専門知識や技術のその先へ | Style Reformer 小林俊夫 Official Blog
2018-12-23 04:52:33

専門知識や技術のその先へ

テーマ:もじゃ夫の日常

 こんばんわ

ただ今、滋賀から大阪に移動し、新大阪のホテルでカタカタしております

 

 滋賀ではとっても有難いことに、Be-style様にて「Reformer for Motor Learning」の研修を行わせて頂きました

 

「滋賀県守山市&大阪本町の姿勢改善専門スタジオBe-style」

http://www.be-style2014.com/

 

 

 今回行わせて頂いた様な企業研修はもちろんのこと、日頃から講師としても活動をする中で以下のことをよく考えます

 

 「知識や技術が豊富なトレーナー≠優秀なトレーナー」ということを、以前岳さんがお話をされておりましたが、それでは「優秀な講師」とは何か?ということ

 

「知識や技術が豊富なトレーナー≠優秀なトレーナー」ではないのと同じ様に、「知識や技術が豊富な講師≠優秀な講師」ではないですよね

 

 何を以って「優秀な講師」とするかは、多様な変数が存在すると思います

もちろん、その中に「知識」や「技術」も含まれますが、「知識」が豊富で「技術力」がどれだけ高かったとしても、ただその知識や技術を一方的に話されたとしたらどうでしょうか?

 

「相手にリーチする力」とも言えるし、単純に「講師力」とも言えますが、そういった能力も必須ですよね

 

 また、受講生が何を求めてお越しくださっているのか?

本当の動因を考えることが大切だと思っていて、例えばスタジオ研修などであれば、「知識」や「技術」を高めたいのはもちろんだと思いますが、「知識や技術を高めてどうしたいか?」。言い方を変えると、「なぜ知識や技術を高めたいのか?」ですね

 

「知識や技術の向上のその先」がそこにはある訳ですよね

 

 一般的には、「社員やスタッフの成長&喜びの増加」→「お客様に対する価値提供の増加」→「利益の向上」・・・・・・・が考えられると思います

 

そうすると、ただ「知識や技術」をお渡しすることがBestなのか?というと、そんなことはありませんよね

 

 講師という役割で活動をしている時は、各受講者、各スタジオ、各企業が抱える、「知識や技術の向上のその先」を叶えるサポートが出来る様な講師で在りたいなと思います

 

 知識や技術の豊富さだけであれば、もちろん自分より豊富な方はいらっしゃいますが、トレーナーとして活動をしながら、社員を雇用して企業やスタジオ経営をし、ビジネスセミナー&コンサルティング、製造販売も行っている人は稀有なので、「知識や技術を高める事+その先を叶えるサポートをすること」に関しては、自分だから提供出来る価値も多くあるのかなと

 

 「教える」ということ1つをとっても、講師として「お金を頂いて」教えるのと、経営者として「お金を払って」教えるのと、両方を経験していますからね(笑)

 

 様々な価値観がある中で、「どれだけの人を勝たせられたか」、「どれだけ他者&他社の「I am OK」に貢献出来たか?」そんなことを大切にしていきたいなと考えています

 

 Be-styleの皆様、貴重な4日間をありがとうございました&今日も受講生の「I am OK」に貢献出来る様に頑張ります

 

としお

 

  一般的なマットエクササイズだけではなく、Locomotiveな動作なども含めた様々なBodyworkと、Bodyworkを指導するのに必要な理論を、少人数で包括的に学んでいきます!

 

【Ground Movement養成コース~imok's Mentorship Module Ⅰ~】
 
 
日時:2019年1月19日(土)、20日(日)、2月9日(土)、10日(日) 各09:00~18:00(休憩1時間含む)
 
 
会場:猫背改善専門スタジオきゃっとばっく&imok‘sコンディショニングセンター横浜
   横浜駅 北西口 徒歩5分
 
  http://catback4h.com/shop/detail/id=156

 

内容や詳細はコチラ

https://pro.form-mailer.jp/fms/eff67be1159049

 

NEW!「足部の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチIN大阪」
日時:2019年1月27日(日)09:40~16:40
会場:チサンマンション第7新大阪(新大阪駅 徒歩4分)
料金:先着12名様 16,200円(税込)

 

 

リフォーマー&ボディワークに関する学び舎

「imok academy」

https://imok-academy.com/

2か月で理想のカラダを創る Toshio Kobayashiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス