「失敗」よりも「怖いもの」 | Style Reformer 小林俊夫 Official Blog
2015-01-20 17:52:39

「失敗」よりも「怖いもの」

テーマ:もじゃ夫の日常

  こんばんわ


フィットネス界の赤ペン先生を


目指そうかと思ってしまうくらい


日頃から色々なご相談を受けることが多い


私でございますが



 色々なご相談を受ける中で


「恐怖」というものに対して


世間と自分が考えていることでは


大きなズレがあるんだな~と感じたので



 ちくと


私が考える


「本当に怖い事」について


綴ってみました



 幽霊とかは出てきませんので


安心して読み進めて頂ければ幸いです



 転職をするにしろ


独立を考えるにしろ


スタジオを開業するにしろ



 多くの人の足を止めてしまうのは


「失敗したらどうしよう?」という


恐怖感



 でも


多くの人は


それより怖いモノがあることに


気が付いていないんですよね



 「失敗」なんてものは


全く怖くはないんですよ



「挑戦した人」にしか得られないものだし



 多くの人は


失敗したら


「こりゃ ヤバイ!!(汗) 」


「このまんまじゃ おまんまが喰えなくなる」と



 その後、必死に考えて


全力疾走する訳です



 一時的に凹んでも


その後、挽回して


以前よりも成長することの方が多いんです




 一番怖いのは


「そこそこの毎日が続く事」



 美と健康とパフォーマンスアップという


太古の昔から求められている願望に


貢献することの出来るこの業界は




 普通に


フィットネスクラブで社員として


働いていたり



 独立したとしても


普通にパーソナルトレーナーや


インストラクターとして活動をしていれば



 「そこそこの収入」が得られて


「そこそこの毎日」が送れる場合が


大半なんです



 別に毎日100%で走らなくたって


本来は身に付けるべき思考力や


スキルが身に付いていなかったとしても



「そこそこの生活」が送れてしまうんですよね



 しかも


時流に乗って、会社や所属するスタジオが


勝手に成長してくれた日には



 自分の能力以上のお給料が


貰えたりしちゃう訳です



 2分電車が遅れただけでも


お詫びのアナウンスが流れるこの国では



 1000円あれば美味しいモノが食べられるし


1人で生活をしている分には


普通にアルバイトをするだけでも


毎日、暖かい布団で眠ることが出来て



 その上


僕らの志事は


お客様の笑顔に貢献出来て


「先生」なんて呼んでくださるものですから



 「そこそこの毎日」をなんとなく過ごしていても


「今」を変える必要が無くなってしまうのです



 でも


気が付かなければいけないのは


「その今は 永遠に続くものでは無い」


ということであり



 有形、無形問わず


自分が提供する以上の対価を


何かしらの形で受け取っているのであれば



 それは「誰かに食べさせて貰っている」ということであり


「自立及び自律が出来ていない状態」であり


「いつ無くなるか分からない」


ということなんですよ



 だからこそ


本来恐れるべきは


「失敗」などではなく



 「失敗をしていないこと」であり


「そこそこの毎日を、なんとなく過ごしてしまっている現状」


なんです



 「そこそこの毎日」が突然失われた時


目の前の鏡に映っているのが


「そこそこの自分」でしかなければ


どうなるかは明白ですよね・・・・・・



 上記の様なことは


わざわざ言うべきことでも


書くべきレベルの事でもありませんが



 この業界は良くも悪くも


「裸の王様」を生みやすい環境が


整っている様に感じます



 昨日のスタッフ研修でも


「皆で先ずは、普通のことを普通にやれる様にしよう」と


激をとばしました!!



 先日もブログに記しましたが


自分自身も含め


当たり前のことを馬鹿みたいにちゃんとやれる


チームに成っていきたいものです



 その為には


代表である自分自身が


「そこそこの毎日」に甘んずることなく


基礎基本、原理原則を徹底し


日々挑戦を続けていかなければ


ならんとです・・・・・・



 あまりハードルを上げすぎると


自分で自分の首を絞めるので


チキンな私は、これくらいで


締めさせて頂きたいと想います(笑)




 「あいつテンパと口だけじゃね?」


と言われていないか


毎日ビクビクしている としお

2か月で理想のカラダを創る Toshio Kobayashiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス