ドラマのクラス

今日は、息子のドラマのクラスの発表会だったので、久々に学校に行ってきました。


ここの学校は
小学校も中学校も
家庭科や、技術などの教科はなく、
小学校では音楽の授業は担任の先生の好みで、やってみたりやらなかったり。

中学校でも音楽のクラスはありますが、1年を4学期に分けていて、そのうちの1学期間だけ習います。

ドラマのクラスも4学期のうちの1学期分しかなく、

私なんかは、家庭科、図工、音楽の授業しか、まじめに取り組まなかったので。
地獄のような学校だな...
と思います。


ちなみに、ここでは。
日本のような授業がないかわりに、
ハワイアンのクラスはあります。

ハワイ語と、ハワイアン音楽を習うそうですが...


意味ねぇー
てか、ハワイ語なんて、いつ役に立たせるん?
これこそ、興味ある人だけ習えばええのに...
しかも、ハワイ語の歌、何歌ってるか全くわからんねんけど...


と、私はずーっと心の中でこれまで思ってましたが、
これをハワイで口に出して言ってしまうと、今よりひどい四面楚歌、村八分にあいそうなので、
ブログでとどめときます。


ハワイ文化を習うならば、
もっと子供達の未来で役立ちそうな事を教えてくれてもいいのですが...
ハワイに住んでいる以上、仕方ありませんし、教えてくださってる方には感謝しなければいけませんよね。


さて、話はもどり、
今日は息子のドラマクラスの発表会だったのですが、
私なんかは、ドラマと聞くと、テレビドラマしか思いつきませんが、
要は、演劇のクラスの事でした。


このクラスの担当先生は
息子のクラスの担任でもあり、
数ヶ月前に私が懇談で、

うちの息子は本を読むのが嫌いなので、強要させてません。
嫌いな事に時間を費やして、いやいやグダグダ過ごすより、
家では楽しい事して、有意義に過ごして欲しいので。


と、言ってみたらば、
すっげー勢いで、


この世の中はね、
みーんな我慢して嫌な事もしてるのよ!!
私も仕事行きたくない時、
いやいや来てるわ!
生きるってのはね、
我慢、我慢、我慢!
なのよ!
みんな好き嫌い関係なく本を読んでるんだから、
それがあなたの息子のやるべき事なんだから、させて下さい。


と、たんたんと言われ、
私は

ーわ。
でた...

こういう先生が1番嫌いやねん!!

てか、だいたい、
いやいや学校きてる先生から、
教わる子供の気持ちになってみろ!!

そっちの自由で、
我慢の人生歩んでるんやろ?
それをうちの息子に押し付けんなや!!

クソババア!


って
めっちゃ言いたかったけど、
こらえて


へぇ...

と言って、
それ以上関わりたくなかったので、
その場をサッと去ったのですが、


そんな先生の授業なので、
全く期待してなかったのですが...


思っていたよりも
完成度が高く、
すごく楽しめましたデレデレ


しかも、
息子が演じた役が

クレイジープロフェッサー

{D21BE296-798F-487A-81D2-2C58FE5431DC}



息子にハマりすぎてる役で、
私は笑うのをこらえるので必死でした笑い泣き


{E1993B75-8EA3-44F6-8A4B-20B90E50CB24}


グッジョブ!
息子!!


しかしながら、
思春期にさしかかる子供達でしたので、
照れ隠しで演じてる子がとても可愛かったです。


息子も写真撮ると
キレてました笑い泣き

パパラッチはやめろ!!


と...

これも成長なのですよね...笑い泣き



それにしても、私はここの学校と保護者の雰囲気があまり好きではなく、
できるだけ学校に行かないようにしてましたが、

久々に行くと、
改めて嫌でしたゲロー



息子のドラマ発表会は楽しかったけど、
親として、この学校を辞めても
1mmも後悔はありません。

でも、子供達はやっぱり友達と離れるのは寂しいですよね...



ミネソタでは、
子供達がありのままで過ごせる学校と友達に出会えますように...デレデレ