だしおこわ | mokaさんの食べ物日記

mokaさんの食べ物日記

はじめまして、ご訪問ありがとうございます。
料理やお菓子、作るのも食べるのも大好きです。
簡単・時短からスパイスをふんだんに使った等のこだわり料理まで、その時の気分で作った1品を紹介してます。


テーマ:

この度、第2期ヤマキだし部にて活動することになりました。

今までだしについて勉強したかったのですが、なかなか余裕と機会がなくて。。。

レシピブログさまとヤマキさまにだしについて学ぶ素敵な機会を頂いたので、

いっぱい勉強して料理に生かしていきたいと思います。

 

今回モニターとして頂いたのは

「ヤマキ基本のだし かつおと昆布の合わせだし」

「ヤマキ基本のだし 焼きあごと焼き煮干しの合わせだし」 計2種です。

 

 

だしパックを使う機会があまりなかったので、まずはだしの取りかたを説明文を読みながらとってみました。

「かつおと昆布の合わせだし」

かつおと昆布の風味が口に入れた瞬間広がります。

 

「焼きあごと焼き煮干の合わせだし」

煮干と焼きあごの風味がちゃんとします。

 

 

今まで料理に「旨み」や「美味しさ」重視でだしを使っていたので、素材の風味にはこだわってませんでした。

こんなに素材をしっかり感じる市販のだしは初めてかもしれません。。

 

また、だしパックだけなのにとてもおいしい。。。

だし汁に少量の塩味をプラスするだけで立派なお吸い物になるくらい。

 

 

 

ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ  スパイスレシピ検索

 

 

素材を感じる出汁を使っておこわを炊いてみました。

 
 

 

『だしおこわ』

 

***材 料***

(4人分)

 

ヤマキ基本のだし かつおと昆布の合わせだし(基本のだしのとり方) 300cc 

酒 大さじ1

 

もち米 2合

 

塩 少々

 

 

***作り方***

 

① もち米は洗ってざるにあげて約1時間おく。

 

② 鍋に①のもち米、だし、酒を入れて蓋をして火にかける。沸騰したら弱火にして約15分炊く。

  炊き上がったら火を消して約15分蒸らす。

 

③ 塩をかけていただいてください。

 

だしの旨みを感じる美味しいおこわに仕上がりました。

だしの風味が食べた後ほんのり感じられます。

だしの風味をもっと味わいたい場合は、だしを濃いだしのとり方()にして作っていただくといいかもしれません。

 

 

だしの使い方や活かし方をこの1年で学んで今まで以上においしい料理ができるように

楽しんで学びたいと思います(^^*

 

 

 

mokaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス