塚口サンサン劇場に行ってきました

テーマ:

今日は5回目のKUBO鑑賞。

塚口サンサン劇場の特別音響上映に行ってきました映画

 

JRで行くつもりでしたが、人身事故があって遅延してるみたいなので阪急電車で電車

阪急電車降りたら、すぐにこんな看板が。

映画館まで多く見積もっても徒歩2分ほどですね。

 

KUBO鑑賞がメインではあったものの、Twitter上で塚口サンサン劇場さんの評判は良く、フォロワーさんからもお薦めされていたので映画館自体も楽しむことに♪

 

地下の待合室には千倍鶴が展示されていました。

映画館のスタッフさんが数時間掛けて作成されたものです。

鶴の紙は

こんな感じでKUBOの一場面が散りばめられていましたお願い

待合室のTVにはメイキングも放映されていたし、他の映画の展示も多くされていました。

 

というか、所狭しと貼られている映画紹介がスゴいビックリマーク

劇場から映画に対する愛が溢れていて、とても好感が持てました照れ

 

特別音響上映の方ですが、ただただ大きな音っていう訳ではなく、地鳴りみたいな振動がビリビリと身体に響く感じだったり、今まで観ていた時には聞こえなかった(風の音や複数の足音など)細かい音なども聞こえて、とても臨場感がありました。

 

音だけでも映画の印象がガラッと変わりますびっくり

是非1度 体感していただきたいです!

 

次に観たい映画が「グレイテスト・ショーマン」というミュージカル映画なんですが、見逃していた「ラ・ラ・ランド」と併せて こちらの劇場で特別音響上映されるそうです。

ミュージカルなら尚更、この特別音響というのは効果的なんじゃないかと思うので、こちらの作品も是非 塚口サンサン劇場さんで鑑賞したいですねニコ

これからも利用したいなぁということでポイントカードも作りました。

 

すごく古くからある映画館らしいのですが、リニューアルされて施設や設備は新しく、とても快適です。

そのくせ、映画好きなスタッフさんがおられるであろうという劇場の雰囲気と自販機なども設置されていて どこか懐かしいスタイルが心地良く、また行きたいと思う古くて新しい映画館でした照れ

 

 

AD