1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-13 17:24:38

鈴木岳.氏からのメッセージ from Thailand

テーマ:トレーナーの専門知識

 こんにちわ

 

先日、仕事でタイに行っている鈴木岳さんから

 

Inside Headに関するボイスメッセージが届きました!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 現在、日本では様々な場所でアカデミーやセミナーが開催をされており、その内容は高難度であり、品質共に素晴らしいものが多く見受けられます。それ自体はとても素晴らしい事なのですが、それと同時に、そのセミナーを受講されているトレーナーが働く場所やそこに来られるクライアントを考えた時に、「その知識や技術をいつ使用するのか?」といった、実際の現場におけるニーズと提供する知識のギャップが多く見られているのではないでしょうか?

 

 トレーナーとして仕事をするのであれば、または仕事に繋がるセミナーやアカデミーを行うのであれば、Step1として「質の高い知識や技術の提供」が上げられ、Step2として「それが受講者の方に出来る様になって貰うサポートをすること」、最後にStep3として「学んだことを活用して働く場に繋がることや働く場を提供する事」が大切だと考えられます。

 

 多くは質の高いStep1を提供していますが、それがStep2や3に繋がっていないのではないでしょうか?

 

  自分自身がR-bodyを創ったことによって、半ば強制的にStep2、3を考えなければいけないという状況になったことで、いちトレーナーからフィットネスの業界に入った時に気付かされたことであり、そうした内容についても皆様とシェアしていければと考えています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 以上が岳さんからのメッセージでした

 

 

{826B497C-BC83-4C3E-89F0-8061F43FAF3E}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは私の解釈になりますが

 

我々運動指導者が最も大切な事は

 

「目の前のクライアントを安全により良く出来ること」だと考えています

 

 

 その為に知識や技術が必要であって

 

知識や技術があるから「良いトレーナー」では無いと思います

 

 

 最も良いのは

 

磨き上げた切れる刀をいくつも持っていることですが

 

もの凄く良く切れる磨きに磨いた名刀を一本持っているのと

 

ほとんど切れないなまくら刀を何本も持っているのとでは

 

どちらが良いのでしょうか?

 

 

 今年の6月に

 

ブレットフィッシャー氏の講演を聴いた時にも感じましたが

 

メジャーリーガーから一般の方まで

 

全米中、世界中からクライアントが集まる

 

フィッシャーインスティテュートを築き上げた

 

ブレットフィッシャー氏

 

 

その時の内容はコチラをどうぞ

 

https://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12282839640.html

 

 

 講演の内容は

 

もの凄く基本に忠実であり

 

でもその基本の精度と徹底度がとにかく高かかった事を

 

今でも覚えています

 

 

 新たな事を学ぶことも大切だし

 

今持っているものを磨き上げることも大切

 

どっちが大切と比べるものでは無く

 

どちらかに寄り過ぎていないか?といった

 

バランス感覚が大切だと思います

 

 

 そして

 

セミナーを開催する側としては

 

知識を伝えて終わりではなく

 

受講者の方の先にいるクライアントさんにまで届く様に

 

工夫をし続けることが大切なのではないでしょうか?

 

 

 現在は

 

全国各地でセミナーが開催され

 

新たなメソッドもドンドンと入ってきています

 

 

 その様な中で

 

色々なセミナーに参加をしているけれど

 

上手く現場に活かせていないといった方も多く見受けられますし

 

何をどの様に学んでいったら良いか分からない

 

といった相談も多く受けます

 

 

 セミナーに参加をする側も

 

セミナーを提供する側も

 

一度、立ち止まって考えてみる時期なのかもしれませんね

 

 

 自分自身がそうですが

 

特にパーソナルスタジオやマイクロジムを

 

経営されている場合

 

学んだ内容をスタッフと共有し

 

実際のサービスに落とし込んで

 

お客様の笑顔に貢献出来ることが最も大切ですからね

 

 

 国内外問わず

 

多くの事を学び続け、その中から適宜取捨選択し

 

スタッフとシェアし、チームとしてのサービスを

 

創り続けてきた岳さん

 

 

どの様な考えのもとに、チームとしてのサービスにまで落とし込むのか?

 

学んだことを取り入れる、取り入れないの基準は何なのか?

 

どうやって学んだことを仲間にシェアしていくのか?などなど

 

Inside Headでは、そんなことも突っ込んで聴いていきたいと思います

 

 

としお

 

 

「Inside Head ~トップトレーナーの頭の中 専門力を価値に変える思考力~」

 

 

日時:2017年10月15日(日)09:40〜16:45

 

会場:コクヨホール(JR品川駅 港南口徒歩5分)
http://www.kokuyo.co.jp/com/hall/access/

 

受講費:プレミアム:18,360円(税込) 

一般早割:12,960円(税込)※9月20日までのお申込み

一般:16,200円(税込)

学生:6,480円(税込)

 

※プレミアム特典

・前列2列目までの座席を確保
・質問優先権(必ずお答え出来る訳ではございませんが、優先的にお受けさせて頂きます)
・講演内容を小林俊夫独自の視点でまとめたレポートの後日送付

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

メインスピーカー:株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.

モデレーター:imok株式会社 代表取締役 小林俊夫

対談ゲスト:株式会社arancia 代表取締役 菅原順二

       株式会社Function 代表取締役 上松大輔

 

《当日の流れ》

09:40〜09:45 開会の挨拶&事務案内

 

09:45〜12:15 メイン講演「鈴木岳.の頭の中」

 1、ヒストリー:過去~現在、どん底&ターニングポイント

 2、経営論&組織論:経営&組織運営における核となる考え方

 3、これから:これから起きる時代の変化&東京オリンピックとトレーナー&その先へ

 

12:15〜13:15 ランチ休憩

 

13:15〜14:45 これからのトレーナーや医療従事者に求められる能力とは?(仮)小林俊夫

 

14:45〜15:00 休憩

 

15:00〜16:35 対談(鈴木岳&菅原順二、上松大輔、小林俊夫、ゲスト)&質疑応答

 

16:35〜16:45 総括

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

 

NEW!!
「足部の機能解剖学&評価に基づくBodyworkアプローチ」 IN大阪

 

日時:2017年9月23日(祝)10:00~17:00

 

会場:ピラティス&トレーニングスタジオDTS
JR東西線『大阪天満宮』駅、地下鉄谷町線『南森町』駅
(北西へ272m)JR2番出口より徒歩3分

http://pilates-dts.com/access/

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/bb90b0f7127973

 

 

NEW!!
「足部の機能解剖学&評価に基づくBodyworkアプローチ」 IN東京

 

日時:2017年9月24日(日)09:30~16:30

 

会場:東京リゾート&スポーツ専門学校別館 
コンディショニングルーム 

池袋駅 徒歩8分、東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩3分

http://www.sanko.ac.jp/tokyo-sports/accessmap/

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着12名様 16,200円(税込) 残り2名様
定価 18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/0cbd0150128050

 

 

NEW!!
「運動学習理論と動機付けに基づくBodyworkアプローチ」 IN福岡

 

日時:2017年10月1日(日)10:00~17:00

 

会場:美容整体サロンCaeru

薬院駅から徒歩5分
http://salon-caeru.com/access

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着15名様 16,200円(税込)
定価 18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/74c7cee2128057

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-09-12 18:50:22

トレーナーの能力を規定するものは「〇〇〇」

テーマ:トレーナーの専門知識

 こんにちわ

 

昨日、大阪から東京へ戻り

 

そのままミーティング&研修に参加

 

 

 テクニカル研修において

 

「姿勢の制御」や「感覚」など

 

脳神経系の話を中心に研修を実施

 

 

{9F395FC4-F6AC-494F-83C2-611434C1CC09}



 そこでスタッフと話題に上がるのが

 

「何をどこまで学ぶのか?」

 

 

 近年のトレーナーが参加をする


セミナーや研修会をはじめ

 

ブログやフェイスブックなどのSNSの投稿を見ていて分かる様に

 

いわゆる学びの最先端をいっている方々は

 

自然と脳神経系に関する内容であったり

 

運動学習理論であったり

 

感覚統合理論などに進んでいっていますよね

 

 

 昔であれば

 

Big3とか、デクラインプレスがどうだとか

 

プレイグゾーションがほにゃららとか

 

インナーユニットがどうだくらいでしたが

 

 

 最近は

 

ダイナミックシステム理論がどうだとか

 

アフォーダンスがなんちゃらとか

 

暗示的学習に意識的処理仮説が

 

なんとかかんとかといった言葉が飛び交っております

 

 

 これらの領域は

 

以前であれば、いわゆる理学療法士さんや

 

作業療法士さんが中心に学んでいたかと思いますが

 

近年の傾向としては

 

トレーナーもこういった領域を学ぶ方が

 

増えていっています

 

 

 「目の前の人を良くしたい」と考えた場合

 

職業に関係なく、きっと行きつく先が同じなんだと思います

 

 

 しかし

 

そうなってくると、範囲が広すぎて

 

「何をどこまで学ぶのか?」

 

といった問題が生まれてきますし

 

 

 「投資対効果」を考えると

 

どこまで自己投資に時間とお金を費やすのか?

 

といった問題が生まれてきます

 

 

 現在のトレーナー業界は

 

トレーナーの質は飛躍的に向上していると思います

 

しかし、学びの先端をいっているトレーナーが

 

社会に大きなインパクトを与えているか?と考えると

 

そうではなく

 

 

 専門知識や能力が圧倒的に高いトレーナーの方よりも

 

ライザップやカーブスの方が

 

圧倒的に社会に大きなインパクトを与えているのも事実

 

 

 また、収入ということを考えてみても

 

自己学習に1000万円かけたトレーナーと

 

自己学習に30万円かけたトレーナーの収入が30倍違うか?

 

と言うと、もちろんそんなことは無く

 

 

 下手すると

 

自己学習に30万円しかかけていないトレーナーの方が

 

収入が上だったりします

 

 

 投資対効果ということで考えれば

 

30万円で1000万円生み出すのと

 

1000万円かけて1000万円生み出すのでは

 

どちらが効率的ですか?と問われれば

 

前者になるんですよね

 

 

 更に言えば

 

一定のレベルを超えているトレーナーさんは

 

新たに20万円のセミナーに参加をしたからといって

 

明日から提供するサービスが激変し

 

セッション料金が2倍になるかと言えば

 

そこまで提供内容の変化が無い場合も多いでしょうし

 

料金を2倍にする方は皆無なのではないでしょうか?

 

 

 

 多くの時間とお金を掛けたからといって

 

収入が増える訳でもなく

 

サービス内容が大きく変化をする訳でも無い

 

 

 そして

 

昔と違って、学ぼうと思えば

 

現在はセミナーも、専門書も溢れている環境において

 

「トレーナーの能力を規定するものは何か?」と考えると

 

僕は「トレーナーとしてどう在りたいか?」という

 

「在り方」によって規定されると考えています

 

 

 個人的に

 

これはAIなどと似ているな~と考えていて

 

AIなどのテクノロジーが益々進化する世の中において

 

理系の能力がより大切になるか?というと

 

たしかにそれもYesだとは思いますが

 

それと同じ様に「哲学」などが重要だと思います

 

 

 例えば、遺伝子治療やAIの活用などにおいても

 

これからは技術的には可能だけれど

 

「人道的な観点から、それを行うことが果たして良いのか?」

 

といった問いが常に立つ様に思われます

 

 

 「何をどこまで学ぶか?」

 

といった問に対する絶対的な正解は無く

 

結局は「トレーナーとしてどう在りたいか?」

 

それによって、1人1人が何をどこまで学ぶか?

 

を決める時代になってくるのではないでしょうか?

 

 

 そう考えていくと

 

これからは何を知っているか?という事よりも

 

自らの頭で考える事が出来る「思考力」というものが

 

益々大切になってくるんですよね

 

 

 そして

 

そんなことを話していると

 

タイにいらっしゃる鈴木岳.さんから

 

インサイドヘッドの講演内容に関するボイスメッセージが!!

 

 

 明日は

 

仕事として、サービス提供を前提とした上での

 

知識や技術に関する学びをどの様に捉えるのか?といった

 

岳さんからのボイスメッセージを

 

ご紹介させて頂きます

 

 

としお

 

 

「Inside Head ~トップトレーナーの頭の中 専門力を価値に変える思考力~」

 

 

日時:2017年10月15日(日)09:40〜16:45

 

会場:コクヨホール(JR品川駅 港南口徒歩5分)
http://www.kokuyo.co.jp/com/hall/access/

 

受講費:プレミアム:18,360円(税込) 

一般早割:12,960円(税込)※9月20日までのお申込み

一般:16,200円(税込)

学生:6,480円(税込)

 

※プレミアム特典

・前列2列目までの座席を確保
・質問優先権(必ずお答え出来る訳ではございませんが、優先的にお受けさせて頂きます)
・講演内容を小林俊夫独自の視点でまとめたレポートの後日送付

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

メインスピーカー:株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.

モデレーター:imok株式会社 代表取締役 小林俊夫

対談ゲスト:株式会社arancia 代表取締役 菅原順二

       株式会社Function 代表取締役 上松大輔

 

《当日の流れ》

09:40〜09:45 開会の挨拶&事務案内

 

09:45〜12:15 メイン講演「鈴木岳.の頭の中」

 1、ヒストリー:過去~現在、どん底&ターニングポイント

 2、経営論&組織論:経営&組織運営における核となる考え方

 3、これから:これから起きる時代の変化&東京オリンピックとトレーナー&その先へ

 

12:15〜13:15 ランチ休憩

 

13:15〜14:45 これからのトレーナーや医療従事者に求められる能力とは?(仮)小林俊夫

 

14:45〜15:00 休憩

 

15:00〜16:35 対談(鈴木岳&菅原順二、上松大輔、小林俊夫、ゲスト)&質疑応答

 

16:35〜16:45 総括

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

 

NEW!!
「足部の機能解剖学&評価に基づくBodyworkアプローチ」 IN大阪

 

日時:2017年9月23日(祝)10:00~17:00

 

会場:ピラティス&トレーニングスタジオDTS
JR東西線『大阪天満宮』駅、地下鉄谷町線『南森町』駅
(北西へ272m)JR2番出口より徒歩3分

http://pilates-dts.com/access/

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/bb90b0f7127973

 

 

NEW!!
「足部の機能解剖学&評価に基づくBodyworkアプローチ」 IN東京

 

日時:2017年9月24日(日)09:30~16:30

 

会場:東京リゾート&スポーツ専門学校別館 
コンディショニングルーム 

池袋駅 徒歩8分、東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩3分

http://www.sanko.ac.jp/tokyo-sports/accessmap/

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着12名様 16,200円(税込) 残り2名様
定価 18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/0cbd0150128050

 

 

NEW!!
「運動学習理論と動機付けに基づくBodyworkアプローチ」 IN福岡

 

日時:2017年10月1日(日)10:00~17:00

 

会場:美容整体サロンCaeru

薬院駅から徒歩5分
http://salon-caeru.com/access

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着15名様 16,200円(税込)
定価 18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/74c7cee2128057

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-09-10 08:05:24

飲食店から学ぶカウンセリングの重要性

テーマ:トレーナーの専門知識

 おはようございます

 

一昨日、大阪に来て夕飯を食べている時のこと

 

 

{7C6C736C-34FD-4E9B-B1F8-837A27B4AA98}

*こちらは別の飲食店の写真です



 僕は基本的にアルコールを飲まないので

 

おかずとご飯が欲しくてたまらない人間ですし

 

ご飯とおかずをセットで食べた~い

 

と強く願います

 

 

 今回も

 

サラダやタンパク源と炊き込みご飯を頼み

 

ご飯は炊けるのに


20~30分くらいかかると言われたので

 

途中から、ご飯の到着を見越して

 

おかずの量をコントロールしていく訳ですが

 

45分経っても、50分経ってもご飯がこないので

 

店員さんに確認してみたところ

 

 

 オーダーが通っていなかったのか

 

これから炊き始めるとのこと・・・・・・

 

行き場を失った鶏さんとマグロさんと共に

 

一気に しょぼぼぼ~ん です(泣)

 

 

 飲食店にとっては当たり前の

 

「正しくオーダーをとる」

 

「お客様が食べたいものを理解する」

 

 

 ただ

 

決まったメニューから選ぶ注文ですら

 

正しくオーダーが通らないことって

 

けっこうありますよね

 

 

 翻って

 

僕らトレーナーはどうでしょうか?

 

メニューにすらなっていない

 

お客様の心の奥に抱えている願望や悩みを

 

しっかりと聴くことは出来ているのでしょうか?

 

 

 飲食店で言えば

 

オーダーを取った気になって

 

誤ったオーダーを通してしまっていたり

 

お客様が本当に食べたいものを引き出せているのでしょうか?

 

 

 どれだけ専門知識や技術を高めても

 

お客様が本当に食べたいものが何か?を

 

聴くことが出来なければ

 

その知識や技術を活かすことは出来ないんですよね

 

 

 勝手にパターン化をして

 

お客様の食べたい物を決めつけていたりしていないか?

 

お客様のWantsとNeedsを間違えていないか?

 

 

 更に言えば

 

店員さんが慌てていたり、ドタバタしていて

 

手を上げても気づいて貰えない様に

 

 

 お客様の声にはならないサインを見落としていないか?

 

そもそもお客様が話しやすい環境を作れているか?

 

 

 そういったことを日々見直していくことが大切ですよね!

 

昨日は「カウンセリング概論」ということで

 

受講者の皆と「カウンセリング」について

 

色々な観点から学んでいきました

 

 

 当たり前のことを馬鹿みたいにちゃんとやる

 

あらゆることにおいて、基礎・基本の徹底が大切ですよね♪

 

 

{0CDDAEAD-D47C-4B95-9F8D-0744801BD9CA}

 

としお

 

 

NEW!!
「足部の機能解剖学&評価に基づくBodyworkアプローチ」 IN大阪

 

日時:2017年9月23日(祝)10:00~17:00

 

会場:ピラティス&トレーニングスタジオDTS
JR東西線『大阪天満宮』駅、地下鉄谷町線『南森町』駅
(北西へ272m)JR2番出口より徒歩3分

http://pilates-dts.com/access/

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/bb90b0f7127973

 

 

NEW!!
「足部の機能解剖学&評価に基づくBodyworkアプローチ」 IN東京

 

日時:2017年9月24日(日)09:30~16:30

 

会場:東京リゾート&スポーツ専門学校別館 
コンディショニングルーム 

池袋駅 徒歩8分、東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩3分

http://www.sanko.ac.jp/tokyo-sports/accessmap/

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着12名様 16,200円(税込) 残り2名様
定価 18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/0cbd0150128050

 

 

NEW!!
「運動学習理論と動機付けに基づくBodyworkアプローチ」 IN福岡

 

日時:2017年10月1日(日)10:00~17:00

 

会場:美容整体サロンCaeru

薬院駅から徒歩5分
http://salon-caeru.com/access

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着15名様 16,200円(税込)
定価 18,900円(税込)

 

セミナー詳細:https://pro.form-mailer.jp/fms/74c7cee2128057

 

 

「Inside Head ~トップトレーナーの頭の中 専門力を価値に変える思考力~」

 

 

日時:2017年10月15日(日)09:40〜16:45

 

会場:コクヨホール(JR品川駅 港南口徒歩5分)
http://www.kokuyo.co.jp/com/hall/access/

 

受講費:プレミアム:18,360円(税込) 

一般早割:12,960円(税込)※9月20日までのお申込み

一般:16,200円(税込)

学生:6,480円(税込)

 

※プレミアム特典

・前列2列目までの座席を確保
・質問優先権(必ずお答え出来る訳ではございませんが、優先的にお受けさせて頂きます)
・講演内容を小林俊夫独自の視点でまとめたレポートの後日送付

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01

 

メインスピーカー:株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.

モデレーター:imok株式会社 代表取締役 小林俊夫

対談ゲスト:株式会社arancia 代表取締役 菅原順二

       株式会社Function 代表取締役 上松大輔

 

《当日の流れ》

09:40〜09:45 開会の挨拶&事務案内

 

09:45〜12:15 メイン講演「鈴木岳.の頭の中」

 1、ヒストリー:過去~現在、どん底&ターニングポイント

 2、経営論&組織論:経営&組織運営における核となる考え方

 3、これから:これから起きる時代の変化&東京オリンピックとトレーナー&その先へ

 

12:15〜13:15 ランチ休憩

 

13:15〜14:45 これからのトレーナーや医療従事者に求められる能力とは?(仮)小林俊夫

 

14:45〜15:00 休憩

 

15:00〜16:35 対談(鈴木岳&菅原順二、上松大輔、小林俊夫、ゲスト)&質疑応答

 

16:35〜16:45 総括

 

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/insidehead01
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。