
医療のこと、身体のこと、病気のことをもっと多くのひとに知って欲しいと思った時に
 
真面目に話をしても
みんななかなか話を聞いてくれない
(聞いてくれたとしても真面目な人ばっかり)
 
もともと意識が高い人にだけではなくて幅広い人に医療のことを伝えて行きたいと思ったけど
 
正しいけど面白くない話はみんな興味がなくて
面白くなかったら人は来ない
 
大腸ガンは増えている
早期発見すれば生存率が高い
いかに早期発見するか?!
 
そのために、多くのひとに知ってもらいたい!
と思った時に研究を重ねて
 
Twitterのバズワードを発見!!
(Twitterで話題になる言葉)
{DFD896DE-CA22-44B4-B8A8-AD98C61D0847}
これ7万人がリツイートしたそうです。
 
こういう感じのノリで
医療のことをもっとみんなに知ってもらおう
 
正しくて掴みたくなる情報にする
 
うんコレ(スマホアプリ)
{2E33CA3A-9918-422D-9B45-337EBFC35BD0}

 
スマホゲームは課金してゲームを進めていくのですが課金の代わりに排便報告をしてもらって
ゲームを進めていきつつ健康についての知識を得たり
 
もし異常がある場合は受診を促していく。
 
人は好きなものでしか行動は変わらない。
{4B79F36B-E400-4E7B-A998-2A6AE13848C6}

うんコレは沢山の反響があって
いろんなメディアで取り上げられた。
 
日経メディカル
日経新聞社
Japan Times(海外!)
 
医療をコンテンツ化してエンターテイメントっぽくしたことで今までは絶対に届かないような人に届けることができた。
 
ターゲットはパチンコをする人でこの層は
大腸ガンのハイリスク群なのでパチンコの人に届いたら良いと思った。
 
こんな感じで正しい医療情報を楽しく伝えていくということをしていらっしゃるそうです。
 
このお話メチャクチャ目からウロコでした。
 
分かりやすいし、楽しい。
 
私もこのブログで医療のことを発信しています。
(ほとんど看護師さん向け)
私の場合は行き当たりバッタリで書いてみたらみんなに支持されたみたいな感じだったのでこんなに調べたり
 
そこに当てに行ったりするのができません。
 
でもこれからまたいろいろ勉強して私は私の得意なこと好きなことでこれからも楽しく発信していこうと思っています。
 
えいこ
 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

えいこです。

先日天使の会というナースの幸せを考える会に参加させて頂きました。

{5E49D15D-E9BD-40CF-A0DA-DB5E439367E0}


天使の会は

「ナースの幸せのための集まり」

でいろいろなイベントや勉強会を開催されています。


今回のゲスト講演の先生は

あの!うんこドリルを監修された
石井洋介先生

{07D0E973-827F-4D9D-8D08-3E12DF7DB1D0}


石井先生のお話はいろんな意味で衝撃的でこれから医療も時代もこうやって変わって行くんだろうなぁと

本当に勉強になりました。

講演の内容を全部書きたいぐらいですが
どんどん忘れていくので

覚えているところをシェアしていきますね。

まずは先生のプロフィールがすごい!!
ここに全部もっと詳細に書いてありました。

石井先生は

横浜の生まれで

あまり裕福ではない家庭で育ったそうです
(これ、書いていいのかしらん?多分大丈夫)

そして、高校生のときに潰瘍性大腸炎になって

あまり青春を楽しめず、卒業してフリーターになったころ

病気が悪化して手術

人工肛門を造りました。

その時は一生人工肛門で暮らさないといけないと言われたそうです。

それから人生を悲観し、グレてしまったそうです。

でも!そんな先生が変わった転機は

2ちゃんねるの掲示板でした。

人工肛門から普通の形の排泄方法に治す手術があることを2ちゃんねるで知ったそうで

手術を受けて、普通に排泄が出来るようになった時に20歳

それから医師を目指すことを決めたそうです。

すごい!!!

最初は勉強をする習慣もなかったので写経から始めて…

2年かかって高知大の医学部に入学して

そこから青春を楽しんで

あー良かった♡

とこれで物語は終わってしまいそうですが

先生の人生はここで終わるわけではなくて

医学生の時、医師になってからも

いろんな理想と現実に当たって

その現実をどう改革するかということを

先生は得意なネットやマンガやゲームを使ってしてきた

というお話がここから続きます。

この話が本当にスゴカッタ!

医療関係の方だけじゃなくて
起業されてる方にはすっごく勉強になる内容なのでまた続き書きますね。

良いところで終わっていますが、続きをお楽しみに♡

えいこ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

えいこです。

 

 

リーダーを始めたばかりの方にこんなご質問を頂きました。

 

 

入院、変化のある患者さんを送るのはわかりますが、その中で何が重要でどのように送ればいいのかわかりません。

 

 

確かに!

 

 

最初は分からないことすら分からない

 

 

何から始めればいいか分からない

 

 

そんな感じですよね。

 

 

自分が夜勤の時に、どんなことを送られているか

 

 

先輩の申し送りコピー!!です。

 

 

そして送られなくて困ったことも書いておきましょう。

 

 

自分なりに順番も決めたりして・・・。

 

 

夜勤の時は申し送りのリハーサルしたりしていましたが、日勤のリーダーはそんな暇ないですよね。

 

 

これだけ最低限!!は

 

 

バイタルの変動

 

指示の変更

夜勤で対応が必要な検査やオペ

臨時薬の使用

 

あと何があるかな??

 

 

みなさんご意見下さ~い。

 

 

申し送りに関してはコチラの記事も参考にしてくださいね。

 

 


申し送りの極意

 


申し送りどうしてる?

 

申し送りしてますか?

 

 

 

えいこ

 

 

 

 


「看護師をやめたい」と思った時に読むメルマガ

ブログには書けないヒミツの話はメルマガで!!登録してくださいね。
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【看護師さん限定】うんこドリルの秘密を聞きにいきましょう。

「うんこドリル」ってご存知ですか?

私、最初はびっくりしました。
そして、その後「こんなのが流行るんだー子供は嬉しいよね」と思いました。

そして、その裏には消化器外科の先生の

「うんこをきっかけに病院へ行くのはハードルが高いと思っている人に、気軽に医療情報にふれてほしい」

という想いがありました。

うんこドリルの発案者

石井洋介先生のお話を一緒に聞きにいきませんか?

今回の石井先生の講演会は新しい看護師在り方を作っていく看護師さんのための団体「天使の会」の主催です。

先日、石井先生とお会いした時に

今は在宅医として勤務されている石井先生、看護師さんの働く環境や、幸せについてもすごく考えて下さっていて

ナースの恋愛はこうすれば上手くいく(かも?)という話で盛り上がったり。

しかもこれが、一般的な
ナースってこうだよね

という話ではなくて、看護師一人一人の幸せと
医療をチームを全体として考えた時に、みんながどんな風に動いたら効果的かという視点から
お話してくださいました。

看護師の独自性、看護師の専門性をすごく評価してそれが活かせるようにということを具体的に真剣に考えて下さっていて感動☆しました。

そんな石井先生のお話を一緒に聞きにいきませんか?

https://withnews.jp/article/f0170530002qq000000000000000W02c10101qq000015292A

【日程等詳細】

*日 時:2017年9月9日(土)
     14:00~16:30
*会 場:東京紀尾井町本社 セミナールーム (東京都千代田区紀尾井町3‐12 紀尾井町ビル6階)
*参加費:会員、学生-無料
     非会員-¥1000
(定例会のため、看護資格をお持ちの方または看護学生に限らせて頂きます。次回11月は参加者条件なく開催予定です)

問い合わせ:事務局まで
nurse.tenshi@gmail.com

参加のお申込みはこちらからお願いいたします。
https://goo.gl/forms/uiwDkhGuLH2T2HHf1

イベントの詳細、天使の会についてはこちらをご覧下さい。
https://www.facebook.com/events/478741719155413/?fref=ts

私も伺います。

ぜひ会場でお会いしましょう。

えいこ

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
えいこです。
 
久しぶりにブログにコメントを頂きまして!
 
嬉しいありがとうございます。
 
新人さんに主体的に勉強してきてもらうためにはどういう風に関わったらいいですか?
 
というお悩みでした。
 
こ、こんな高度なことを私に聞いてはいけません
 
私が指導係やってるときは
 
こんなでしたからっ!
 
 
 
 
勉強してきてもらいたいのは
 
いろんな理由があるからだと思います。
 
・早く一人前になって欲しい
 
意外にも
 
・あなたが覚えてくれないと私が先輩や上司に叱られる
 
っていうのもあると思います。
 
自分が本当にはなんて思ってる??
 
言ってなくても
 
思っていることの方がつたわってるかもしれません。
 
私は
こんなことも知らないで仕事してるなんてあり得ない
 
って思っていました。(ごめんね)
 
 
だから自分で勉強してきて欲しいし
 
勉強するのは当たり前だし
 
私だってそうやって勉強してきたし
 
あなたの仕事のカバーまではできない。
 
 
でも、そういう風に思っていたけど・・・
 
そう言ってくる先輩が怖かったから
 
自分はそうは言いたくないし
 
でも
 
本当は
 
こんなことも知らないで仕事してるなんてあり得ない」
 
って思ってるのが伝わってたんだと思います。
 
ごめんねー!
 
 
じゃあどうだったら良かったかな?
 
って思ったら
 
勉強してきてくれると
 
一緒に安心して患者さんのことが見れるし
 
異常にも早く気が付けるし
 
患者さんが「良くなってる」ことにも気が付けるか
 
いろんなことが「分かってる」と楽しいよーって
 
伝える。
 
 
あとは勉強するのは
 
その人の責任だから
 
勉強しないからって私が怒るのは違うと思うし
 
新人だったとしても、資格持って、社会人として、お給料をもらっている人として尊重していく
 
っていう感じでも接していく
 
私の場合は、お母さんみたいにいろいろ自分が手を出しすぎるから
 
口も出したくなってたのかもしれません。
 
勉強してないで困るんだったら
 
一回本人が困ってみたら良いかもしれない
(命がかかってることはなかなかそうはいかないけど)
 
教える方も全部自分が負う必要ないと思います。
 
冷たいとか
放置してる
 
とは別で
 
新人さんが自分でやるって自立していくような関わりができるといいですよね。
 
読んでくださった皆様はどう思われます?
 
こういう風にしてるよピンクハート
こういう風にしてくれたら嬉しいキラキラっていう
ご意見をコメント、メッセージでお聞かせください。
 
これが嫌だった
あっちが悪い!
 
ぅていう話だけじゃなくて、こうしてもらって嬉しかった、こういう風にしたら上手くいったよっていう話が聞きたいなお願い
 
えいこ
 
 

 

メール「看護師をやめたい」と思った時に読むメルマガ
ブログには書けないヒミツの話はメルマガで!!登録してくださいね。

注射採血のコツメール講座
採血が上手くなるメール講座が21時に届きます。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

えいこです。

大阪で地域医療の勉強会に参加させて頂きました。
{91182559-BB53-48C6-9889-43276A345AC1}


久しぶりに耳にする難しい単語がいっぱいで

でも、地域と医療をつなぐ仕組みを作って、みんなが地域で楽しく、安全に暮らせるように

街をデザインしている

というお話にすごくワクワクしました。

学生の頃はよくこういうお話を、聞いてはワクワクしていたのですが

実際に働き始めてからは

制度や現実の

「上手くいかないこと」

ばかりに目がいって、それに対してどうすれば良いかまで考える余裕がありませんでした。

病院の外に出てみたらいろんな制度や活用できることがあるのかもしれないという気づきがありました。

そして、これからは

看護師さんも

自分で仕事を持つ時代

になっていくそうです。

看護師さんの経営と考えたときに一番は

訪問看護ステーション

なのですが、訪問看護ステーションも経営が成り立たなくて潰れてしまうところもあるみたいです。

看護師さんたちも経営のことを勉強する必要があります。

あと、もう一つは!

副業をして良い時代が来るそうです。

そうしたらナースオンリーじゃなくて

自分の好きな仕事✖︎ナース

という働き方も選べます。

病院だけで働く必要がなくなったら

病院の労働環境も変わってくるはず。

私は5年前に看護師を退職して起業しています。

なので、私が持っているノウハウや考え方で起業したい看護師さんのサポートができたらすごく嬉しいです。

今までは看護師さん対象というくくりではやっていなかったのですが、

看護師さん向けのものもこれから作っていこうと思っています。

それまで待てない!!

という方はこちらのブログ見ていただけると


このブログやメールマガジンに自分でお仕事する方法や

お仕事の考え方を書いていきます。

久しぶりにワクワクするお話をたくさん伺って

これから私にもできることが沢山あるかもしれないって思いました。

また具体的になってきたら書いていきますね。

えいこ



メール「看護師をやめたい」と思った時に読むメルマガ
ブログには書けないヒミツの話はメルマガで!!登録してくださいね。

注射採血のコツメール講座
採血が上手くなるメール講座が21時に届きます。
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)