FIBO In ケルン~その2 ファンクショナルトレーニング~ | Style Reformer 小林俊夫 Official Blog
2018-04-15 18:22:57

FIBO In ケルン~その2 ファンクショナルトレーニング~

テーマ:ビジネス

 こんにちわ

前回はFIBOへの行き方や参加の仕方を書きましたが、今日からは見てみた個人的な感想を綴っていきたいと思います


{4EAADC86-C905-472D-ABC4-BC32E6384ACA}

引き寄せの法則が働き、パフォームの石田さんにお逢い出来ました!

 


 FIBOはホール毎に「パワー」とか、「ファッション」とか、「ニュートリション」などの様にテーマが決まっています


  もちろん、全てを見れれば良いのですが、ものスゴイ時間がかかるのと、かなり体力を使い、後半は集中力が切れてくる可能性が高いので、自分が最も見たい所から見ることをおススメします

 

 僕が今回最も見たかったのは、「ファンクショナルトレーニング」のエリアと「フィジオ」のエリア


{B8E6E48E-D8F1-4D26-960A-29A704F66DC8}



マーケティング上、仕方が無いことではありますが、この様なエリア分けをしてしまうと「ファンクショナルトレーニング」というトレーニングが存在するかの様に認識をしてしまいますよね

 

{3F1397AA-898A-4792-9CCA-FCAD95AB5911}



 「ファンクショナルトレーニング」のエリアだけで1ホールを使用しており、日本でも有名な「Perform better」をはじめ、EXOSで話題のSKLZがEXOSと共同でブースを出していたり、代表的な企業から小さな企業まで、様々なブースが出展されています

 

{F0EAB25F-5A32-4762-A462-217D69BFBB99}


 全体的な特徴としては、ここ数年日本でもよく話題に上がる「Human natural Movement」や「VR&AR」を活用し、「遊び」の要素を持ったものが多く見受けられました


{70B7346B-7A5B-4537-8E44-C82F5E00AA2C}

クライミング×ゲーム

 

 また、「即時的なフィードバック」が必ずしも良いとは限りませんが、カメラやセンサーによって「動き」を瞬時に解析し、画面上で動きに対するフィードバックを与えてくれたり、動きをガイドしてくれるものなどが多く出展しています


 

{253FBC97-2DB2-434D-A36B-1FA18852E811}


 テクノロジーの進化に伴い、今後益々上記の様な器具が開発されることと思いますが、何でもかんでも「フィードバック」を与えたり、「キューイング」を出せば良い訳ではありませんので、今まで以上に我々トレーナーは「運動学習理論」などについて学んでいかなければ、かえって「オーバーコーチング」によって、運動の自動化を阻害してしまうことも考えられます

 

 ドラクエ的に言うと、「ロトの剣」や「勇者の鎧」が増えたとしても、そもそも自分が「遊び人 レベル1」なら、その道具やテクノロジーを使いこなすことは出来ません

 

 しかし、逆に言えば、「ロトの剣」や「勇者の鎧」以外にも、「エクスカリバー」や「ラグナロク」、「オニオンアーマー」など、ドラクエとFFがコラボしちゃったぜ!みたいな感じで、素晴らしい道具が増えてきますので、「知識や技術の2極化」に「道具による掛け算」まで合わさって、提供価値の開きは益々増大することと思います

 

 それと同時に、もの凄く難しいのが、その「価値」はお客様に伝わりにくいということも考えられます


  例えば「運動学習理論」などを学んでいるトレーナーが、明示的&暗示的やインターナル&エクスターナルを使い分けていたり、ブロック学習、ランダム学習、KR(ナレッジオブリザルト)やKP(ナレッジオブパフォーマンス)であったり、どのタイミングでフィードバックを与えるのか?とか、対象者に合わせてノイズ量の設定などを細かく行っていたとしても

 

 目の前に自分が映し出されたモニターがあり、エクササイズ中も音声ガイドを通して常にフィードバックをされ続け、時々アルバイトの学生が応援している方が「やっている感」があったりもします

 

 その為、トレーナーは技術や知識に固執するだけではなく、今まで以上に「マーケティング力」や「思考力」を高めなければ、「俺の方が専門力が高いのに......」と臍を嚙む思いをするかもしれませんね

 

としお

 

 

  FIBOで見た最新のフィットネス事情などもお伝えさせて頂きますので、ぜひ「Inside Head in福岡」でお待ちしております♪

 

専門力を価値に変える思考力!
Inside Head in 福岡
 
日時:2018年5月27日(日)09:45〜17:30

会場:南近代ビル 8号室 
(博多駅からバスで5分、有料駐車場完備)   minamikindai.com/access/

メインスピーカー:
株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.
アークメディカルジャパン株式会社 代表取締役 坂元大海
       
モデレーター:
imok株式会社 代表取締役 小林俊夫、古城奈々絵

運営:imok株式会社、アークメディカルジャパン株式会社共催

料金:プレミアム 18,360円(税込)
 ※前列2列目までを確保、質問優先権、小林俊夫による後日レポート付き

 一般早割 12,960円(税込) ※4月27日までのお申込み
 一般定価 16,200円(税込)
 学生 6,480円(税込)

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/LglJ7QcF
 
 
5月のテクニカルセミナーは東京と初の四国開催
そして、専門技術を価値に変える「考え方」や「ビジネス力向上」に効果的な「Inside Head」を福岡にて行わせて頂きます
 
ぜひ、この機会にお待ちしております!
 
広島開催!
4月22日股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ
 
日時:2018年4月22日(日)09:40~16:40
 
会場:広島オフィスセンター G会議室(5階)
   広島駅 徒歩7分
 
大阪開催!
4月29日股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ
 
日時:2018年4月29日(日)10:00~17:00
 
会場:ピラティス&トレーニングスタジオDTS
    JR東西線『大阪天満宮』駅、地下鉄谷町線『南森町』駅
    (北西へ272m)JR2番出口より徒歩3分

 

詳細はコチラ:https://pro.form-mailer.jp/fms/2e7374db140863

 

東京開催!

5月4日(祝)股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ

 

日時:2018年5月4日(祝)10:00~17:00

 

会場:会議室内海 (JR水道橋駅 徒歩2分)
   http://www.kaigishitsu.co.jp/access/

 

詳細はコチラ:https://pro.form-mailer.jp/fms/710febdb143138

 

初の四国開催!

5月13日股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ

 

日時:2018年5月13日(日)09:40~16:40

 

会場:サンイレブン香川(松島二丁目駅スグ:高松駅から車で10分) http://www.kakentaka.or.jp/sun-eleven/

 

2か月で理想のカラダを創る Toshio Kobayashiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。