提供サービスとイメージ | Style Reformer 小林俊夫 Official Blog
2018-11-21 20:32:24

提供サービスとイメージ

テーマ:ビジネス

 こんにちわ

少々ドタバタしており、更新が滞っておりました

 

 週末は大阪でセミナー講師→月曜日は朝1で東京へ戻り、新しい物件の内見&研修、現在は23日の講演資料の最終調整と週末のReformer for Motor Learningの養成準備と、楽しい毎日を過ごしております

 

 話は変わりますが、出張へ行くと、ランニングをしたり、24時間ジムでトレーニングしたりをすることが多いのですが、今回も大阪城の周りをランニング

 

 

 

 

 

 

 

 

 大阪城は今まで大阪市が管理し、年間約4000万円の赤字だったものが、平成27年度から大和ハウスや電通などの民間企業が一緒に管理運営する様になり、2億円以上の黒字が市にもたらされる様になったと言われています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪城のライトアップだけではなく、ミライザ大阪城やジョー・テラス・オオサカなどの商業施設が.....

 

 

 

 

 

 

 

 自らが走っていて、パッとこの光景を見た時に、やっぱりスタバなんだなと、ドトールではないんだよなと、ふと感じました

 

 インバウンド需要を狙っていることもあり、海外の方の認知度というのが重要なことはもちろんですが、どうせなら日本企業のショップを設置して、海外の方に知って頂くことも大切ですよね

 

 それと同時に、海外の方の認知度とか、日本の企業とか、アメリカの企業とかを抜きにして、イメージだけで考えたとしても、ここにはやっぱりドトールではなくて、スタバなんだよな~と

 

 これはスタバが良いとか、ドトールが良いとかといった話ではなく、多くの方が日ごろ無意識のうちに、各ブランドや店舗に対するイメージを持っているんですよね

 

ひと昔前のスタバでMac使ってると、なんだかシャレオツな気がする~みたいな感じですかね(笑)

 

 自らに置き換えてみると、自分達が提供しているサービスやスタジオが、お客様にどの様なイメージを持たれているのか?

逆の見方をすれば、お客様にどの様なイメージを持って欲しいのか?

 

 それは、「どういったセッションをするか?」といった、専門技術的なことだけでは決まらず、文化やスタッフの雰囲気、プロモーションの仕方や価格、立地などなど、より広い観点から考えていく必要があります

 

そうしたイメージによっても、出店のチャンスが拡大したり、縮小したりする訳ですよね

 

自分達のサービスを必要とされている方に、自らのサービスを届ける為には、こうした考えも大切かもしれませんね

 

 

としお

 

リフォーマー&ボディワークに関する学び舎

「imok academy」

https://imok-academy.com/

 

 

 12月は初開催の徳島でのセミナー大阪では2019年に向けたビジネスセミナーを開催致します!

ぜひこの機会にご参加をお待ちしております

 

NEW!徳島初開催
骨盤&骨盤底・仙腸Jの機能解剖&評価に基くBodyworkアプローチ
 
日時:2018年12月16日(日)09:40~16:40
 
会場:阿波踊り会館 活動室
 
料金:徳島初開催価格 先着15名 12,960円(税込)
 
 
 
2019年を飛躍の1年に!!
「パーソナルスタジオ・マイクロジム開業&経営に必要なマーケティング&マネジメントセミナーIN大阪」
 
日時:2018年12月23日(祝)09:40~18:40
 
会場:チサンマンション第7新大阪 1階会議室
 
料金:先着12名様 19,800円(税込)
   定価:39,800円(税込)
 

2か月で理想のカラダを創る Toshio Kobayashiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス