股関節について掘り下げるIn香川 | Style Reformer 小林俊夫 Official Blog
2018-05-14 19:56:20

股関節について掘り下げるIn香川

テーマ:もじゃ夫の日常

 こんばんわ

昨日は四国でセミナーの初開催

20名近い多くの方が、香川だけに限らず、徳島や愛媛、岡山、滋賀などの遠方からもご参加くださり、本当に嬉しい限りです

 

 

 今回も基本的な内容から始まり、現場でよく見られる具体例や最新の知見などを交えながら、「なぜ?」「なんで?」を1つずつ一緒に考えていきました!

 

 例えば、スウェイバック姿勢のお客様はもの凄く多い訳ですが、スウェイバック姿勢だと具体的にどこに、どの様なストレスがかかりやすいのか?また改善をする為には、どういった考えが大切なのか?

 

よく耳にする、殿筋と腹筋群を鍛えれば本当に改善するのか?

 

トーマステストって本当に股関節屈筋などの評価になっているのか?

 

必ずした方が良い股関節の評価ってなんなのか?

 

外反股や内反股だと股関節に加わる負荷はどの様に変化をするのか?

 

長坐位で骨盤を垂直に立てることは自然なことなのか?

 

足部の外側縦アーチと歩行の際の股関節の動きがどの様に関係しているのか?

 

股関節の動きと肋骨の内旋や骨盤底筋群がどの様に関わるのか?などなど

 

股関節を様々な角度から考え、評価し、改善のアプローチを実践

 

 

 いつも書かせて頂いている様に、基礎・基本を徹底的に掘り下げることで、応用的なアプローチを何倍にも効果的なものに変えてくれますよね

 

これからも受講者の方がワクワクする様な形でお伝え出来ればと思います

 

 

この日は、うどん&香川名物の骨付き鳥を頂きました♪

 

 

としお

 

 

6月は、広島、名古屋、福岡とセミナーを開催させて頂きますので、より多くの方に螺旋の様に学んでいく楽しさをお伝え出来ればと思います

 

「6月10日足部の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチIN広島」
 
日時:2018年6月10日(日)09:40~16:40

会場:広島オフィスセンター G会議室(5階)
   広島駅 徒歩7分

   https://intelligent-hotel.co.jp/oc/index.php

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

料金:先着12名様 15,980円(税込)
   定価18,900円(税込)

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/c0f0a5eb145333
 

「名古屋開催!6月17日(日)足部の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ」

 

会場:WA東桜第三会議室(ビル1階)(久屋大通駅 徒歩3分)
   http://kaigi.in/list/wa.html#3

 

講師:imok株式会社 代表 小林俊夫 

 

料金:先着12名様 15,980円(税込)
   定価18,900円(税込)

 

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/9c3964fb145338

 
 

「福岡開催!股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ」

 

日時:2018年6月24日(日)10:30~17:30

 

会場:ファミリア博多 中会議室
   中洲川端駅 徒歩3分

   http://hakata-kashikaigishitsu.jp/

 

料金:先着12名様 15,980円(税込)
   定価 18,900円(税込)

 

お申込み:https://pro.form-mailer.jp/fms/96b24060145334

 

専門力を価値に変える思考力!
Inside Head in 福岡
 
日時:2018年5月27日(日)09:45〜17:30

会場:南近代ビル 8号室 
(博多駅からバスで5分、有料駐車場完備)   minamikindai.com/access/

メインスピーカー:
株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.
アークメディカルジャパン株式会社 代表取締役 坂元大海
       
モデレーター:
imok株式会社 代表取締役 小林俊夫、古城奈々絵

運営:imok株式会社、アークメディカルジャパン株式会社共催

料金:プレミアム 18,360円(税込)
 ※前列2列目までを確保、質問優先権、小林俊夫による後日レポート付き

 一般 16,200円(税込)
 学生 6,480円(税込)

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/LglJ7QcF

2か月で理想のカラダを創る Toshio Kobayashiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス