『お煎餅を使ったレシピコンテスト』に参加中~☆ | 毎日の生活をぷちリッチに*モニラブ*ブログ

毎日の生活をぷちリッチに*モニラブ*ブログ

主に、モニターさせていただいた商品を紹介&掲載しています。
たまぁに、日常のことも書いてます♥(*ノωノ)


テーマ:



おせんべい、おかき、あられなどの米菓を中心に製造販売されている
「おせんべい・おかきの老舗もち吉」さんのお煎餅を使用した
レシピコンテストに、微力ながら参加させていただいました~キラキラ



届いた激辛せんべいを拝見したら目

想像よりはるかに辛そう~とうがらし



真っ赤な唐辛子に包まれるかのように、真っ赤な姿のせんべいで、
すでに、お煎餅の姿は見えませんあせる

ひとくち食べたらぱぴヒィーめっちゃ辛いビックリマーク



唐揚げなど…とても悩みましたが、アレンジの効く
子供たちにも食べれるレシピにしたいと思いオーブン焼きに挑戦ビックリマーク

用意するのは、こちら

◆鶏もも肉 400グラム

◆醤油   大さじ2杯
 みりん
 お酒

◆激辛せんべい



おせんべいの量は、1枚だとかなり辛いのですが、半分だとマイルドな辛さ、
1/4だと、小学生以上の子供たちも食べれる辛さになります。

好きな辛さを調節していただけます音譜

おせんべいは細かく砕いたほうが、よりお肉に馴染みやすいです。



鶏もも肉は、軽く叩いてから一口サイズにカットして
透明な袋に入れておきます。(混ぜ合わせるため)



透明なビニールに、用意した調味料を入れて、軽く混ぜあわせてから
激辛せんべいを入れて、また良く混ぜあわせます。



半日ほど冷蔵庫に置いてから、調理していきます。

半日後の様子↓


フライパンに、油(大さじ1杯くらい)を引いて、鶏肉を並べます。

鶏肉に軽く焼き目をつけるだけでいいので、
鶏肉の中にまで完全に火を通す必要はありません。

焼き色が付いたら、平均的に、陶器製のお皿に並べます。



鶏肉の上に、たっぷりチーズを掛けてオーブンで焼いていきます。



我が家では、220度で7分ほど焼くと、焦げ目がついて
美味しそうに出来上がりました。



オーブンで焼かずに、そのままフライパンで焼いても美味しく、
チーズがない分、少し辛味は強くなりますがお酒にもピッタリなお味音譜



400グラムで、2種類のパターンのおかずがパパっと作れるので
夕食の用意もとても楽チン合格(手抜き(笑))



あとは、お肉をつけた後の状態に片栗粉(好みで小麦粉)をプラスして
唐揚げにしたりしても美味しくいただけました。

レシピではないですが、主人が、激辛お煎餅をカップ麺などに
好みの量をちょい足ししても美味しいそうです音譜



激辛ビックリマークですが、アレンジが色々できるので
とても美味しくいただけましたニコニコ

株式会社 もち吉さんでは、他にも素敵なおせんべいが
たくさん販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいねキラキラ

株式会社 もち吉さんへはこちらから訪問できます


【もち吉】お味見セット 味くらべ
しっとりとした食感が人気の「ぬれ味千」

【もち吉】福福かんかん スペシャル缶

株式会社 もち吉



株式会社 もち吉さま
素敵なレシピコンテストに参加させていただきありがとうございましたアップ

もち吉ファンサイト参加中

はるるん♪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス