FIBO In ケルン~その1 参加の仕方&行き方~ | Style Reformer 小林俊夫 Official Blog
2018-04-14 12:18:05

FIBO In ケルン~その1 参加の仕方&行き方~

テーマ:ビジネス

 おはようございます

ただ今ケルンは、朝の4時15分

 

 

 

{9B7326C5-88DA-4AE1-994F-F5256AFB270C}

 

 

 初めてFIBOに参加をする為、世界遺産の大聖堂で有名なドイツのケルンに7年ぶりに来ております(前回はピラティスの研修&セレモニーに参加をする為、メンヒェングラートバッハに行った際に観光で寄りました)

 

 

 

 ちなみにFIBOは、ヨーロッパ最大の展示会であり、Fitness&Bodybuildingの略ということで、開催時、会場はもちろんのこと、ケルンの街はマッチョマン&プリ尻ウーマンで溢れます

 

 

{859FF413-9BE5-4148-AD76-F95C97D83F2B}


  こんな感じのお姉さん。写真は快くOKしてくれました!

 

 

 

 私は今回初参加ですが、参加をしてみた感想を簡単に書いてみると、肌感覚的な規模としては、日本で開催されているSPORTECの3~4倍程度であり、日本の展示会では見掛けない企業が多く見受けられ、マイクロジムやパーソナルスタジオ経営者の方は、単純に楽しすぎるのはもちろん、新たなサービスの発見やテクノロジーの進化を身を持って体験出来る為、参加することをおススメします

 

 

{4C6B28E6-91BC-4BA4-9C04-915F15E22268}
 

 

 

 FIBOは4日間の開催期間があり、前半の2日は業界者向け、後半2日は一般消費者向けになっている様です。開催時間は09:00~18:00になっていて、私は昨日、朝からズッと会場を歩き回っていましたが、それでも全部をゆっくりとは見切れない広さで、どんなに短くても丸1日、余裕を持ってみるなら1日半~2日はあった方が良いかと

 

 ちなみに、日頃からアップルウォッチを付けていますが、昨日の僕の歩数は47484 距離は38kmでした(笑)

 

  会場以外に歩いた分を差し引いても、FIBOだけで25~30Kmは歩いていますので、当日は歩きやすいシューズや服装での参加をすることを心から勧めます

 

 本格的に感想を綴っていく前に、日本語での情報がそこまで無かったので、来年行く方の為に参加方法や行き方についてアバウトに書いてみますね。もちろん、私は一切の責任は負いかねますので、最終的にはご自分でお調べの上ご参加くださいませ

 

 先ず、日本からケルンへ行く為には、Google先生に聞いて頂ければ一瞬ですので任せますが、デュッセルドルフかフランクフルトから入るのが一般的かと。僕は今回デュッセルドルフから入って、帰りはフランクフルトからといった感じです

 

 デュッセルドルフの空港に着くと、スカイトレインというの名の空港内モノレールみたいのがあるので、そこから空港中央駅みたいな所に移動し(2~3駅)、鉄道に乗り換えます

 

 僕も初めて行った時に戸惑いましたが、ドイツの鉄道は改札などが無く、切符を買ったらすぐ近くにある打刻機なるものに切符を入れると、時間が刻印されますので、それを持って電車に乗り込みましょう(電車内で駅員さんが来たときにその切符を見せる感じです)

 

発券機

 

 駅には時刻表みたいな掲示板があり、そこに何時発どこ行きみたいなものが書いてあるので、Koln Hbf(中央駅)行きを見つけて乗り込みます。細かく書いてしまうと、「この電車で本当にあってんのかな?」というドキドキハラハラ感を奪ってしまうので、そこは楽しんでください

 

 僕は電車を間違えて乗り、デュッセルドルフ中央駅に着いた時に(ここはケルンに行くのに通る駅)、第六感が働き、「何かこれおかしくね?」と思ったので、乗車してきたビジネスマンに「ケルン」と言っても通じないから、とりあえず「コルン、コルン」と尋ねてみると、「これはコルンには行かないぜ」的なジェスチャーをしてくれたので、何とか難を逃れケルン行きに乗り換え

 

 デュッセルドルフ空港から中央駅は10分程度?で、そこからケルンまでは50分くらいですが、特急とか電車の種類によって違うので、そこはGoogle先生に聞いてください

 

 

 

 そして、ケルンメッセ駅と大聖堂が存在するケルン中央駅がありますが、FIBOが開催されているのは、ケルン中央駅1つ手前(デュッセルドルフからきた場合)のケルンメッセ駅です。ちなみに中央駅とメッセ駅の間ライン川が流れ、歩いて15分くらい

 

 

{BEE0E3B3-9897-43BC-94DC-ABB45666D6B0}

  これがケルンメッセ駅の表口?ですが、こちらからは出ずに、以下の裏から出る感じ
 
{756F106F-5124-4762-BDAB-68A3F7D58B47}
 

 ホテルをとるのであれば、僕はメッセ駅側の方が楽な様に感じますが、それはお好みで

 

  ただ、メッセ期間はホテル代が跳ね上がる&埋まりやすいので、早めの予約がおススメです

 

ここからはFIBOのチケットの買い方ですが、以下のFIBOのサイトから事前に購入します

 

FIBO

https://www.fibo.com/de/

 

 もちろん日本語はないので、英語を選択して、あとはフィーリングか翻訳ソフトを最大限に活用して購入してください(笑)

 

  ちなみに展示会を見るだけの1Dayチケットで30~36ユーロくらいするので、1日4,000~5000円くらいです

 

  前半2日と後半2日でチケットが分かれているので、購入する際はお気をつけくださいませ

 

 僕は業界者向けの前半2日にあたる方のチケットを購入しましたが、こちらは購入する際に、「私は業界関係者だぜ!」を証明するファイルをアップロードする必要があり、それをアップロードしないとチケットが購入出来ません

 

 「何が証明書にあたるか?」といった注意書きページがありますが、トレーナーさんとかであれば、資格の証明書とかでOKみたいです

 

  僕はimokの名刺に資格名なども載っているのでパシャリして、アップロードしたら大丈夫でした(おそらくNASMとかNSCAとか英語圏の資格証明書とかが分かりやすいかと)

 

 あとはクレジットカードで支払いを済ませると、参加証のPDFデータが添付されたメールが届きますので、そのデータを持って会場へ行けばOKです。心配性の私としては、スマホのバッテリーが無くなった時の為に、印刷しておくことをおススメします

 

 ケルンメッセ駅に着いたら、出口がいくつかありますが、ケルン中央駅から遠い方の出口から出ると会場が近いです(ケルン中央駅にある大聖堂が見えるので、遠ざかる感じ)

 

 

{D4BB6AD0-6E83-454B-A2CC-563D685ECFC7}

ホームにはこんな看板がありますので、ご安心を

 

 

 

{698761B5-9CF8-4F2C-9394-D00B390DC77D}
 

 

 

 会場に入る前には、白いテントの所で手荷物検査があり、そこを過ぎて会場へ。入ってすぐ左手にクロークがあり、スーツケースなどはここに預けられますが、おススメは前泊してホテルに荷物を置いてきた方が楽かと

 

 

{1FA6E33C-887C-481D-AD13-87C2EA2DC5C5}
 
ここで手荷物検査
 
{24176FCC-FDE9-4CA4-BDA6-F87FCF817978}

ここがクローク

 

 

 メールに添付されていたQRコードを改札口みたいな所にかざすと、中に入れる&チケットが印刷されて出てきます

 

 

  僕はチケットが出ることを知らずに通り過ぎたら、「Toshioさん」と係員のお姉さんに呼び止められ、「おいおい、俺のイケメン度合いはワールドクラスか?」と大いなる勘違いを致しました

 

 

{62A95FB4-41D2-4540-AE09-160D35A85866}

出てきたチケットは、こうしたカードホルダーが改札近くに置いてあるので、1つ取って首からぶら下げます

 

 

 

 ちなみに一度外に出て、再入場することは出来ますが、その際はこちらの再入場ブースで手首にバンドを巻いて貰う必要がありますので、お気をつけくださいませ

 

 

{D6FE6BD3-E8E5-4979-ABBD-7B89D36CA833}

改札近くにある再入場ブース

 

 

 会場内では、スナックやドリンクなども販売されており、SPORTEC同様にレストランなどもありますが、万国共通なのか基本的に外の1.5倍くらいの価格設定になっておりますので、外のパン屋さんとかスーパーでサンドイッチやドリンクとか買っておいた方が安くは済みます

 

 

{500279B1-2442-4C62-981D-9615DD62A8D9}

パン屋さんだと2ユーロくらい(笑)

 

 会場内は各ホール毎に、ファンクショナルトレーニングとか、パワーとか、ファッションとか、色々と別れていますが、ものスゴイ広いので、先ずは自分が見たい所を中心に見て歩き、余った時間があればそれ以外も見るといった方がおススメですかね

 

長くなり過ぎたので、見て回った感想については次回に

 

としお

 

 

専門力を価値に変える思考力!
Inside Head in 福岡
 
日時:2018年5月27日(日)09:45〜17:30

会場:南近代ビル 8号室 
(博多駅からバスで5分、有料駐車場完備)   minamikindai.com/access/

メインスピーカー:
株式会社R-body project 代表取締役 鈴木岳.
アークメディカルジャパン株式会社 代表取締役 坂元大海
       
モデレーター:
imok株式会社 代表取締役 小林俊夫、古城奈々絵

運営:imok株式会社、アークメディカルジャパン株式会社共催

料金:プレミアム 18,360円(税込)
 ※前列2列目までを確保、質問優先権、小林俊夫による後日レポート付き

 一般早割 12,960円(税込) ※4月27日までのお申込み
 一般定価 16,200円(税込)
 学生 6,480円(税込)

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/LglJ7QcF
 
 
5月のテクニカルセミナーは東京と初の四国開催
そして、専門技術を価値に変える「考え方」や「ビジネス力向上」に効果的な「Inside Head」を福岡にて行わせて頂きます
 
ぜひ、この機会にお待ちしております!
 
広島開催!
4月22日股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ
 
日時:2018年4月22日(日)09:40~16:40
 
会場:広島オフィスセンター G会議室(5階)
   広島駅 徒歩7分
 
大阪開催!
4月29日股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ
 
日時:2018年4月29日(日)10:00~17:00
 
会場:ピラティス&トレーニングスタジオDTS
    JR東西線『大阪天満宮』駅、地下鉄谷町線『南森町』駅
    (北西へ272m)JR2番出口より徒歩3分

 

詳細はコチラ:https://pro.form-mailer.jp/fms/2e7374db140863

 

東京開催!

5月4日(祝)股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ

 

日時:2018年5月4日(祝)10:00~17:00

 

会場:会議室内海 (JR水道橋駅 徒歩2分)
   http://www.kaigishitsu.co.jp/access/

 

詳細はコチラ:https://pro.form-mailer.jp/fms/710febdb143138

 

初の四国開催!

5月13日股関節の機能解剖&評価に基づくBodyworkアプローチ

 

日時:2018年5月13日(日)09:40~16:40

 

会場:サンイレブン香川(松島二丁目駅スグ:高松駅から車で10分) http://www.kakentaka.or.jp/sun-eleven/

 

 

 

 

2か月で理想のカラダを創る Toshio Kobayashiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス